スズレックスDX内服液IIの効能・用量・副作用など

スズレックスDX内服液IIの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 ジェーピーエス製薬
販売会社 ホーユー
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

スズレックスDX内服液IIの特徴

熱でだるい時・からだが疲れている時の栄養補給、滋養強壮に

スズレックスDX内服液IIの効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

スズレックスDX内服液IIの用法用量

成人(15才以上)1回1本(30mL)を1日2回を限度として服用してください。
ただし、服用間隔は4時間以上おいてください。
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守して下さい。
(2)小児(15歳未満)には服用させないで下さい。

スズレックスDX内服液IIの成分分量

1本(30mL)中
カンゾウ流エキス 200μL (甘草200mg)
ケイヒエキス 9mg (桂皮200mg)
シャクヤクエキス 15mg (芍薬60mg)
ショウキョウ流エキス 400μL (生姜400mg)
タイソウ流エキス 400μL (大棗400mg)
リボフラビン 2.5mg
ピリドキシン塩酸塩 10mg
ニコチン酸アミド 20mg
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 500mg
(添加物)
安息香酸ナトリウム,クエン酸ナトリウム,D-ソルビトール,パラベン,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,DL-アラニン,カラメル,還元麦芽糖水アメ,酒石酸,白糖,DL-リンゴ酸,香料,アルコール0.33mL以下

スズレックスDX内服液IIの使用上の注意と副作用

■相談すること
しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
その他の注意
<成分・分量に関連する注意>
本剤の服用により尿が黄色になることがありますが、リボフラビン(ビタミンB2)によるもので心配ありません。

スズレックスDX内服液IIの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)本品は生薬成分を含むため、まれに沈殿を生じることがありますが、薬効には影響がありません。よく振ってから服用して下さい。
(5)封をあけたら飲みきってください。封をあけたまま保存しないでください。
(6)使用期限を過ぎた製品は服用しないで下さい。

スズレックスDX内服液IIに効果効能が似た薬

スズレックスDX内服液IIが気になる人向けのコラム

大人がうつると大変なヘルパンギーナに要注意

高熱とのど奥の水疱が主症状
ヘルパンギーナは、毎年夏から秋にかけて小児の間で流行しやすい夏風邪の一種です。コクサッキーウイルスが主な感染源ですが、原因となるウイルスは他にもあり、何度もかかる可能性があります。


毎年7月ごろをピ... 続きを読む

旬のぶどうはダイエットの敵? おいしく食べて太らない裏技

巨峰やマスカットなど、旬のぶどうがスーパーや果物店の店頭をにぎわせています。甘くておいしい上、食べやすい形状もあいまって、いつの間にかひと房夢中で食べてしまった……なんてこともあるのではないでしょうか。 ぶどうのカロリーは低く、巨峰1房... 続きを読む

ヘルシーで栄養もとれるもやし炒めダイエット

もやし炒め
もやしは独特のシャキシャキとした食感が食欲を誘う、炒めものでは定番の食材です。他の野菜と比べて安価で入手しやすいことで人気です。そんなもやしは、実は栄養豊富かつ低カロリーなとても魅力的な野菜でもあるのです。高カロリーな肉をも... 続きを読む

アーモンドミルクで栄養補給しながらダイエット

アーモンドミルク
ダイエット中に低脂肪の牛乳や豆乳を飲む事は必要な栄養素を補う上で良い方法の一つですが、牛乳を飲む場合には牛乳に含まれている乳糖による乳糖不耐症による下痢、豆乳を飲む場合には豆乳に含まれるマグネシウムによる下痢などを引... 続きを読む

熱めのお風呂でストレス防御と免疫力UP-細胞を修復するHPSて何?

私たちの体は、病気やけがなどから、自分で自分の体を守ろうとする生体防御システムをもっています。たとえば、かぜをひいたとき発熱するのは、免疫力を高め、かぜのウイルスの攻撃に対して体を守ろうとしているからです。また、小さな切り傷くらいなら、大... 続きを読む