リュウセーヌ「コタロー」の効能・用量・副作用など

リュウセーヌ「コタロー」の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 竜胆瀉肝湯
形状 錠剤
製造販売会社 小太郎漢方製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 先発薬: 竜胆瀉肝湯   

リュウセーヌ「コタロー」の特徴

本剤は,一貫堂・森道伯の創方による処方にもとづいてつくられたエキスを,飲みやすく錠剤としたものです。
リュウセーヌは,尿道や膀胱,外陰部などに炎症(充血,痛み,腫れ)のある場合に用いられます。漢方ではこの炎症を下焦の湿熱といっています。尿が濁ったり,排尿時に痛む,あるいは出しぶる,その場合しばしば下腹部が重苦しいといった方,またそういう症状をよく繰り返すとか,ご婦人のおりもの(帯下)にも適しています。

リュウセーヌ「コタロー」の効能効果

比較的体力があり,下腹部筋肉が緊張する傾向があるものの次の諸症:排尿痛,残尿感,尿の濁り,こしけ

リュウセーヌ「コタロー」の用法用量

食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2?3時間を指します。
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):4錠:3回
15歳未満7歳以上:3錠:3回
7歳未満5歳以上:2錠:3回
5歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

リュウセーヌ「コタロー」の成分分量

12錠中
水製エキス 3g (トウキ・ジオウ・オウゴン・ハッカ・シャゼンシ・シャクヤク・オウレン・サンシシ・モクツウ・カンゾウ・センキュウ・オウバク・レンギョウ・ボウフウ各0.75g,タクシャ・リュウタン各1g)
(添加物)
酸化チタン,ステアリン酸マグネシウム,タルク,乳糖水和物,ヒドロキシプロピルメチルセルロース2910,粉末飴,メタケイ酸アルミン酸マグネシウム,カラメル,カルナウバロウ,サラシミツロウ

リュウセーヌ「コタロー」の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(4)今までに薬により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師または薬剤師に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感
(2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合
3.次の症状があらわれることがありますので,このような症状の継続または増強が見られた場合には,服用を中止し,医師または薬剤師に相談してください
下痢

リュウセーヌ「コタロー」の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)ぬれた手や湿気を帯びた手で取り扱わないでください。水分は錠剤の色や形が変わる原因になります。
(5)ビンのフタのしめ方が不十分な場合,湿気等の影響で錠剤の品質が変わることがありますので,服用のつどフタをよくしめてください。
(6)ビンの中の詰めものは,フタをあけた後はすててください。
(詰めものは,輸送中に錠剤が破損することを防ぐためのものですので,再使用されると異物の混入や湿気により品質が変わる原因になることがあります)
(7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
(8)箱とビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入してください。

リュウセーヌ「コタロー」が気になる人向けのコラム

健康的なおしっこは何色? 尿の色や量をチェックして健康管理

毎日何回もトイレへ行って排泄するおしっこ。それが血液からつくられるものだということはご存じでしょうか。それなのにどうして赤い色をしていないのか、その疑問について説明していきましょう。
全身を巡る血液の役割は、体に必要な酸素や栄養素を細... 続きを読む

着物の帯の引き締め効果でらくらくダイエット

着物の帯
身近にある道具を使ったダイエットは数々ありますが、今一番注目を集めているダイエットが着物の帯を使ったダイエットです。
一度でも着物を着た経験のある女性ならわかると思いますが、着物の帯というものは体にぎゅうぎゅうときつく巻き... 続きを読む

音の癒し効果でリラックス-5つの効果別おすすめクラシック

最近、医療の分野で注目されているのが、ミュージックセラピー(音楽療法)。これは、さまざまな音楽を聴いてリラックス効果を得たり、集中力をアップするというもので、アメリカでは音楽を使った心理カウンセラーやミュージックセラピスト(音楽療法士)と... 続きを読む

短い時間で楽々!筋肉緊張ダイエット

筋肉緊張
自分が痩せたいと思っている体の筋肉に力を入れる、これが筋肉緊張ダイエットです。脂肪を燃焼させることから常態変換法ダイエットととも呼ばれたりすることがあります。手順は至ってシンプルです。胸の筋肉の引き締めを行う場合は、胸を張り、... 続きを読む

コンタクトレンズによる眼のトラブルに要注意-正しいレンズ選びとは

コンタクトレンズは、薬事法上で「高度管理医療機器」に指定され、取り扱いや装着には注意が必要となります。眼科では、適正な視力をはかってくれるのはもちろん、一人一人異なる目の表面のカーブまで調べ、その人にフィットしたレンズを選んでくれます。 ... 続きを読む