レバコールの効能・用量・副作用など

レバコールの基本情報

レバコール

レバコール

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 牛津製薬
販売会社 日邦薬品工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

レバコールの特徴

レバコールは,必須アミノ酸をはじめ,ビタミン及びミネラル等多種類の栄養素を含む新鮮な鰹の肝臓を加水分解したパンリバー末(鰹肝臓水解物)にチアミン硝化物,リボフラビンリン酸エステルナトリウム等を配合した保健栄養剤です。

レバコールの効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

レバコールの用法用量

[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(16才以上):10mL:1回
大人(16才以上):5mL:2回
8才以上16才未満:5mL:1回
5才以上8才未満:3mL:1回
5才未満:服用しないこと
※添付の計量コップをご使用ください。
(用法関連注意)
(1)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。
(2)ビンに直接口をつけて飲まないこと。
(3)計量コップに注いだ薬液をビンに戻さないこと。
(4)開栓後,味・においに明らかな変化があり異常を感じた場合には,直ちに服用を中止すること。

レバコールの成分分量

10mL中
パンリバー末 100mg
チオクト酸 5mg
パントテン酸カルシウム 10mg
重酒石酸水素コリン 20mg
イノシトール 5mg
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 30mg
ニコチン酸アミド 40mg
グルクロノラクトン 5mg
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 5mg
カフェイン水和物 10mg
チアミン硝化物 10mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 3mg
ピリドキシン塩酸塩 0.5mg
シアノコバラミン 3μg
L-グルタミン酸ナトリウム水和物 15mg
L-トレオニン 1.5mg
クエン酸鉄アンモニウム 30mg
ヨクイニン煎出液 3mL
グリチルリチン酸二アンモニウム 3mg
(添加物)
ケイヒチンキ,ショウキョウチンキ,ウイキョウチンキ,チョウジチンキ,サンショウチンキ,サフランチンキ,白糖,D-ソルビトール,滋養糖,クエン酸水和物,コハク酸,ハッカ油,カラメル,安息香酸ナトリウム,メタリン酸ナトリウム,ポリリン酸ナトリウム,パラベン,エタノール,アルコール0.5mL以下

レバコールの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,胃部不快感,胃部膨満感
循環器:動悸
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
軟便,下痢,便秘
4.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

レバコールの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる。)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。また,使用期限内であっても,開栓後は,できるだけ速やかに服用すること。
(5)薬液を添付の計量コップに注いだ後は,ビンの口をよく拭いて清潔にすること。また,使用した計量コップは,その都度,水でよく洗うこと。
(6)水およびその他の異物が混入しないように注意すること。

レバコールに効果効能が似た薬

レバコールが気になる人向けのコラム

蒸した米や麦などの穀類に、「コウジカビ」を繁殖させたもの。一般的に漢字では「麹」と書きますが、米に花が咲いたように見えることから「糀」と書くことも。使われる穀類により、「米麹」や「麦麹」、「豆麹」などの種類があります。 「 コウジカビは、... 続きを読む

アーモンドミルクで栄養補給しながらダイエット

アーモンドミルク
ダイエット中に低脂肪の牛乳や豆乳を飲む事は必要な栄養素を補う上で良い方法の一つですが、牛乳を飲む場合には牛乳に含まれている乳糖による乳糖不耐症による下痢、豆乳を飲む場合には豆乳に含まれるマグネシウムによる下痢などを引... 続きを読む

ヘルシーで栄養もとれるもやし炒めダイエット

もやし炒め
もやしは独特のシャキシャキとした食感が食欲を誘う、炒めものでは定番の食材です。他の野菜と比べて安価で入手しやすいことで人気です。そんなもやしは、実は栄養豊富かつ低カロリーなとても魅力的な野菜でもあるのです。高カロリーな肉をも... 続きを読む

飲む点滴「甘酒」で夏バテ防止‐甘酒はダイエットや美肌効果も抜群

塩麹(こうじ)に醤油麹と麹ブームが続いていますが、この季節に注目したいのが麹を使ってつくる発酵飲料「甘酒」です。甘酒というと、寒い季節に飲む体を温める飲み物というイメージが強いかもしれませんが、実は甘酒は夏の季語。
江戸時代には、冷た... 続きを読む

クロレラ

クロレラは、湖や池で見られる緑色のプランクトンで藻の一種。1890年に発見され、ギリシャ語の緑(chloros=クロロス)と、ラテン語の小さい(ella=エラ)というコトバを組み合わせて「クロレラ」という名前になりました。 「地球の誕生時... 続きを読む