サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の効能・用量・副作用など

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 茯苓沢瀉湯
形状 錠剤
製造販売会社 三和生薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の特徴

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠は,漢方処方「茯苓沢瀉湯」の水製エキスを服用しやすい錠剤にしたものです。

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の効能効果

体力中等度以下で,胃のもたれ,悪心,嘔吐のいずれかがあり,渇きを覚えるものの次の諸症:胃炎,胃腸虚弱

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の用法用量

次の1回量を1日3回食前又は食間に服用すること。
[年令:1回量]
大人(15才以上):6錠
7才?14才:4錠
5才?6才:3錠
5才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の成分分量

本品1日量 18錠(1錠0.3g)中
茯苓沢瀉湯水製エキス 1.9g (ブクリョウ・タクシャ各3.2g,ソウジュツ2.4g,ショウキョウ0.8g,ケイヒ1.6g,カンゾウ1.2g)
(添加物)
乳糖,トウモロコシデンプン,メタケイ酸アルミン酸マグネシウム,ステアリン酸カルシウム

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
むくみ
(6)次の診断を受けた人。
高血圧,心臓病,腎臓病
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
まれに下記の重篤な症状が起こることがある。その場合は直ちに医師の診療を受けること。
[症状の名称:症状]
偽アルドステロン症,ミオパチー:手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる。
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
4.長期連用する場合には,医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)乾燥剤は捨てないこと。また,誤って飲み込まないようにすること。

サンワ茯苓沢瀉湯エキス錠が気になる人向けのコラム

子どもと高齢者の脱水に気をつけて-水分の摂り方と脱水のサイン

今年は早くも5月のうちに熱中症発症のニュースが流れましたが、多くなるのはやはりこれから、猛暑が続く7月以降です。
熱中症の主な原因は、高温の環境で大量に発汗することによる脱水症です。暑いと汗をたくさんかきますが、それは汗が蒸発するとき... 続きを読む

冬に多い脳出血、夏に多い脳梗塞-水分摂取で脱水を防ごう

脳卒中というと冬場に多いというイメージがありますが、実は夏場に増えるタイプの脳卒中もあります。それは「脳梗塞」で、日本ではこの脳梗塞が脳卒中全体の約8割を占めています。
脳卒中は、脳の血管が破れて出血する「脳出血」、脳の血管が詰まって... 続きを読む

水分は1日にどれくらい摂るの? 間違った水分補給は体調不良に

たくさん汗をかいたあとに水を飲むと、生き返ったような気がしませんか?
人は水がないと3日と生きていられない、と言われるくらい大切な水。最近は、ダイエットやデトックスなどを目的に「とにかく水をたくさん飲むのがよい」という話をよく耳にしますが... 続きを読む

ピロリ菌やがんから胃を守る-こんな不調があったら要注意?

食欲の秋なのに、なんとなく胃の調子がすぐれず「食べたいのに食べられない」と憂うつな気分になっている人はいませんか?
「日本人は胃が弱い」とはよくいわれます。がんの部位別死亡率をみると、最近は肺がんにトップの座を譲ったものの、長い間、胃が... 続きを読む

次の食事から始められる胃袋ダイエット

胃袋
何度ダイエットに挑戦して良い結果が得られなかった方に、トライしてもらいたいのが胃袋ダイエットです。どうしてダイエットに成功しないかというと、食べすぎで胃が伸びやすくなっているからです。しかし、減食トレーニングで大きくなった胃袋を縮... 続きを読む