グロンターゼ錠の効能・用量・副作用など

グロンターゼ錠の特徴

グロンターゼ錠に配合した各消化酵素は澱粉,蛋白質,脂肪の消化をうながし,食べすぎ,消化不良などを改善し栄養の吸収を助けます。また,乳酸菌は下痢,便秘,消化不良,異常発酵などを抑制し,腸内の機能を整え消化吸収を健全にします。グロンターゼ錠は更に胃腸機能と栄養分の消化吸収と深い関係にあるチアミン塩化物塩酸塩(ビタミンB1)を配合した消化促進整腸剤です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの
形状 錠剤 
製造会社 大生堂薬品工業
販売会社 島田製薬
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし
同じ分類の薬 「モリ」ケンイセイチョウ薬   あい気散   アルファ大草胃腸錠   アルファ大草胃腸薬(分包)   イーガードグリーン  



グロンターゼ錠の効能・効果

消化促進,消化不良,食欲不振(食欲減退),食べ過ぎ(過食),もたれ(胃もたれ),胸つかえ,消化不良による胃部・腹部膨満感,整腸(便通を整える),軟便,便秘

グロンターゼ錠の用法・用量

大人(15歳以上):1回:5錠
8歳以上15歳未満:1回:3錠
5歳以上8歳未満:1回:2錠
1日3回食後直ちに水又は白湯にて服用します。
(用法関連注意)
(1)用法及び用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

グロンターゼ錠の成分・分量

15錠中
ジアスターゼ 0.9g
パンクレアチン 0.3g
ラクトミン 75mg
チアミン塩化物塩酸塩 15mg
(添加物)
バレイショデンプン,乾燥酵母,ステアリン酸マグネシウム,ヒドロキシプロピルセルロース,無水ケイ酸,硬化油

グロンターゼ錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師などの専門家に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人。
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書をもって医師,薬剤師などの専門家に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
(2)2週間位服用しても症状の改善がみられない場合

グロンターゼ錠の保管上の注意

1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
2.小児の手の届かない所に保管してください。
3.他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
4.使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
5.本品は普通の錠剤と比べて柔らかく,欠けや割れが生じることがありますので,取扱いには注意してください。