喘妙散の効能・用量・副作用など

喘妙散の特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 鎮咳去痰薬
形状 散剤 
製造会社 アスゲン製薬
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品
同じ分類の薬 JAクミアイせき止め錠   NIDせき止め液 1回量飲みきりタイプ   Piせき止め液   アイロミンシロップ   アイロミン液  



喘妙散の効能・効果

せき,たん,ぜんそく

喘妙散の用法・用量

1回15才以上1包,14〜11才2/3包,10〜8才1/2包,7〜5才1/3包,4〜3才1/4包,1日4回食後及び就寝前に服用すること
3才未満は服用しないこと
(用法関連注意)

喘妙散の成分・分量

4包 (4.8g) 中
マオウエキス 1.635g
カンゾウエキス 844mg
ショウキョウエキス 188mg
ケイヒエキス 62mg
サイシンエキス 361mg
ゴミシエキス 621mg
ハンゲエキス 198mg
マレイン酸クロルフェニラミン 8.2mg
無水カフェイン 120mg
ノスカピン 48mg
グアヤコールスルホン酸カリウム 240mg
(添加物)
ステアリン酸マグネシウム,酸化マグネシウム,リン酸水素カルシウム,乳糖,トウモロコシデンプン,リュウノウ

「喘妙散」を含むQ&A

もっと見る

喘妙散の使用上の注意と副作用

喘妙散の保管上の注意