ハートリック錠の効能・用量・副作用など

ハートリック錠の特徴

ハートリック錠はゴオウを主成分とし,ビタミンB群やアミノ酸等を配合した心臓薬です。
肉体疲労時に起こるどうき・息ぎれ・めまい等に効果があります。

ハートリック錠

ハートリック錠

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 強心薬(センソ含有製剤等)
形状 錠剤 
製造会社 米田薬品
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 アポセーフ錠   いけだや六神丸   ウチダの牛黄   カイキョー100   クミアイ六神丸  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。



ハートリック錠の効能・効果

心臓衰弱・肉体疲労による諸症(どうき・息ぎれ・めまい・胸内苦悶・不整脈)

ハートリック錠の用法・用量

次の1回量を白湯又は水で服用してください。
[年齢:1回量:服用回数]
大人(15歳以上):2錠:1日2回
8歳~14歳:1錠:1日2回
8歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
定められた用法・用量を厳守してください。

ハートリック錠の成分・分量

2錠中
ゴオウ 5mg
塩酸チアミン(ビタミンB1) 10mg
リボフラビン(ビタミンB2) 1mg
葉酸 2mg
イノシトール 30mg
DL-メチオニン 50mg
塩酸リジン 20mg
グルクロノラクトン 20mg
アミノエチルスルホン酸 100mg
(添加物)
赤色3号,黄色5号,バレイショデンプン,タルク,炭酸カルシウム,ヒドロキシプロピルセルロース,ゼラチン,サラシミツロウ,ステアリン酸マグネシウム,白糖,リン酸水素カルシウム,酸化チタン,カルメロースナトリウム(CMC-Na),アラビアゴム,カルナウバロウ

ハートリック錠の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
本剤を服用している間は,次のいずれの医薬品も服用しないでください
他の強心薬,ぜんそく薬,眠気防止薬
■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合。
[関係部位:症状]
消化器:悪心・嘔吐,食欲不振
精神神経系:不眠,頭痛
(2)5~6日間服用しても症状がよくならない場合。
3.次の症状があらわれることがありますので,このような症状の継続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,医師又は薬剤師に相談してください
下痢

ハートリック錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)湿気により錠剤表面が変色することがありますので,ぬれた手で触れないでください。
(5)ビンの中の詰め物は,輸送中の錠剤破損防止用です。開封時に捨ててください。
(6)箱の「開封年月日」記入欄にビンを開封した日付を記入しておいてください。
(7)使用期限(外箱に記載)を過ぎた製品は,服用しないでください。なお,使用期限内であっても開封後は品質保持の点からなるべく早く服用してください。
(8)ビンの中に乾燥剤が入っています。服用しないでください。