ユリナールの効能・用量・副作用など

ユリナールの特徴

■頻尿
目安として,昼間8回以上,夜2回以上トイレに行く
■残尿感
出した後,残る感じがしてスッキリしない
■出しぶり
尿のキレが悪い
構えてもすぐに出ない
勢いが弱く,とぎれとぎれに出る
ユリナールは,漢方処方「清心蓮子飲(セイシンレンシイン)」に基づく製剤です
9種類の生薬からなる漢方処方が,頻尿や残尿感などの症状を徐々に緩和します
胃腸が弱く,全身に倦怠感があり,普段から口や舌が乾燥気味で,尿が出しぶりがちな方に適しています

ユリナール

ユリナール

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 清心蓮子飲
形状 散剤 
製造会社 パナケイア製薬
販売会社 小林製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 ユリナールa   ユリナールb   ユリナールJ   清心蓮子飲   清心蓮子飲エキス細粒G「コタロー」  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。



ユリナールの効能・効果

体力中等度以下で,胃腸が弱く,全身倦怠感があり,口や舌がかわき,尿が出しぶるものの次の諸症:頻尿,残尿感,排尿痛,排尿困難,尿のにごり,こしけ(おりもの)

ユリナールの用法・用量

次の量を食前または食間に水またはお湯で服用してください
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15才以上):1包:3回
15才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守すること
(2)吸湿しやすいため,1回で服用すること
●食間とは「食事と食事の間」を意味し,食後約2〜3時間のことをいいます

ユリナールの成分・分量

3包(5.4g)中
清心蓮子飲乾燥エキス-A 4.06g (レンニク・ニンジン各3.5g,バクモンドウ・シャゼンシ・オウゴン・ジコッピ各2.1g,ブクリョウ・オウギ各2.8g,カンゾウ0.7g)
(添加物)
デヒドロ酢酸ナトリウム,ケイ酸アルミニウム,D-マンニトール,プロピレングリコール,バニリン,エチルバニリン,香料

「ユリナール」を含むQ&A

もっと見る

ユリナールの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師または登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦または妊娠していると思われる人
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること
まれに次の重篤な症状が起こることがある
その場合は直ちに医師の診療を受けること
[症状の名称:症状]
間質性肺炎:階段を上ったり,少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる,空せき,発熱などがみられ,これらが急にあらわれたり,持続したりする
肝機能障害:発熱,かゆみ,発疹,黄だん(皮ふや白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振などがあらわれる
3.1ヶ月くらい服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談すること

ユリナールの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところに保管すること
(2)小児の手の届かないところに保管すること
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)