牛蟾参の効能・用量・副作用など

牛蟾参の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 強心薬(センソ含有製剤等)
形状 カプセル剤
製造販売会社 三星製薬
販売会社 大心中井薬品
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

牛蟾参の特徴

心臓は生命の原動力として生きるために一番大切な臓器です。どうき、息切れなどは主として心臓の病気の初期に現れやすい症状ですから、早期に正しい診断と手当をされることが必要です。
本製品は、強心作用をもつ動物生薬である牛黄(ゴオウ)、蟾酥(センソ)に植物生薬である人参(ニンジン)を精選配合した強心剤で、それぞれの配合生薬から1字ずつ取り「牛蟾参」と名付けました。これら3つの生薬のトリプル効果で、優れた効果を発揮します。

牛蟾参の効能効果

どうき、息切れ、気付け

牛蟾参の用法用量

成人 1回 2カプセル
1日2回服用してください。
小児(15歳未満)は、本剤を服用しないでください。
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)かまずに服用してください。
(3)カプセルから内容薬剤を取り出して服用しないでください。

牛蟾参の成分分量

4カプセル(600mg)中
センソ 5mg
ニンジン末 480mg
ゴオウ 115mg
(添加物)
ゼラチン、ラウリル硫酸塩、黄色5号

牛蟾参の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
[守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる]
(1)小児には服用させないでください。
(2)本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないでください。
他の強心薬
■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので直ちに服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
消化器:吐き気・嘔吐
3.5?6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

牛蟾参の保管上の注意

(1)小児の手の届かない所に保管してください。
(2)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところに密栓して保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)期限の過ぎた製品は服用しないでください。

牛蟾参に効果効能が似た薬

牛蟾参が気になる人向けのコラム

過活動膀胱ってどんな病気? 主な3つの症状と治療法

「過活動膀胱」という病気を知っていますか?
OAB(Overactive Bladderの略)ともいい、2002年に国際尿禁制学会(排尿機能などに関する国際学会)で定義が大幅に変更されたいわば新しい病名です。主な症状は、我慢できないほど強... 続きを読む

屋内でも要注意!熱中症の予防の仕方-症状別困ったときの処置法

熱中症の季節です。熱中症は熱にあたっておこる症状の総称で、日射病や熱射病などという呼び方から統一的に熱中症と言われるようになりました。真夏になると、フェーン現象やヒートアイランド現象などにより、体温に匹敵するほどの高い気温に見舞われる日が... 続きを読む

若い女性に急増している子宮内膜症‐主な症状や痛み方とは

子宮内膜症は、子宮内膜(子宮の内側の粘膜組織)あるいは子宮内膜症によく似た細胞が、子宮以外の場所に増殖してしまう病気です(図参照)。子宮以外の場所とは、たとえば卵巣、卵管、直腸と子宮の間(ダグラス窩)などで、ときには肺のなかまで発生します... 続きを読む

動物園や水族館で心をリフレッシュ! 人気の動物園の秘密

みなさんは最近、動物園や水族館に行きましたか?
一昔前まで、「動物園や水族館は子どもが行くところ」と思っている人が多かったかもしれませんが、今はそんなことはありません。斬新なアイデアで、子どもはもちろん大人も楽しめる動物園や水族館が続々と... 続きを読む

肝臓水解物

スーパーにあるとても身近な食材から作られている成分です。原料は牛や豚の肝臓、つまりレバー。新鮮なレバーを加水分解酵素で分解し、エキスにしたのが肝臓水解物です。
これが今、女性の美と健康に効く成分として注目されています。 「もともとレバーに... 続きを読む