ソクツーの効能・用量・副作用など

ソクツーの特徴

「ソクツー」は、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムをはじめビタミンB1、ビタミンEを配合した錠剤で、次の特長を有しています。また、緩衝剤として塩酸グルコサミン1000mgを配合しています。
○関節の痛みに直接働きかけるコンドロイチン硫酸エステルナトリウム
関節軟膏内などに多く存在し、関節に弾力性を与え、関節部の円滑な動きを助ける働きにより、関節の痛みを和らげます。
○神経・筋肉系に作用するビタミンB1
神経や筋肉のスムースな働きを助け、傷害された末梢神経の修復に役立ち、関節痛、神経痛、筋肉痛などの症状に効果的に働きます。
○血行を良くし新陳代謝を高めるビタミンE
自律神経を調整して毛細血管を拡張させ、毛細血管の血行を高めることで手足のしびれや冷えが改善され、新陳代謝も活発になり、つらい症状や疲れをほぐしてくれます。
○服用しやすい小型の錠剤です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミンB1主薬製剤
形状 錠剤 
製造会社 テイカ製薬
販売会社
医薬品区分 配置用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 DHC ビタチアン   VV・コリトル内服液   Vワンライフ   VワンライフEX   アイエース  



ソクツーの効能・効果

○次の諸症状の緩和:神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、便秘、眼精疲労
○脚気
「ただし、これらの症状について、1カ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談すること。」
○次の場合のビタミンB1の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時

ソクツーの用法・用量

次の1回量を1日3回、食後に服用してください。
[年齢:1回服用量:1日服用回数]
成人(15才以上):3錠:3回
15才未満:服用しないでください
(用法関連注意)
定められた用法・用量を厳守してください。

ソクツーの成分・分量

大人1日量(9錠)中
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 800mg
チアミン硝化物 30mg
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム 103.58mg (コハク酸dl-α-トコフェロール100mg)
(添加物)
塩酸グルコサミン、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、カルメロースCa、ステアリン酸Mg、無水ケイ酸、ヒプロメロース、タルク、酸化チタン、三二酸化鉄

ソクツーの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
消化器:吐き気・嘔吐
2.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
軟便、下痢
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

ソクツーの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)ビンのフタのしめ方が不充分な場合、湿気などの影響で薬が変質することがありますので、服用の都度フタをよくしめてください。
(5)本剤をぬれた手でさわらないでください。湿気で薬が変質することがあります。
(6)ビンの中の詰め物は、輸送中に錠剤が破損するのを防ぐためのものです。
開封後は不要となりますので取り除いてください。
(7)ビンの中に乾燥剤が入っています。服用しないでください。
(8)ケースの「開封年月日」記入欄に、ビンを開封した日付を記入してください。
(9)使用期限(ラベルとケースに記載)を過ぎた製品は、服用しないでください。