アロエ錠スルーの効能・用量・副作用など

アロエ錠スルーの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 瀉下薬(下剤)
形状 錠剤
製造販売会社 大和製薬・愛
販売会社 富山常備薬グループ
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

アロエ錠スルーの特徴

大腸の動きを活発にして便秘に飲んで効きます。

アロエ錠スルーの効能効果

便秘。便秘に伴う次の症状の緩和:頭重,のぼせ,肌あれ,吹出物,食欲不振(食欲減退),腹部膨満,腸内異常醗酵,痔

アロエ錠スルーの用法用量

次の1回量を食前に水またはお湯でかまずに服用してください。
ただし,便秘の程度,状態には個人差があるので,初回は最小量を用い,便通の具合や状態をみながら少しずつ増量または減量してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1?3錠:3回
15歳未満の小児:服用しないでください
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守してください。

アロエ錠スルーの成分分量

9錠中
アロエ末 585mg
(添加物)
バレイショデンプン,タルク,結晶セルロース,軽質無水ケイ酸,カルメロースカルシウム,ステアリン酸マグネシウム

アロエ錠スルーの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないでください。
他の瀉下薬(下剤)
2.大量に服用しないでください。
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)次の症状のある人。
はげしい腹痛,吐き気・嘔吐
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書(箱)を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
消化器:はげしい腹痛,吐き気・嘔吐
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続または増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書(箱)を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。
下痢
4.1週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書(箱)を持って医師,薬剤師または登録販売者に相談してください。

アロエ錠スルーの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)ビンの中の詰め物は,開封後に捨ててください。(詰め物は、錠剤が輸送中に破損するのを防止するためのものです)
(5)箱の「開封年月日」記入欄に,開封した日付を記入し,ビンをこの箱に入れたまま保管してください。

アロエ錠スルーが気になる人向けのコラム

肩こりを解消するダイナミック・ストレッチング-座ってできる簡単体操

ストッレチングとは、筋肉や腱、関節などを引き伸ばすこと。スポーツなどで行うウォームアップ(準備運動)やクールダウン(整理運動)はもちろん、仕事や家事、勉強の合間にも、疲れを感じたときに伸ばす癖をつけると、疲労回復に大きな効果があります。 ... 続きを読む

おなかが空くとグーッと鳴るのはなぜ? 腹鳴のメカニズムと抑える方法

おなかが空いているとき、よくググーッと鳴ることがあります。腹鳴(ふくめい)といい、人前で出てしまうとちょっと恥ずかしい。自分の意思では抑えにくい腹鳴は、どうして起こるのでしょうか。
空腹で腹鳴が出るときは、胃から十二指腸、小腸にかけて... 続きを読む

今年こそマラソンを完走したい! 記録を伸ばす2つのエクササイズ

空前のマラソンブームといわれるなか、10月5日、「東京マラソン2008」の出場者の抽選が行われました。当選者3万3千人に対して、なんと15万人を超える申し込みがあり、当選倍率4.7倍という盛況ぶり。東京マラソンだけでなく、全国各地で市民マ... 続きを読む

効果抜群!プールでダイエット-泳げなくても大丈夫なエクササイズ

夏のフィットネスといったら、メーン舞台はやっぱりプールでしょう。そのプールでも、最近は泳ぐばかりでなく、いろいろな利用法が広がっています。水の浮力や抵抗を利用して、無理なく運動効果を上げることができるプール活用法をご紹介しましょう。
... 続きを読む

美しい姿勢や歩き方のコツ-ある意識を変えるだけで背筋が伸びる?

美しい姿勢とは無駄な力が入っておらず、必要な部分に必要なだけ、必要な時に筋肉が動いて緊張している状態のことをいいます。そのような美しい姿勢の作り方や正しい姿勢での歩き方のコツをまとめてご紹介します! 寝ている時も座っている時も重力と調... 続きを読む