レノビーゴの効能・用量・副作用など

レノビーゴの特徴

レノビーゴはご家庭で手軽におこなうことができるフッ素応用法です。むし歯予防のための医薬部外品の薬用歯みがきです。
研磨剤や粘結剤などがまったく配合されていない液体です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 その他(いずれの薬効群にも属さない製剤)
形状 噴霧剤・噴射式エアゾール 
製造会社 ゾンネボード製薬
販売会社
医薬品区分 医薬部外品
リスク区分 なし
同じ分類の薬 エスエスのど飴EX   カーク3000プラス   カークDライト   サクロフィール錠   マミーサラットA  



レノビーゴの効能・効果

むし歯の発生及び進行の予防,歯周炎(歯槽膿漏)の予防,歯肉炎の予防,歯を白くする

レノビーゴの用法・用量

適量を歯ブラシに噴霧して歯を磨く。
(1回の使用時,7〜8吹前後)
(用法関連注意)
・二度みがきをおすすめします。 歯みがきの仕上げにお使いください。
・レノビーゴを使用後,口すすぎの必要はありませんが,すすぐ場合は1〜2分してからおこなってください。
・乳歯から使用できます。
・1日3回の使用が理想的です。寝る前の使用は,より効果的です。毎日使うことをおすすめします。

レノビーゴの成分・分量

1mL中
フッ化ナトリウム 0.221mg
グリチルリチン酸ジカリウム -
(添加物)
安息香酸ナトリウム,クエン酸水和物,香料

「レノビーゴ」を含むQ&A

もっと見る

レノビーゴの使用上の注意と副作用

その他の注意
・万一目に入った場合は,流水で洗ってください。
・アレルギー体質の方は,皮膚についた場合水で洗ってください。

レノビーゴの保管上の注意

・最初は2〜3回振ってから空押ししてください。
・使用時は,ノズルをいっぱい(90°)に上げてお使いください。
・ノズル以外の部分は安全・衛生上,開けないでください。
・噴出口(ノズル)は外れます。誤飲しないようにご注意ください。
・小さなお子様がご使用になる時は,必ず保護者の指導監督下で行って下さい。
・常温で保管してください。