萬病感應丸の効能・用量・副作用など

萬病感應丸の特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 強心薬(センソ含有製剤等)
形状 錠剤 
製造会社 日本製薬
販売会社 滋賀県製薬
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 アポセーフ錠   いけだや六神丸   ウチダの牛黄   カイキョー100   クミアイ六神丸  



萬病感應丸の効能・効果

動悸,息切れ,気付け,消化不良,胃腸虚弱

萬病感應丸の用法・用量

15才以上1回1錠1日2回
服用間隔4時間以上
15才未満は服用しない
(用法関連注意)

萬病感應丸の成分・分量

2錠中
ジャコウ 1mg
ゴオウ 7.5mg
サフラン 40mg
ニンジン末 200mg
ジンコウ末 100mg
牛胆 40mg
アセンヤク末 115mg
チョウジ末 70mg
d-ボルネオール 40mg
(添加物)
乳糖,無水ケイ酸,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),タルク,銀箔,精製セラック,安息香酸ナトリウム

萬病感應丸の使用上の注意と副作用

萬病感應丸の保管上の注意