八味地黄丸の効能・用量・副作用など

八味地黄丸の特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 八味地黄丸(腎気丸,八味腎気丸,崔氏八味丸)
形状 煎剤・浸剤 
製造会社 日本製薬
販売会社 中嶋生薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 「クラシエ」漢方八味地黄丸料エキス錠   JPS漢方顆粒-61号   JPS八味地黄丸料エキス錠N   ウェルクスH   ウチダの八味丸  



八味地黄丸の効能・効果

疲れやすくて,四肢が冷えやすく,尿量減少又は多尿でときに口渇がある次の諸症:下肢痛,腰痛,しびれ,老人のかすみ目,かゆみ,排尿困難,頻尿,むくみ

八味地黄丸の用法・用量

15才以上1回20丸1日3回食間又は空腹時
15才未満は服用しない
(用法関連注意)

八味地黄丸の成分・分量

60丸中
ジオウ末 1.2g
サンシュユ末 0.6g
サンヤク末 0.6g
タクシャ末 0.6g
ブクリョウ末 0.6g
ボタンピ末 0.6g
ケイヒ末 0.2g
加工ブシ末 0.2g
(添加物)
ハチミツ,寒梅粉,安息香酸ナトリウム,精製セラック

「八味地黄丸」を含むQ&A

もっと見る

八味地黄丸の使用上の注意と副作用

八味地黄丸の保管上の注意