新ガロール錠の効能・用量・副作用など

新ガロール錠の特徴

胃腸は食物の栄養素を消化・吸収するためにはたらいています。しかし,不規則な食生活,疲労や老化などにより胃腸機能が低下すると,栄養素を体内に吸収しにくくなります。
新ガロール錠は,胃腸のはたらきを助ける胃腸薬で,消化吸収を高めます。飲み過ぎや食べ過ぎ,胃のもたれ,食欲不振を助け,胃腸の元気を応援する胃腸薬です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの
形状 錠剤 
製造会社 日水製薬
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 「モリ」ケンイセイチョウ薬   あい気散   アルファ大草胃腸錠   アルファ大草胃腸薬(分包)   イーガードグリーン  



新ガロール錠の効能・効果

食欲不振,胃部・腹部膨満感,消化不良,胃弱,食べ過ぎ,飲み過ぎ,胸やけ,もたれ,胸つかえ,吐き気(むかつき,二日酔・悪酔のむかつき,悪心),嘔吐,消化促進

新ガロール錠の用法・用量

次の1回量を1日3回 食後に服用する。
[年令:1回量]
成人(15才以上):5錠
11才以上15才未満:4錠
8才以上11才未満:3錠
5才以上8才未満:2錠
5才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。

新ガロール錠の成分・分量

15錠中
胆汁末 300mg
ビオヂアスターゼ2000 45mg
ウコン末 200mg
ケイヒ油 15mg
(添加物)
無水ケイ酸,セルロース,ヒドロキシプロピルスターチ,無水リン酸水素カルシウム,ステアリン酸マグネシウム

「新ガロール錠」を含むQ&A

もっと見る

新ガロール錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
2.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。

新ガロール錠の保管上の注意

1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
2.小児の手のとどかない所に保管すること。
3.他の容器に入れかえないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
4.水分が付いた錠剤は,瓶に戻さないこと(変色の原因になったり品質が変わる)。
5.内容成分により多少,錠剤の色調やにおいが異なることがありますが,薬効には変わりありません。
6.表示の使用期限を過ぎたものは服用しないこと。