活蔘力 丸剤の効能・用量・副作用など

活蔘力 丸剤の特徴

ストレスの多い現代社会の中では、肉体的疲労に加えて精神的疲労も多くなり、からだがだるい、疲れる、朝起きるのがつらいなどということもよくあります。
活蔘力 丸剤は、現代人のニーズに応え、肉体疲労時などの栄養補給・滋養強壮に効果を発揮する医薬品です。
6年根高麗紅蔘は、高麗人蔘の中でも有効成分を豊富に含み、多くのサポニンが確認されています。滋養強壮・虚弱体質の改善にすぐれた効果があります。
植物性生薬、動物性生薬のロクジョウ(鹿茸)、ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)をバランスよく配合した丸剤です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 錠剤 
製造会社 スノーデン
販売会社 明治
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 DHC エルシスホワイト240   DHC チアニンローヤル   DHC ヘパトレバ   DS滋養内服液C   JAセイカンゴールド内服液  



活蔘力 丸剤の効能・効果

●肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給
●滋養強壮
●虚弱体質

活蔘力 丸剤の用法・用量

次の量を服用してください。
(年齢:1日量:1日服用回数)
成人(15歳以上):6丸:1〜3回に分けて服用
7歳以上15歳未満:3丸:1〜3回に分けて服用
7歳未満:服用しないでください。
(用法関連注意)
(1)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(2)定められた用法、用量を厳守してください。

活蔘力 丸剤の成分・分量

成人1日量(6丸)中
コウジンエキス 600mg コウジンとして1,200mg
クコシエキス 110mg クコシとして363mg
ショウキョウエキス 50mg ショウキョウとして515mg
ロクジョウチンキ 0.03mL ロクジョウとして8.6mg
ケイヒ末 50mg
ピリドキシン塩酸塩 10mg
(添加物)
バレイショデンプン、セルロース、乳糖水和物、ハチミツ、カルメロースナトリウム、寒梅粉、マクロゴール、硬化油、カラメル、タルク

活蔘力 丸剤の使用上の注意と副作用

相談すること
1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(関係部位:症状)
皮膚:発疹
消化器:吐き気・嘔吐、腹部膨満感
2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

活蔘力 丸剤の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)品質保持のため、服用のたびにビンのフタをよくしめてください。(湿気により丸剤と丸剤がくっつくことがあります。)
(5)丸剤をぬれた手で扱わないでください。もし、ぬれた手で触れた場合は、その丸剤はビンに戻さないでください。
(6)ビンの中の詰め物は、輸送中に丸剤が破損するのを防ぐために入れてありますので、フタをあけた後は捨ててください。
(7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。