ニタンダ六神丸金粒の効能・用量・副作用など

ニタンダ六神丸金粒の特徴

「ニタンダ六神丸(金粒)」は,センソ(蟾酥),ゴオウ(牛黄),レイヨウカク(羚羊角),ロクジョウ(鹿茸)といった動物生薬と,ニンジン,サフラン,ジンコウ,ボルネオールといった植物生薬を配合した和漢薬強心剤です。
心臓は,1分間におよそ70~80(成人)の搏動で,一瞬の休みもなく働きつづけ,からだ全体に血液を循環させています。そして血液は全身の細胞に酸素や栄養分を補給し,また老廃物を細胞から運びだし,細菌の感染から身を守るなどの大切な役目をしており,まさに心臓は生命の原動力といえます。
心臓は,精神的疲労や肉体的疲労,また他の臓器の不調などによって過度の負担がかかると,動悸や息切れなどの症状があらわれてきます。このような時,早目に「ニタンダ六神丸(金粒)」をご服用下さい。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 強心薬(センソ含有製剤等)
形状 錠剤 
製造会社 二反田薬品工業
販売会社
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 アポセーフ錠   いけだや六神丸   ウチダの牛黄   カイキョー100   クミアイ六神丸  



ニタンダ六神丸金粒の効能・効果

動悸,息切れ,気付け

ニタンダ六神丸金粒の用法・用量

次の1回量を1日3回,食間に服用して下さい。
■食間とは…食後2~3時間を指します。
[年齢:1回量]
成人(15歳以上):1丸
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
かまずに服用して下さい。

ニタンダ六神丸金粒の成分・分量

3丸(39.9mg)中
センソ 5mg
ニンジン 5mg
サフラン 3mg
ジンコウ 3mg
ゴオウ 5mg
レイヨウカク 5mg
ロクジョウ 3mg
d-ボルネオール 3mg
(添加物)
アルファー化デンプン,デヒドロ酢酸ナトリウム,金箔,アラビアゴム

ニタンダ六神丸金粒の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります。)
本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないで下さい。
他の強心薬
■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師等の専門家に相談して下さい。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。
(1)服用後,次の症状があらわれた場合。
[関係部位:症状]
消化器:悪心・嘔吐
(2)5~6日間位服用しても症状がよくならない場合。

ニタンダ六神丸金粒の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない,涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わります。)