スリムロールBの効能・用量・副作用など

スリムロールBの特徴

スリムロールBは,血中の脂質が気になる方や,血中の脂質が多く,血流がスムーズでない方に適しています。
=スリムロールBの特徴=
●リボフラビン酪酸エステルは持続性のビタミンB2で,3つの働きが血中の脂質を改善します。
(1)血中の脂質が余分に作られないように抑制します。
(2)余分な血中の脂質の排泄を促進します。
(3)血中の脂質の代謝を促進します。
●小さく服用しやすい錠剤です。
●1日2回で血中の脂質改善を行います。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 その他の循環器・血液用薬
形状 錠剤 
製造会社 ジャパンメディック
販売会社
医薬品区分 配置用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 アクネザールT   エパアルテ   エフロフェンQ   カゴソウ「松浦」   キササゲ「松浦」  



スリムロールBの効能・効果

血清高コレステロールの改善

スリムロールBの用法・用量

次の量を食後に服用してください。
[年齢:1回量:服用回数]
成人(15歳以上):2錠:1日2回
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
●定められた用法,用量を厳守してください。

スリムロールBの成分・分量

4錠中
リボフラビン酪酸エステル 60mg
(添加物)
トウモロコシデンプン,乳糖,ヒドロキシプロピルセルロース,ステアリン酸マグネシウム,タルク

スリムロールBの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,胃部不快感,胸やけ,胃部膨満感,食欲不振
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
下痢
4.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

スリムロールBの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所にキャップをきちんと締めて保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり,品質が変わることがあります。)
(4)使用期限(外箱及び容器に記載)を過ぎた製品は服用しないでください。