ビイレバー錠の効能・用量・副作用など

ビイレバー錠の特徴

ビイレバー錠

ビイレバー錠

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 錠剤 
製造会社 美吉野製薬
販売会社 日新製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 --
同じ分類の薬 DHC エルシスホワイト240   DHC チアニンローヤル   DHC ヘパトレバ   DS滋養内服液C   JAセイカンゴールド内服液  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。



ビイレバー錠の効能・効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

ビイレバー錠の用法・用量

15才以上1回3錠1日3回
15才未満は服用しない
(用法関連注意)

ビイレバー錠の成分・分量

9錠中
肝臓加水分解物 600mg
塩酸L-アルギニン 200mg
L-グルタミン酸ナトリウム 40mg
フルスルチアミン塩酸塩 25mg
リボフラビン酪酸エステル 12mg
ピリドキシン塩酸塩 10mg
無水カフェイン 50mg
アスパラギン酸カリウム・マグネシウム 200mg
(添加物)
ヒドロキシプロピルセルロース,低置換度ヒドロキシプロピルセルロース,結晶セルロース,リン酸水素カルシウム,無水ケイ酸,ステアリン酸マグネシウム,ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース),アラビアゴム末,ゼラチン,白糖,マクロゴール,タルク,炭酸カルシウム,酸化チタン,カルメロースナトリウム(CMC-Na),カルナウバロウ

ビイレバー錠の使用上の注意と副作用

ビイレバー錠の保管上の注意