アスパラドリンクαの効能・用量・副作用など

アスパラドリンクαの基本情報

アスパラドリンクα

アスパラドリンクα

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の滋養強壮保健薬
形状 液剤
製造販売会社 日新薬品工業
販売会社 カイゲンファーマ
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

アスパラドリンクαの特徴

糖質が少なくサポニンが多く含まれている最高級の6年根高麗紅参を配合しています。

アスパラドリンクαの効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

アスパラドリンクαの用法用量

成人(15歳以上)1日1回1瓶(50mL)を服用してください。
15歳未満は服用しないでください。
●用法用量を厳守してください。
(用法関連注意)

アスパラドリンクαの成分分量

1瓶50mL
コウジンエキス 300mg (原生薬換算量 1440mg)
オウセイ流エキス 1mL (原生薬換算量 1000mg)
ジオウ流エキス 1mL (原生薬換算量 1000mg)
ショウキョウ流エキス 1mL (原生薬換算量 1000mg)
トチュウ流エキス 0.3mL (原生薬換算量 300mg)
インヨウカク流エキス 0.2mL (原生薬換算量 200mg)
クコシ流エキス 0.2mL (原生薬換算量 200mg)
リボフラビン 5mg
ピりドキシン塩酸塩 10mg
ニコチン酸アミド 25mg
無水カフェイン 50mg
(添加物)
精製白糖,D-ソルビトール液,デキストリン,クエン酸水和物,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール,DL-リンゴ酸,プロピレングリコール,香料,安息香酸ナトリウム,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,パラベン(アルコール含有0.6mL以下)

アスパラドリンクαの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後、次の症状があらわれた場合は直ちに服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
関係部位:皮膚
症状:発疹・発赤、かゆみ
2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この製品を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

アスパラドリンクαの保管上の注意

1.直射日光の当らない涼しい所に保管してください。
2.小児の手の届かない所に保管してください。
3.誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器に入れかえないでください。
4.使用期限を過ぎた製品は、服用しないでください。
5.本剤は、生薬成分を配合しているため,沈殿または浮遊を生じることがありますが、効能・効果にはかわりありません。よく振って服用してください。

アスパラドリンクαが気になる人向けのコラム

老化物質が体に溜まると老ける-大豆サポニンBが老化物質を除去?

ある程度年齢を重ねた女性なら、老化を防ぎ若返りを促すアンチエイジングに関心を持っていることでしょう。
老化とは、年齢とともに体に備わったさまざまな機能が低下することといえます。この機能低下の原因の一つと考えられているのが、体内にたまっ... 続きを読む

ゴボウ茶サポニンとイヌリンがダイエットに効く

大豆製品
ごぼうには「サポニン」という成分が含まれています。これは、
ポリフェノールの一種ですから、活性酸素を阻害する「抗酸化」作用があり、細胞を若返らせてくれます。サポニンは、余分な脂質やコレステロールを分解して排泄してくれる働きが... 続きを読む

糖分を上手にとって中性脂肪を下げる-甘党も辛党も糖分過多かも

メタボリックシンドロームに関心が集まるなかで、糖質のとりすぎに対する注意が叫ばれています。糖質とは、三大栄養素の一つである炭水化物のうち、食物繊維を除いたもの。食事でとった糖質は、肝臓でグリコーゲンになり、エネルギーとして使われますが、使... 続きを読む

きなこダイエットは牛乳と合わせて効果を増大

きなこ
きなこダイエットは、1日1回だけきなこ牛乳を飲むことによって、代謝効率と脂肪燃焼を図ることを目指します。きなこにはサポニンという成分が含まれており、この成分が運動をした時に脂肪燃焼効果を与えてくれるのです。
注意しなければなら... 続きを読む

ダイエットにぴったりの食材、冬瓜

冬瓜
なぜ冬瓜はダイエットにぴったりの食材なのでしょうか?
その秘密は冬瓜の保有している栄養素にあります。冬瓜にはカリウムが含まれていて、これは強い利尿作用を持っていて、糖や老廃物などの不要なものを、体の外に排出してくれるので、ダイエ... 続きを読む