のどぬーる ガラゴックの効能・用量・副作用など

のどぬーる ガラゴックの特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 駆風解毒散(湯)
形状 液剤 
製造会社 小林製薬
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 JPS漢方顆粒-60号   JPS駆風解毒湯液   エスエス駆風解毒湯エキス顆粒A   エスタック漢方「駆風解毒湯」エキス顆粒   クールワンのどトローチ  



のどぬーる ガラゴックの効能・効果

体力に関わらず使用でき、のどがはれて痛むものの次の諸症:扁桃炎、扁桃周囲炎

のどぬーる ガラゴックの用法・用量

成人(15才以上)1回1本、1日3回食前または食間に含嗽しながらゆっくり服用する(食間とは、食後2~3時間をさす)
本剤は本質的に沈殿を含んでいるので、服用前によく振ってから服用すること
(用法関連注意)

のどぬーる ガラゴックの成分・分量

1日量3本(90mL)中
駆風解毒湯エキス 10.0g ボウフウ3.0g、レンギョウ5.0g、キョウカツ1.5g、キキョウ3.0g、ゴボウシ3.0g、ケイガイ1.5g、カンゾウ1.5g、セッコウ5.0gに相当
(添加物)
白糖,D-ソルビトール,安息香酸ナトリウム,パラベン,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,エタノール

のどぬーる ガラゴックの使用上の注意と副作用

のどぬーる ガラゴックの保管上の注意