新キヤラクトUIIの効能・用量・副作用など

新キヤラクトUIIの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの
形状 錠剤
製造販売会社 廣昌堂
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

新キヤラクトUIIの特徴

消化機能は、私達が生命活動を保つ上の基盤をなすものですが、胃腸はその第一関門に相当する重要な臓器です。
唾液の作用によって消化した食物をうけとった胃は一段とその分解を進めて腸へと送り出し、腸はその後小腸上部の十二指腸などにおいて消化分解された栄養素を吸収します。
このような働きをする胃腸に障害がおきますと胃もたれ、胃痛、胸やけなどの不快な症状が伴ってきます。
新キヤラクトUIIは、不快な胃腸症状に優れた効果をあらわすようにつくられた胃腸薬です。

新キヤラクトUIIの効能効果

胃酸過多、胸やけ、胃部不快感、胃部・腹部膨満感、もたれ(胃もたれ)、胃重、胸つかえ、げっぷ(おくび)、吐き気(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲み過ぎ(過飲)、胃痛、食欲不振(食欲減退)、消化不良、胃弱、食べ過ぎ(過食)、消化促進、消化不良による胃部・腹部膨満感

新キヤラクトUIIの用法用量

次の量を、食後に白湯又は水で服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成 人(15歳以上) :2錠:3回
8歳以上15歳未満:1錠:3回
8歳未満 : 服用しないでください
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

新キヤラクトUIIの成分分量

1日量(6錠)中
メチルメチオニンスルホニウムクロライド(ビタミンU) 150mg
リパーゼAP12 15mg
ビオヂアスターゼ2000 30mg
ウルソデオキシコール酸 16mg
炭酸水素ナトリウム 1000mg
水酸化マグネシウム 350mg
沈降炭酸カルシウム 680mg
ロートエキス3倍散 90mg (ロートエキスとして30mg)
センブリ末 30mg
ケイヒ末 42mg
ウコン乾燥エキス 10mg (ウコン156mgに相当)
(添加物)
乳糖水和物、セルロース、ケイ酸カルシウム、カルメロースカルシウム、タルク、ステアリン酸マグネシウム、マクロゴール、メチルセルロース、l-メントール、香料

新キヤラクトUIIの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
〔守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります〕
1.本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないでください
胃腸鎮痛鎮痙薬
2.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください
(母乳に移行して乳児の脈が速くなることがあります。)
■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
排尿困難
(6)次の診断を受けた人。
腎臓病、心臓病、緑内障、甲状腺機能障害
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
口のかわき、便秘、下痢
4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
その他の注意
■その他注意
母乳が出にくくなることがあります。
〈成分・分量に関連する注意〉
(1)メチルメチオニンスルホニウムクロライドが配合されているので、特有のニオイがあります。
(2)錠剤の表面にみられるかっ色の斑点状のものは、生薬由来成分(ロートエキス3倍散、ケイヒ末、ウコン乾燥エキス)です。変色したものではありません。

新キヤラクトUIIの保管上の注意

(1)高温をさけ、直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)ビンの中の詰め物は、フタをあけた後は必ず捨ててください。
(この詰め物は輸送時の錠剤の破損を防ぐためのものです。これをビンに出し入れすると、異物混入の原因になることがあります。)
(5)水分が錠剤につくと、内容成分の変化のもととなるので、水滴をおとしたり、ぬれた手で触れないでください。誤って錠剤をぬらした場合は、ぬれた錠剤を廃棄してください。
(6)ビンのキャップのしめ方が不十分の場合、湿気などにより、品質に影響を与える場合がありますので、服用のつどキャップをよく閉めてください。
(7)使用期限の過ぎた製品は使用しないでください。

新キヤラクトUIIに効果効能が似た薬

新キヤラクトUIIが気になる人向けのコラム

働く人の介護を前向きに 両立のためにすべきこと7つのステップ

超高齢社会の日本で、働きながら介護する人は約290万人。そのうち働き盛りの60歳未満が約200万人を占めています(総務省平成24年「就業構造基本調査結果」)。多くの方が働きながら介護をする時代になりました。
仕事は家族の暮らしを支え、... 続きを読む

脳の仕組みとはたらきとは? 各部位のはたらきと脳の病気について

血液を循環する、呼吸する、食べ物を消化する……これらを行うのはそれぞれを受け持つ器官ですが、コントロールするのは脳。見る、聞く、触る、味わう、嗅ぐ……これらをつかさどるのも脳。記憶する、考える、判断する、感動する……これらも脳の働き。 ... 続きを読む

断食ダイエットとは一体どんなもの?

断食
最近はやっている断食ダイエット法。このダイエット法とはいったいどういったものなのでしょうか。
人間の体の中には溜まった老廃物や毒素、宿便やいらなくなった細胞などのありとあらゆる悪いものが溜まった状態になっています。
本来である... 続きを読む

がん患者が提言力をつけて、医療を動かす「がん政策サミット」

わが国ではいまや、国民の2人に1人はがんにかかり、3人に1人はがんで亡くなる時代を迎えています。誰ががんになってもおかしくないといっても過言ではありません。ですから、がんは、国の対策として、また国民一人ひとりのテーマとして、取り組む重要課... 続きを読む

辛い胸やけやげっぷ【逆流性食道炎】の対策

脂っこい食べ物を控える

胃酸の過剰な分泌はげっぷを起こしやすくし、げっぷが出るときは下部食道括約筋が緩みますから胃液などが逆流しやすくなるのです。
胃液が逆流して胸焼けを起こす胃食道逆流症


肥満の解消、油ものやチョコレー... 続きを読む