キューピーコーワヒーリングの効能・用量・副作用など

キューピーコーワヒーリングの特徴

ノンカフェイン おやすみ前にも。
■生薬とビタミンが,疲れた体に作用。
■残したくない疲れに。
■1日1回で効く

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 錠剤 
製造会社 興和
販売会社 興和新薬
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし
同じ分類の薬 DHC エルシスホワイト240   DHC チアニンローヤル   DHC ヘパトレバ   DS滋養内服液C   JAセイカンゴールド内服液  



キューピーコーワヒーリングの効能・効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病後の体力低下・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

キューピーコーワヒーリングの用法・用量

成人(15歳以上)1回2錠,1日1回服用する。
(用法関連注意)
用法・用量を守ること。(他のビタミン等を含有する製品を同時に服用する場合には過剰摂取等に注意すること)

キューピーコーワヒーリングの成分・分量

2錠中
エゾウコギ乾燥エキス 8.0mg (原生薬換算量200.0mg)
カルニチン塩化物 50.0mg
ガンマ-オリザノール 10.0mg
オキソアミヂン末 50.0mg
チアミン硝化物(V.B1) 10.0mg
リボフラビン(V.B2) 4.0mg
ピリドキシン塩酸塩(V.B6) 5.0mg
ニコチン酸アミド 12.0mg
L-アスコルビン酸ナトリウム 112.6mg (L-アスコルビン酸(V.C)として100.0mg)
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム 20.7mg (dl-α-トコフェロールコハク酸エステル(V.E)として20.0mg)
(添加物)
ヒドロキシプロピルセルロース,セルロース,クロスポビドン,ステアリン酸マグネシウム,ヒプロメロース,白糖,炭酸カルシウム,タルク,アクリル酸エチル・メタクリル酸メチル共重合体,ポリオキシエチレンノニルフェニルエーテル,赤色三号,赤色一〇六号,黄色五号,マクロゴール,カルナウバロウ

キューピーコーワヒーリングの使用上の注意と副作用

■相談すること
次の場合は,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談すること
(1)服用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:悪心・嘔吐
(2)しばらく服用しても症状がよくならない場合

キューピーコーワヒーリングの保管上の注意

(1)高温をさけ,直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)水分が錠剤につくと,錠剤表面が変色したり,亀裂を生じたりすることがあるので,誤って水滴を落としたり,ぬれた手で触れないこと。
(5)使用期限をすぎた製品は服用しないこと。
(6)落下等の衝撃により錠剤に亀裂が入り,品質に影響を与えることがあるので,取扱いに注意すること。