リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の効能・用量・副作用など

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 六君子湯
形状 錠剤
製造販売会社 小太郎漢方製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 先発薬: 六君子湯   

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の特徴

本剤は,漢方の古典「万病回春」(明代)収載の処方にもとづいてつくられたエキスを,飲みやすく錠剤としたものです。
胃腸が弱く食欲がない,あるいは食べてもよく消化されないという方は,体調がすぐれず疲れやすくなりがちです。
リックーンSは,このような症状の方に用いられ,胃腸の働きを改善し,体調を整えていく漢方薬です。

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の効能効果

胃腸の弱いもので,食欲がなく,みぞおちがつかえ,疲れやすく,貧血性で手足が冷えやすいものの次の諸症:胃炎,胃アトニー,胃下垂,消化不良,食欲不振,嘔吐,胃痛

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の用法用量

食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2?3時間を指します。
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):5錠:3回
15歳未満7歳以上:4錠:3回
7歳未満5歳以上:3錠:3回
5歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の成分分量

15錠中
六君子湯エキス(1/2量) 2.45g (ニンジン・ビャクジュツ・ブクリョウ・ハンゲ各2g,チンピ・タイソウ各1g,カンゾウ0.5g,ショウキョウ0.25g)
(添加物)
酸化チタン,ステアリン酸マグネシウム,タルク,乳糖水和物,ヒプロメロース,粉末飴,メタケイ酸アルミン酸マグネシウム,カラメル,カルナウバロウ,サラシミツロウ

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
まれに次の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
肝機能障害:発熱、かゆみ、発疹、黄疸(皮膚や白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる。
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に相談してください

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)ぬれた手や湿気を帯びた手で取り扱わないでください。水分は錠剤の色や形が変わる原因になります。
(5)ビンのフタのしめ方が不十分な場合,湿気等の影響で錠剤の品質が変わることがありますので,服用のつどフタをよくしめてください。
(6)ビンの中の詰めものは,フタをあけた後はすててください。
(詰めものは,輸送中に錠剤が破損することを防ぐためのものですので,再使用されると異物の混入や湿気により品質が変わる原因になることがあります)
(7)使用期限を過ぎた商品は服用しないでください。
(8)箱とビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入してください。

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)に効果効能が似た薬

リックーンS「コタロー」(六君子湯エキス錠)が気になる人向けのコラム

みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?

お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛?
それとも、ほかの病気?
どんな痛みがどの位置で起こったかで、疑われる病気がある程度わかります。自分の症状と照らし合わせてみましょう。 腹痛には重篤な病気の前兆かも お腹の上部には、特に重要... 続きを読む

気功入門-3つの入門用エクササイズ|体と心の緊張を解いてリラックス

「気功」は中国古来の哲学や医学に基づく健康法。中国や台湾では太極拳のように、健康のために公園などで行われています。東洋医学では、体の中を気・血・水(き・けつ・すい)の3つが巡っていると考えます。「血」は血液、「水」は血液以外の体液、「気」... 続きを読む

たった10秒でできる健康管理-5つの顔色で分かるあなたの体調

日ごろ、どんなに忙しくしている女性でも鏡を見る習慣のない人はいないでしょう。また男性でも、朝、顔を洗うときくらいは、洗面台の鏡に映った自分の顔に目がいくのではないでしょうか?
そのわずか10秒で、顔色から、体の不調やその背景にある生活... 続きを読む

管理職の男性の死亡率が高い! バブル崩壊後に増加したものとは

これまで栄華を極めていた日本の代表的な企業でさえも業績不振となり、政治や経済の見通しの不安定さなども相まって日本全体の空気を暗くしているようです。こんなときに企業が業績回復やコスト削減をめざして短絡的に行うことが職員へのさまざまな「締め付... 続きを読む

女性の体調不良には漢方がおすすめ-PMSに効く漢方とは

漢方は、6世紀頃、中国医学が日本に伝えられ、それが日本で独自に発達した、伝統医学です。
西洋医学では、臓器や組織の異常のある部分を見つけ、病名を決定し、治療を行います。ところが、漢方では、その人の体質や症状などから診断を下し、処方を決定... 続きを読む