サンツールFB液の効能・用量・副作用など

サンツールFB液の特徴

サンツールFB液は、痛みやはれのもとに直接作用するフェルビナクを3.0%配合した非ステロイド系の鎮痛消炎剤です。
主成分のフェルビナクが、塗った所から直接患部に働き、肩・腰・関節のつらい痛みに優れた効き目を発揮します。
ℓ-メントールを6.0%配合しており、清涼感たっぷりの使い心地です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 液剤 
製造会社 東和製薬
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 64サールクール   DHC おきゅパッチシート(ホット)   DHC かゆみ止め軟膏   DHC ジェルシート(ホット)   DHC 気孔シート  



サンツールFB液の効能・効果

肩こりに伴う肩の痛み、筋肉痛、関節痛、腰痛、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みと腫れ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫

サンツールFB液の用法・用量

1日2~4回、適量を患部に塗布して下さい。
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守して下さい。
(2)目に入らないよう注意して下さい。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗って下さい。なお、症状が重い場合には、眼科医の診断を受けて下さい。
(3)外用にのみ使用して下さい。
(4)薬剤塗布後の患部にラップフィルム等の通気性の悪いもので覆わないで下さい。
(5)皮膚の特に弱い方は、同じ所に続けて塗布しないで下さい。
(6)同じ部位に他の外用剤との併用は避けて下さい。
(7)使用後は手を洗って下さい。

サンツールFB液の成分・分量

100ml中
フェルビナク 3.0g
l-メントール 60.g
クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.1g
(添加物)
ジブチルヒドロキシトルエン、ベンジルアルコール、マクロゴール、トリエタノールアミン、八アセチルしょ糖、エタノール 含有

サンツールFB液の使用上の注意と副作用

サンツールFB液の保管上の注意