龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの効能・用量・副作用など

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮咳去痰薬
形状 錠剤
製造販売会社 龍角散
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの特徴

龍角散ダイレクトトローチマンゴーは,微粉末にした生薬を配合した唯一のトローチです。「のどがイガイガ」する時や「声を出しすぎた」時などに口に含んで,かまずにゆっくりと溶かすように服用してください。生薬成分がのどの粘膜に直接作用し,弱ったのどの働きを回復させます。マンゴーの香りとメントールを含んだマイクロビーズをトローチに散りばめているので,服用している間,清涼感と芳香が,長く口の中にひろがります。爽やかな味のトローチです。

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの効能効果

せき,たん,のどの炎症による声がれ・のどのあれ・のどの不快感・のどの痛み・のどのはれ

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの用法用量

・次の量を服用してください。
・口中に含み,かまずにゆっくり溶かすように服用してください。
・服用間隔は2時間以上おいてください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):1錠:3?6回
5歳以上15歳未満:1/2錠:3?6回
5歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(3)かみ砕いたり,飲み込んだりしないでください。

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの成分分量

6個中
キキョウ末 70mg
キョウニン 5mg
セネガ末 3mg
カンゾウ末 50mg
(添加物)
無水ケイ酸,クエン酸,D-ソルビトール,ステアリン酸マグネシウム,ゼラチン,グリセリン,リボフラビン,l-メントール,香料

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)高熱の症状のある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,食欲不振
精神神経系:めまい
3.5?6日服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

龍角散ダイレクトトローチマンゴーRが気になる人向けのコラム

美声の秘訣は免疫力にあるらしい|キレイな声は説得力がある?

ボイストレーナーとして、ビジネスマンや企業研修の場で、発声や話し方の指導を行う秋竹朋子さん。一児の母でもあり、子ども向けのリトミック教室も開くなど、エネルギッシュに活躍する秋竹さんのパワーの源は? 毎朝の深呼吸が免疫力アップのヒケツ ... 続きを読む

花粉症の完治する?「舌下減感作療法」は本当に効果があるのか?

花粉症の人には憂うつなシーズンになりました。気象情報会社の発表では、昨年夏の日照時間が全国的に少なかったことから、北海道以外のエリアでは今シーズンのスギ花粉の飛散量は昨シーズンの半分以下と予想しています。ただし、飛散開始の時期は早まり、東... 続きを読む

「お香」で心も体もリラックス-日本のお香が体にいい理由

白檀(びゃくだん)のお線香のにおいや新しい畳のにおいをかいだとき、小さいころ行った田舎のおばあちゃんの家を思い出したり、香水のにおいから大好きだった人のことを思い出したり、香りによって懐かしいできごとや人の記憶がよみがえることはありません... 続きを読む

喉頭がんの基礎知識 病気の特徴とがんが発生する3つの部位|検査方法

「喉頭」とは、舌のつけ根(舌根)から気管までをつなぐ部位をいいます。
喉頭は、「声を出す(発声機能)」、「空気の通り道(気道)を確保する」、「食べ物を気管に通さないようにする(誤嚥防止)」という大変重要な役割をしています。
国立がん... 続きを読む

ベランダでハーブを育てよう! 5つの注意点とハーブの効能

忙しい状態が続くと、心にゆとりを失いがちになります。自然に触れる機会の少ない都会では、なおさらですね。
自然は、たとえ小さな草花でも、四季の移り変わりなど私たちに多くのことを教えてくれます。実際に自分で育てた草花ならば、成長していく姿を... 続きを読む