ロクジョンの効能・用量・副作用など

ロクジョンの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の漢方製剤
形状 錠剤
製造販売会社 三和生薬
販売会社 クラシエ薬品
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

ロクジョンの特徴

ロクジョンは,漢方処方「鹿茸大補湯」のエキスを服用しやすい錠剤にしたものです。

ロクジョンの効能効果

身体が衰弱し,やせて皮膚が枯燥して貧血食欲不振を呈するもの。補血・健胃強壮・食欲増進・疲労回復・神経痛・関節炎・肩こり・冷症

ロクジョンの用法用量

次の1回量を1日3回食前又は食間に服用すること。
[年令:1回量]
大人(15才以上):6錠
15才未満:服用しないこと
(用法関連注意)

ロクジョンの成分分量

本品1日量 18錠(1錠0.3g)中
生薬アルコールエキス 0.432g (ロクジョウ0.576g,ニンジン0.72g)
生薬水製エキス 2.592g (ニクジュヨウ・ジュクジオウ・トチュウ・シャクヤク・ビャクジュツ・トウキ各0.576g,セッコク・ゴミシ・ハンゲ・オウギ・ブクリョウ・タイソウ・カンゾウ各0.432g,ショウキョウ0.288g)
加工ブシ末 0.576g
(添加物)
乳糖,セルロース,アルファー化デンプン,メタケイ酸アルミン酸マグネシウム,ステアリン酸カルシウム,トウモロコシデンプン

ロクジョンの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人。
(4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
その他:動悸,のぼせ,ほてり,口唇・舌のしびれ
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

ロクジョンの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)乾燥剤は捨てないこと。また,誤って飲み込まないようにすること。

ロクジョンが気になる人向けのコラム

【科学が証明】正しい疲労回復法-疲労がたまると老化が進む

正しく対処しないと疲労は蓄積する一方。疲れが蓄積すると自律神経の働きが乱れ、生活習慣病や老化の促進にも。思い込みではなく科学的な対処法を。 疲労と老化の原因は同じ。こまめに解消を 暑い日が続くと、ふつうに生活しているだけで疲れてしま... 続きを読む

40才になったら定期健診を!緑内障に注意

緑内障ってどんな病気?

ヒトがものを見ることができるのは、角膜・水晶体を通って網膜上で結んだ像の情報が眼球から脳に向かって延びている「視神経(ししんけい)」に入り、脳に色や形の情報を送るからです。伝わった情報が脳で画像として組み立て... 続きを読む

深呼吸でドライアイが改善!疲労回復や美肌効果も? 効果的な方法

パソコンやスマホを長時間見る生活が当たり前になり、現代人の目は疲れ気味。目が乾いてしまって不快感や視覚機能異常を伴う「ドライアイ」の患者さんが増えています。 ドライアイとまではいわないまでも、目が乾いてつらいとき、どうやって対処してい... 続きを読む

健康診断で分かる病気ってなに? 毎年検診を受ける理由とは

今年4月から、40~74歳のすべての人を対象に、メタボリックシンドロームを早期に発見する新しい健診(特定健診)が始まります。
ところで、みなさんの中には「健康診断」というと、「何だか面倒くさい」とか「いまは健康だから別に受けなくてもい... 続きを読む

痩せやすい身体を作る黒ニンニクダイエット

黒ニンニク
ただ体重を落とすよりもどうせなら健康的に痩せたいと思う方は多いでしょう。その場合は、食事を減らすよりも代謝を高める食品を積極的に摂ることが効果的です。黒ニンニクダイエットは、まさに身体を燃焼させてくれる黒ニンニクを食事に取り... 続きを読む