フリーキラの効能・用量・副作用など

フリーキラの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 消毒薬
形状 液剤
製造販売会社 NIBM
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

フリーキラの特徴

◆フリーキラは,次亜塩素酸ナトリウム水溶液が殺菌に最適なpHに調整され,希釈せずに使用することで効果を発揮します。

フリーキラの効能効果

医療器具の消毒,器具・物品等の消毒,室内・便所・浴室の消毒

フリーキラの用法用量

・医療器具,器具・物品等を本剤に数分間浸すか,清拭する。
・室内・便所・浴室を本剤で清拭する。
(用法関連注意)
・定められた用法・用量を守り,それ以外の使用をしないでください。
・トイレ用洗剤,塩酸,酢などの酸性物質との混合又は併用は,絶対にしないでください。
・金属製(鉄,ブリキ,銅など)の容器は錆びますので使用を避けてください。
・使用に際しては,十分に換気してください。
・皮革,毛,絹製品への使用は避けてください。

フリーキラの成分分量

pH3.0?6.5 150?260ppm
次亜塩素酸ナトリウム 0.00026
希塩酸 適量
精製水 適量
(添加物)
希塩酸

フリーキラの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(1)人体に使用しないこと
(2)噴霧での使用をしないこと
(3)希釈して使用しないこと
(4)酸性の製品や,その他の製品と混合や併用しないこと
■相談すること
次の場合は直ちに使用を中止し,直ちに医師,薬剤師又は登録販売員に相談してください。
(1)誤って飲み込んだ場合
[応急措置:直ちに口をすすぎ,無理に吐かせないでください。多量の水や牛乳,生卵などを飲ませてください。]
(2)誤って眼に入った場合
[応急措置:直ちに流水で15分以上洗ってください。コンタクトレンズを装着していて容易に外せる場合は外してください。]
(3)使用中または使用後に発赤,腫れ,かゆみ,灼熱感,水泡などの皮膚症状が現れた場合

フリーキラの保管上の注意

1.小児の手の届かない所に保管してください。
2.誤用をさけ,品質を保持するため他の容器に入れ替えないでください。
3.直射日光をさけ,冷所に密栓して保管してください。
4.使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。なお,使用期限内であっても開封後は品質保持の点からなるべく早く使用してください。
5.衣類などに本剤をつけますと,漂白力があるため脱色する場合がありますので,ついた場合は,すぐに拭き取り水又は温湯で十分に洗い流してください。

フリーキラが気になる人向けのコラム

冬のお風呂は危険がいっぱい-注意するべき4つのポイント

日本人はお風呂好きといわれます。半面、入浴中の事故で亡くなる人は年間1万4000人を超えると推定され、とくに11月から3月の寒い季節の事故が多くなっています。年間1万4000人は交通事故による死亡者数を上回っています。このように日本で入浴... 続きを読む

高齢期の住宅リフォーム失敗しないための7つのポイント

住まいは暮らしの拠点です。高齢になったからこそ住み慣れた地域に、愛着のある自宅に、長く安心して住み続けたいと願う人は多いでしょう。ところが、加齢により身体機能が低下したり介護が必要となると、住み慣れた住まいにも不便や危険が生じることをご存... 続きを読む

大掃除は梅雨入り前がベスト? 浴室、寝室、クローゼットのカビ対策

風薫る5月、深緑の戸外が気持ちいい季節ですが、今度の週末は家の大掃除というのはいかがでしょうか。日本では暮れの大掃除が年末行事のようになっていますが、欧米では春から初夏にかけて大掃除をするのが一般的だとか。
気温が低い冬は窓を開けて換... 続きを読む

クリニカルパスとは? 患者が安心して治療や入院を送るために

病気ごとに、治療や検査、看護ケアなどの内容およびタイムスケジュールを一覧表に表したものを「クリニカルパス」または「クリティカルパス」と呼びます。
クリニカルパスは、患者さん用と医療スタッフ用があり、ともに医療機関ごとに医師や看護師をはじ... 続きを読む

冬に多いノロウイルスの症状と治療法|役に立つ予防対策

食中毒というと梅雨や夏をイメージしますが、これは細菌によるもの。冬場は、低温や乾燥した場所でも生きることができるウイルスによる食中毒が多く発生します。その感染ルートと予防法を学びましょう。 冬の食中毒の代表
ノロウイルス ウイルス性の... 続きを読む