DHC おきゅパッチシート(ホット)の効能・用量・副作用など

DHC おきゅパッチシート(ホット)の特徴

DHCおきゅパッチシート(ホット)は,患部の血行を促進し,肩こりや腰痛にともなう痛みをやわらげるお薬です。気になる匂いを抑えて,マイルドな貼り心地。シートに渦巻き状のスリットを入れたことで貼付部に汗をかきにくく,ぴったりフィットするため効果が持続します。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 貼付剤 
製造会社 ディーエイチシー
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 64サールクール   DHC PVかゆみ止めクリーム   DHC かゆみ止め軟膏   DHC ジェルシート(ホット)   DHC ヌルジクロラクボトル  



DHC おきゅパッチシート(ホット)の効能・効果

腰痛,打撲,捻挫,肩こり,関節痛,筋肉痛,筋肉疲労,しもやけ,骨折痛

DHC おきゅパッチシート(ホット)の用法・用量

1日1〜2回,ライナーをはがし,患部に貼ってください。
(用法関連注意)
1.小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
2.貼った患部をコタツや電気毛布等で温めないでください。
3.貼ったままあるいははがした直後に入浴すると強い刺激を感じるため,1時間以上前にはがして入浴してください。また,入浴後は30分位してから使用してください。
4.皮膚の弱い人は,使用前に腕の内側に小片を貼り,発疹・発赤,かゆみ,かぶれ等の症状が起きないことを確かめてから使用してください。
5.患部が汗等でぬれている時は,よく拭き取ってから使用してください。
6.本剤の使用により,特に強いかゆみや痛みが出た場合には,使用を中止してください。

DHC おきゅパッチシート(ホット)の成分・分量

1m2中
サリチル酸グリコール 8g
ノニル酸ワニリルアミド 0.04g
l-メントール 4.5g
トコフェロール酢酸エステル 0.5g
(添加物)
ポリブテン,生ゴム,ポリイソブチレン,エステルガム,テルペン樹脂,沈降炭酸カルシウム,酸化チタン,アクリル酸メチル・アクリル酸-2-エチルヘキシル共重合樹脂,ポリオキシエチレンノニルフェニルエーテル,天然ゴムラテックス,赤色405号

DHC おきゅパッチシート(ホット)の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります。)
1.次の人は使用しないでください。
天然ゴムによるアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.次の部位には使用しないでください。
(1)目の周囲,粘膜等。
(2)湿疹,かぶれ,傷口。
3.本剤の使用による強い刺激を避けるための事項。
本剤を貼ってから汗をかくと強い刺激を感じるため,汗をかきそうな作業やスポーツを行う前には貼らないでください。
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ,痛み
3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

DHC おきゅパッチシート(ホット)の保管上の注意

1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
2.小児の手の届かない所に保管してください。
3.他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
4.開封後は袋の口を折り曲げ,外箱に入れて保管してください。
5.使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    更年期障害ってどんなことがおこるの?つらい症状は薬で改善できる?
    つらい「更年期障害症候群」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 気を巡…
  2. 2
    かぜを早く治すには?|食欲がないなら食べなくてもいいってホント?
    つらい「風邪」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 早めの対処で、悪化…
  3. 3
    実年齢より『若くみえる人』と『老けてみえる人』の違いはどこにある?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  4. 4
    乳首がかゆくなる原因とは?乳がんの可能性もある?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと たま…
  5. 5
    朝食を変えれば『ヤセ体質』になれる!食べてヤセる食事法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  6. 6
    目の下にクマができるのは血のめぐりが悪い証拠?原因と改善法
    つらい「目のクマ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 温めて、血を巡…
  7. 7
    手作りケーキの生クリームに注意!安価な植物性ホイップは体に悪い?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 張り…
  8. 8 ムシ歯予防には"うがい"も大事。歯磨き後のうがいは何回が正解?
    ムシ歯予防には"うがい"も大事。歯磨き後のうがいは何回が正解?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと むし…
  9. 9
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  10. 10
    発達障害の子どもこそ『ほめて伸ばす』が大事な理由
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  11. 11
    うちの子発達障害かも?と思ったら…早目の支援が社会適応のカギ
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…
  12. 12
    発達障害と共に現れやすい障害|ADHD・解離性障害の症状とは?
    発達障害と併存が多い障害(ADHD、運動能力障害、解離性障害、適応障害…
  13. 13
    背中の肉がつまめるのは太っている証拠?スッキリ後姿の作り方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 気づ…
  14. 14
    肌荒れは内臓からきてる?生理時のニキビ・乾燥・かゆみ肌の対処法
    つらい「肌荒れ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 内臓をととのえて…
  15. 15
    肉ばかり食べると体が臭くなる…糖質制限ダイエットの落とし穴
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  16. 16 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  17. 17
    めまい、立ちくらみ…女性に多い貧血の症状。鉄分が摂れる食材とは?
    つらい「貧血」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 鉄分をとり、血を補…
  18. 18
    肩こり・首の痛みの治し方。めぐりを良くする食材で改善!
    つらい「肩こり・首の痛み」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 血行を…
  19. 19
    足にむくみがある人は筋肉が少ない?むくみの原因と解消法
    つらい「むくみ」改善-漢方医学、西洋医学での対処法 余分な水分をとり…
  20. 20
    【発達障害者支援センター】とはどんなところ?専門家のアドバイスや訓練も
    出典:株式会社法研「子どもの発達障害 家族応援ブック」 著者:高…

一覧