白鵬丹の効能・用量・副作用など

白鵬丹の特徴

この薬は、牛黄、ロクジョウ、ニンジン、イカリ草エキスなどにタウリン、ビタミンB1、B6を加えた滋養強壮薬です。
疲れやすい方、健康が気になる方におすすめします。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 その他の滋養強壮保健薬
形状 錠剤 
製造会社 栃本天海堂
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 ウィンビーZα   エブリパッション   カタセ錠   カツリュウゴールド   カツリュウロイヤル  



白鵬丹の効能・効果

滋養強壮、虚弱体質
肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

白鵬丹の用法・用量

次の1回量を1日3回食後に服用してください
年齢 大人(15才以上) 15才未満
1回量 2粒 服用しないこと
(用法関連注意)
<用法・用量に関する注意>
定められた用法・用量を厳守してください。

白鵬丹の成分・分量

本品1日量(6粒)中
ゴオウ(牛黄) 12mg
ロクジョウ末(鹿茸末) 20mg
ニンジン末(人参末) 300mg
イカリ草エキス 40mg
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 50mg
チアミンナフタリン-1.5-ジスルホン酸塩(ビタミンB1誘導体) 20mg
塩酸ピリドキシン(ビタミンB6) 19mg
(添加物)
添加物としてd-ボルネオール、l-メントール、ケイヒ末、チョウジ末、ウイキョウ末、デヒドロ酢酸Na、炭酸カルシウム、部分アルファー化デンプン、アラビアゴム末、タルク、精製セラック、銀箔(丸衣)を含有する。

白鵬丹の使用上の注意と副作用

相談すること
1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
関係部位 : 症 状
皮 膚 : 発疹・発赤、かゆみ
その他 : めまい
3. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

白鵬丹の保管上の注意

1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
2. 小児の手の届かない所に保管してください。
3. 他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり、品質が変わることがあります。)