ブテナロックVα爽快パウダーの効能・用量・副作用など

ブテナロックVα爽快パウダーの基本情報

ブテナロックVα爽快パウダー

ブテナロックVα爽快パウダー

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 みずむし・たむし用薬
形状 噴霧剤
製造販売会社 久光製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

ブテナロックVα爽快パウダーの特徴

目立たないパウダーでグジュグジュ水虫のかゆみを伴う症状を抑えます


マイクロパウダーのトリプル処方でサラサラ感長時間持続。
患部にピンポイント噴射できる「ジェット式」なので,直接手を触れることなく簡単・清潔に使用できます。

ブテナロックVα爽快パウダーの効能効果

みずむし,いんきんたむし,ぜにたむし

ブテナロックVα爽快パウダーの用法用量

1日1回,適量を患部に噴射塗布してください。
(用法関連注意)
(1) 患部やその周囲が汚れたまま使用しないでください。
(2) 目に入らないように注意してください。万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗い,直ちに眼科医の診療を受けてください。
(3) 小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(4) 外用にのみ使用してください。
(5) 使用に際しては,本人及び周囲の人も吸入しないよう注意してください。
(6) 使用前によく振ってください。
(7) 患部より約10cmの距離で噴射してください。
(8) 同じ箇所に連続して3秒以上噴射しないでください。
(9) 「正立」又は「倒立」でご使用ください。横向きで使用するとガスが先に出て最後まで使用できない場合があります。

ブテナロックVα爽快パウダーの成分分量

原液1mL中
ブテナフィン塩酸塩 10mg
ジブカイン塩酸塩 2mg
クロルフェニラミンマレイン酸塩 5mg
グリチルレチン酸 2mg
l-メントール 20mg
クロタミトン 10mg
イソプロピルメチルフェノール 3mg
(添加物)
イソプロパノール,エタノール,ジエタノールアミン,タルク,トウモロコシデンプン,二酸化ケイ素,ポリオキシエチレンオレイルエーテル,ミリスチン酸イソプロピル,DME

ブテナロックVα爽快パウダーの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
[守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります。]
1. 次の人は使用しないでください。
本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2. 次の部位には使用しないでください。
(1) 目や目の周囲,顔面,粘膜(例えば,口腔,鼻腔,膣等),陰のう,外陰部等。
(2) 湿疹。
(3) 湿潤,ただれ,亀裂や外傷のひどい患部。
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1) 医師の治療を受けている人。
(2) 妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3) 乳幼児。
(4) 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5) 患部が広範囲の人。
(6) 患部が化膿している人。
(7)「湿疹」か「みずむし,いんきんたむし,ぜにたむし」かがはっきりしない人。
(陰のうにかゆみ・ただれ等の症状がある場合は,湿疹等他の原因による場合が多い。)
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ,かぶれ,はれ,刺激感,熱感,落屑,ただれ,水疱,乾燥感,ヒリヒリ感,亀裂
3.2週間位使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

ブテナロックVα爽快パウダーの保管上の注意

(1) 直射日光の当たらない涼しい所にキャップを閉めて保管してください。
(2) 小児の手の届かない所に保管してください。
(3) 他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり,品質が変わることがあります)。
(4) 使用期限を過ぎた商品は使用しないでください。なお,使用期限内であっても開封後は品質保持の点からなるべく早く使用してください。
(5) 火気に近づけたり,火の中に入れたりしないでください。また,使用済みの容器は火中に投じないでください。
(6) 合成樹脂(スチロール等)を軟化したり,塗料を溶かしたりすることがありますので,バッグや床,家具などにつかないようにしてください。
(7) 火花が出る所で使用しないでください。

ブテナロックVα爽快パウダーが気になる人向けのコラム

切らない脳の外科的治療ガンマナイフとは?体への負担が少ない訳

ガンマナイフは正式には「定位的放射線手術」といい、頭部を囲むように設置したコバルト(Co60)線源から、脳の病変にガンマ線を集中的に照射する治療法です。
今年5月、この治療に1993年から取り組む東京女子医科大学脳神経センターで、ガンマ... 続きを読む

セレブにも人気のスーパーフードダイエット

スーパーフード
最近徐々に日本でも話題になるようになってきた、スーパーフード。明確にこれとこれを使っていれば、スーパーフードだ!という基準はなく、栄養バランスに優れていて普通の食品よりも栄養価が高い食品のことをスーパーフードといいます。... 続きを読む

パワーを秘めたミドリムシダイエット

ミドリムシ
ミドリムシを摂取してダイエットをする方法が話題になっています。
ミドリムシと言えば生物の授業で習ったイメージで食べられるの?とお思いの方も多いと思いますが、
健康効果があるとサプリメントや、パウダーとして販売されているん... 続きを読む

ウコンを飲むだけですっきりとダイエット

ウコン
二日酔い対策の代表格ともいえるウコンですが、実はダイエットにも大変効果があると話題になっています。
ウコンには、脂肪細胞の増加を抑制し、さらに脂肪の分解を促す効果があります。
普段通りの食事にウコンをプラスするだけで脂肪の蓄... 続きを読む

カムカム

カムカムは、主にペルー共和国のアマゾン川流域の水たまりに自生する果樹。
グアバと同じフトモモ科の果物で、12~3月頃が収穫期。2~3センチの甘酸っぱい赤い実をつけます。水に落ちた実を魚が食べるときにたてる音が、“カムカム”という名の由来... 続きを読む