六君子湯エキス錠〔大峰〕の効能・用量・副作用など

六君子湯エキス錠〔大峰〕の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 六君子湯
形状 錠剤
製造販売会社 大峰堂薬品工業
販売会社 伸和製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 先発薬: 六君子湯   

六君子湯エキス錠〔大峰〕の効能効果

胃腸の弱いもので,食欲がなく,みぞおちがつかえ,疲れやすく,貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:胃炎,胃アトニー,胃下垂,消化不良,食欲不振,胃痛,嘔吐

六君子湯エキス錠〔大峰〕の用法用量

1回15才以上4錠,14?7才3錠,6?5才2錠,1日3回食前又は食間
5才未満は服用しない
(用法関連注意)

六君子湯エキス錠〔大峰〕の成分分量

12錠中
六君子湯エキス粉末 2180mg (ニンジン・ビャクジュツ・ブクリョウ・ハンゲ各2.4g,チンピ・タイソウ各1.2g,カンゾウ0.6g,ショウキョウ0.3g)
(添加物)
ステアリン酸マグネシウム,カルメロースナトリウム(CMC-Na),カルメロースカルシウム(CMC-Ca),二酸化ケイ素,トウモロコシデンプン

六君子湯エキス錠〔大峰〕が気になる人向けのコラム

みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?

お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛?
それとも、ほかの病気?
どんな痛みがどの位置で起こったかで、疑われる病気がある程度わかります。自分の症状と照らし合わせてみましょう。 腹痛には重篤な病気の前兆かも お腹の上部には、特に重要... 続きを読む

胃の痛みや不快感は機能性ディスペプシアかも? どんな症状?

胃もたれやみぞおちの痛みなどのつらい症状を繰り返すのに、内視鏡検査や腹部超音波検査を行っても胃の異常が見つからない――こんなときは、「機能性ディスペプシア」という病気を疑ったほうがいいかもしれません。かつては「慢性胃炎」や「神経性胃炎」、... 続きを読む

いつも手足が冷たい…【女性の冷え】には病気が隠れているかも?

男性より女性の方が冷えるのはなぜ? 冷えに悩む女性は多いもの。いつも体が冷えている気がする、朝起きたときに手足がこわばる、足の先が冷えるなど……。しかし、なぜ女性の方が冷えやすいのでしょうか。 日常のあらゆる行動をするとき、人は筋肉... 続きを読む

サボテンダイエットなら食欲を抑制できる

サボテン
サボテンは乾燥地で良く見られる植物です。
たくさんの刺が付いている種が多いですが、そんなサボテンが近頃ダイエットに良いと話題になっています。
サボテンは乾燥地でも枯れないように中に多くの水分を取り込めるようになっています。... 続きを読む

ヒスチジンを摂取して食欲コントロール

ヒスチジン
噛めば噛むほど満腹感が得られるので、減量にはよく噛むことが良いとされてきましたね。
これは、噛むことにより脳内からヒスタミンという成分が分泌され、食欲抑制に繋がるからだと最近の研究で分かりました。
よく噛むことはダイエッ... 続きを読む