龍角散〈細粒〉の効能・用量・副作用など

龍角散〈細粒〉の特徴

“微粉末龍角散””の効き目をそのままに,のみやすい細粒にしたノドの薬です。人間の気管の内面には,線毛細胞が一面にあり,その線毛は1分間に約1500回の速さで絶えず振動し,気道を通って入ってきたチリやホコリ,細菌などを気道内面から分泌された粘液と一緒に体外に排出しています。これが自浄作用です。
ノドの使いすぎやたばこの吸いすぎ,またカゼをひいたりすると,ノドが炎症を起して自浄作用がおとろえ,セキ・タン・ノドの痛み・ノドの不快感などに苦しむことになります。龍角散〈細粒〉は,生薬の有効成分サポニン配糖体が,気管内面からの粘液分泌を高め,線毛運動を活発にして,セキを鎮めタンを切り,ノドの不快な症状をやわらげます。

龍角散〈細粒〉

龍角散〈細粒〉

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 鎮咳去痰薬
形状 散剤 
製造会社 龍角散
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 JAクミアイせき止め錠   NIDせき止め液 1回量飲みきりタイプ   Piせき止め液   アイロミンシロップ   アイロミン液  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。



龍角散〈細粒〉の効能・効果

せき,たん,のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの不快感・のどの痛み・のどのはれ

龍角散〈細粒〉の用法・用量

次の量を添付のサジ(1杯0.3g)で服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):1杯:3~6回
11歳以上15歳未満:2/3杯:3~6回
8歳以上11歳未満:1/2杯:3~6回
5歳以上8歳未満:1/3杯:3~6回
5歳未満:服用しないこと
●龍角散〈細粒〉は直接のどの粘膜に作用して,効果をあらわす薬です。
●必ず水なしで服用してください。
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

龍角散〈細粒〉の成分・分量

1.8g中
キキョウ 70mg
セネガ 3mg
キョウニン 5mg
カンゾウ 50mg
(添加物)
炭酸カルシウム,リン酸水素カルシウム,炭酸マグネシウム,安息香酸,香料

龍角散〈細粒〉の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)次の症状のある人。
高熱
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,食欲不振
精神神経系:めまい
3.5~6日服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

龍角散〈細粒〉の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。