マルチファイン Vの効能・用量・副作用など

マルチファイン Vの特徴

マルチファイン Vは、全身が“だるい・重い”と感じた時の体の疲れ、肩こり、目の疲れにすぐれた効果を発揮します。
ビタミンB1、ビタミンB6、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド:
体内のエネルギー産生を助ける4つの成分が、疲れた体に効いていきます
ビタミンB12、ビタミンE、γ-オリザノール:
筋肉が硬くなったり、神経が傷ついて起こるコリを和らげます

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミンB1B6B12主薬製剤
形状 カプセル 
製造会社 東洋カプセル
販売会社 アンファー医薬品
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 アインゴールド錠   アクテージSN錠   アスパグロンEXP   あゆみローヤルゴールド   アリアンナゴールド  



マルチファイン Vの効能・効果

次の諸症状の緩和:神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)、手足のしびれ、眼精疲労
「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善が見られない場合は、医師又は薬剤師に相談してください。」
次の場合のビタミンB1B6B12の補給:肉体疲労時、妊娠・授乳時、病中病後の体力低下時

マルチファイン Vの用法・用量

次の量を、水またはぬるま湯で服用してください。
[年齢:1回服用量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1カプセル:2~3回
15歳未満:服用しないでください。
ただし、1日2回服用する場合は朝晩、1日3回服用する場合は朝昼晩服用してください。
(用法関連注意)
●用法・用量を厳守してください。
●カプセルの取り出し方
カプセルが入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して、裏面のアルミ箔を破り、取り出して服用してください(誤ってそのままのみ込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)。

マルチファイン Vの成分・分量

3カプセル中
フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体) 109.6mg フルスルチアミン100mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 100mg
シアノコバラミン(ビタミンB12) 1500μg
d-α-トコフェロール(ビタミンE) 100mg
ニコチン酸アミド 60mg
パントテン酸カルシウム 30mg
ガンマ-オリザノール 10mg
(添加物)
乳酸カルシウム水和物、中鎖脂肪酸トリグリセリド、サラシミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ゼラチン、濃グリセリン、D-ソルビトール液、パラベン、酸化チタン、黄色5号

マルチファイン Vの使用上の注意と副作用

■相談すること
1. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
消化器:吐き気(はきけ)・嘔吐(おうと)、口内炎
2. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
軟便、下痢
3. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

マルチファイン Vの保管上の注意

1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
2. 小児の手の届かない所に保管してください。
3. 他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)。
4. 使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。