ユースゲンキングの効能・用量・副作用など

ユースゲンキングの基本情報

ユースゲンキング

ユースゲンキング

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 エスエス製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

ユースゲンキングの特徴

ニクジュヨウ・セイヨウサンザシ・反鼻(マムシ)配合
●ユースゲンキングは、古くから強壮薬として用いられている動・植物性生薬の有効成分に、肉体疲労時や病中病後に不足しがちなビタミンB群を配合した、ミニボトル入りの滋養強壮剤です。
ユースゲンキングは、こんなときによく効きます
○疲れがたまり、頑張りがきかないとき
○ハードな仕事やスポーツでからだが疲れているとき
○病中病後で体力が低下しているとき
○二日酔いや不規則な生活で食欲がないとき

ユースゲンキングの効能効果

○ 滋養強壮
○ 肉体疲労・食欲不振・病中病後・発熱性消耗性疾患・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、虚弱体質

ユースゲンキングの用法用量

次の1回量を1日1回服用してください。
[年齢:1回量]
成人(15才以上):1瓶(30mL)
15才未満:服用しないこと
(用法関連注意)

ユースゲンキングの成分分量

1瓶(30mL)中
ニクジュヨウ抽出液 200mg (ニクジュヨウ50mgに相当)
セイヨウサンザシエキス 20mg (セイヨウサンザシ140mgに相当)
ニンジン流エキス 0.6mL (ニンジン600mgに相当)
ハンピチンキ 0.1mL (ハンピ20mgに相当)
イカリソウ流エキス 0.1mL (イカリソウ100mgに相当)
チアミン硝化物 (ビタミンB1硝酸塩) 10mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム (ビタミンB2リン酸エステル) 5mg
ピリドキシン塩酸塩 (ビタミンB6) 10mg
ニコチン酸アミド 25mg
タウリン 300mg
無水カフェイン 25mg
(添加物)
D-ソルビトール、白糖、アルコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、安息香酸ナトリウム、パラベン、L-グルタミン酸Na、カラメル、香料

ユースゲンキングの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹
消化器:胃部不快感
2.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
軟便、下痢
3.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

ユースゲンキングの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)使用期限をすぎたものは服用しないでください。

ユースゲンキングが気になる人向けのコラム

庭やベランダでできるビオトープガーデンをつくる-睡蓮鉢の飾り方

暑くなってくると、透明な水は触って気持ちがいいのはもちろん、見ているだけでも涼しげです。そこで今回は、手軽に水辺の涼しさが味わえ環境にもちょっと優しい、ビオトープガーデン作りを紹介しましょう。
ビオトープとは、ギリシャ語のビオ(bio... 続きを読む

家事を頑張れば運動不足も解消できちゃう? 一石二鳥のダイエット

まもなく年末の大掃除(そうじ)の季節。普段からきれいにしている人には楽勝でも、忙しさにかまけて放っておいた人にとっては、考えるだけ気が重くなってしまいます。しかしこの大掃除、実は健康づくりにも役立つ「生活活動」なのです。

厚生労働省... 続きを読む

発達障害の“二次障害”とは? 周囲の理解不足からなる障害の予防法

二次障害とは、周囲に理解されないために不適切な対応が積み重なることにより、さらに別の障害が起きてしまうもの。二次障害が起こると、発達障害の療育も、より難しいものになっていきます。どんな障害が起こるのか、その予防法をまとめました。 自分に... 続きを読む

効果的なサプリメントの使い方-目的にあった成分の見分け方

最近は、新聞・テレビ・インターネットなどでサプリメントの広告や情報を目にしない日がないほど。多くの人が健康や美容のため日常的にサプリメントを利用していますが、一方でサプリメントによる健康被害も多数報告されています。
ここでしっかりと、サ... 続きを読む

スポーツ選手のイメージトレーニングを実践! 6つの注目ポイント

「ゴルフやテニスなどのスポーツで、腕を上げたいときによく行われるのが、「イメージトレーニング」。これは、プロ選手のプレー風景を見て、フォームなどを学ぶことを指しています。
このとき、漠然と見るのではなくて、これからお話しする6つのポイ... 続きを読む