メディータム20DXローションの効能・用量・副作用など

メディータム20DXローションの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 皮膚軟化薬(吸出しを含む)
形状 塗布剤
製造販売会社 三友薬品
販売会社 ラクール薬品販売
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

メディータム20DXローションの特徴

5つの成分が配合されています
こんな症状に効果的です
●お風呂上りで血行がよくなるとかゆくなる。
●寒さが増し空気が乾燥してくるとかゆくなる。
●衣類の刺激などでかゆくなる。

メディータム20DXローションの効能効果

かゆみを伴う乾燥性皮膚(成人・老人の乾皮症)

メディータム20DXローションの用法用量

1日1回?数回適量を患部に塗布してください
(用法関連注意)
(1)目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
(2)小児(15歳未満)に使用させないでください。
(3)外用にのみ使用してください。

メディータム20DXローションの成分分量

100g中
尿素 20g
リドカイン 2g
ジフェンヒドラミン 1g
グリチルレチン酸 0.3g
トコフェロール酢酸エステル 0.5g
(添加物)
DL-アラニン、グリシン、クエン酸Na水和物、乳酸、乳酸Na、エデト酸Na水和物、セタノール、ステアリン酸ポリオキシル、パラベン、ミリスチン酸イソプロピル、カルボキシビニルポリマー、l-メントール、香料

メディータム20DXローションの使用上の注意と副作用

使用上の注意
■してはいけないこと(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください
(1)本剤または本剤の成分により過敏症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人
2.次の部位には使用しないでください
(1)目のまわり、粘膜等
(2)引っかき傷等の傷口、亀裂(ひび割れ)部位
(3)かさぶたのように皮ふがはがれている所
(4)炎症部位(ただれ・赤くはれている所)
■相談すること
1.次の人は使用前に医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人
(2)薬などによりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤、かゆみ、刺激感(痛み、熱感、ピリピリ感)、はれ、かさぶたのように皮ふがはがれる状態
3.2週間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師または登録販売者にご相談ください

メディータム20DXローションの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)。
(4)キャップの閉め方が不十分な場合、乳液が乾燥し、ザラザラ感がでることがありますので、ご使用のつどキャップをきちんと閉めてください。
(5)表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

メディータム20DXローションが気になる人向けのコラム

クリーニング戻りの服が“石油クサい”!? その服をそのまま着るとキケン!

衣替え等で衣類をクリーニングに出すことの多いこの季節。クリーニングから戻った衣類のニオイが、気になったことはありませんか。もし、石油臭かったら、単なるニオイの問題とあなどってはいけません。身体に関わるトラブルを引き起こす危険性があるので... 続きを読む

ツボ刺激を刺激する青竹踏みダイエット

青竹踏み
青竹踏みはダイエットに効果があるそうです。
青竹踏みと言えば、足裏への刺激ですが、足裏には多くのツボが集まっています。
他の場所よりも体に与える影響が大きく、青竹を踏むだけで体に様々な良い効果をもたらすと言われています。 ... 続きを読む

梅雨から夏は肌の雑菌が増えやすい? 真夏のスキンケアのコツ

こんにちは。今年はなかなか暑くなりませんが、そろそろ梅雨時。これからぐっと蒸し暑くなっていくことでしょう。
こんな季節、肌がむずがゆかったり、いやに毛穴が開いたり、ニキビができたりしませんか?
実は、湿気と温かい空気は、雑菌の大好物。... 続きを読む

アロエ植物ステロール

「アレキサンダー大王が病気予防のために栽培していた」、「クレオパトラが美貌を維持するために液汁を体に塗っていた」など、古代から健康や美容に役立てられてきたアロエ。
便秘改善、火傷や傷の治療、保湿などの作用があるとされ、長い間、民間療法的... 続きを読む

噛みしめ呑気症候群とは-お腹の張りや頭痛、肩こりの原因は同じ?

ガスでおなかが張る、ゲップがよく出るなどということはありませんか?
それでは、頭痛や肩・首のこり、あごの痛みはどうですか?
これら関連がなさそうないくつかの症状が、実は同じ根っこから発生しているかもしれないのです。それは「噛(か)みしめ呑... 続きを読む