ブルーガーグルCPの効能・用量・副作用など

ブルーガーグルCPの特徴

口腔内及びのど殺菌・消毒・洗浄
口臭の除去

ブルーガーグルCP

ブルーガーグルCP

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 含嗽薬
形状 液剤 
製造会社 昭和製薬
販売会社 カイゲンファーマ
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし
同じ分類の薬 DHC アズレンうがい薬   SystemaSP-Tメディカルガーグル   アストリンゴゾール   アルボースうがい薬CPN   イージーガーグル  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。



ブルーガーグルCPの効能・効果

口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去

ブルーガーグルCPの用法・用量

1回約1mL(1押し)を約50mL(計量カップの目盛まで)の水でうすめ、1日数回うがいしてください。
(用法関連注意)
1.定められた用法・用量を厳守してください。
(必ずうすめて使用してください)
2.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
3.本剤はうがい用にのみ使用してください。
4.本剤は使用する時にうすめ、うすめた液は早めに使用してください。

ブルーガーグルCPの成分・分量

100mL中
セチルピリジニウム塩化物水和物 0.25g
グリチルリチン酸ジカリウム 0.25g
l-メントール 0.75g
ユーカリ油 0.10g
ウイキョウ油 0.15g
(添加物)
プロピレングリコール、青色1号

ブルーガーグルCPの使用上の注意と副作用

ブルーガーグルCPの保管上の注意

●最初に使用するときは、ストッパーを取り外して必ず捨て、薬液が出るまで数回押してください。
●直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(紫外線により退色する可能性があります)
●小児の手の届かない所に保管してください。
●他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります)
●使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
●プラスチック類、塗装面に付着すると変質することがあるので、付着しないように注意してください。付着した場合は直ぐに水で洗い流してください。
●容器が変形するおそれがあるので車の中など高温になる場所に放置しないでください。
●火気に近づけないでください。