ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の効能・用量・副作用など

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鼻炎用点鼻薬
形状 噴霧剤
製造販売会社 佐藤製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の特徴

●ベクロメタゾンプロピオン酸エステルの働きにより鼻腔内のうっ血や炎症を抑え,鼻の通りをよくします。
●一定量の薬液が噴霧できるスプレーです。一度スプレーした液は,容器内に逆流しませんので衛生的です。

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の効能効果

花粉による季節性アレルギーの次のような症状の緩和:鼻づまり,鼻水(鼻汁過多),くしゃみ

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の用法用量

通常,次の量を鼻腔内に噴霧してください。
[年齢:1回使用量:1日使用回数]
成人(18歳以上):左右の鼻腔内にそれぞれ1噴霧ずつ:2回(朝・夕)
18歳未満:使用しないこと
1日最大4回(8噴霧)まで使用してもかまいませんが,使用間隔は3時間以上おいてください。
●症状が改善すれば使用回数を減らしてください。症状が再び悪化した場合は,使用回数を増やしてもかまいません。
●1年間に3ヵ月を超えて使用しないでください。
(用法関連注意)
(1)本剤は,ベクロメタゾンプロピオン酸エステル(ステロイド)を配合していますので,過量に使用したり,間違った使用法で使用すると,副作用が起こりやすくなる場合がありますので,定められた用法 ・ 用量を厳守してください。
(2)点鼻用にのみ使用してください。
(3)使用時に味がした場合には,口をゆすいでください。

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の成分分量

100g中
ベクロメタゾンプロピオン酸エステル 0.05g
(添加物)
セルロース,カルメロースナトリウム(CMC-Na),プロピレングリコール,グリセリン,ポリソルベート80,ベンザルコニウム塩化物,クエン酸,香料(l-メントールを含む)

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故がが起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください
(1)次の診断を受けた人。
全身の真菌症,結核性疾患,高血圧,糖尿病,反復性鼻出血,ぜんそく,緑内障,感染症
(2)鼻孔が化膿(毛根の感染によって,膿(うみ)がたまり,痛みやはれを伴う)している人。
(3)本剤又はベクロメタゾンプロピオン酸エステル製剤によるアレルギー症状を起こしたことがある人。
(4)18歳未満の人。
(5)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(6)ステロイド点鼻薬を過去1年間のうち3ヵ月以上使用した人。
2.本剤は,他のステロイド点鼻薬の使用期間も合わせて,1年間に3ヵ月を超えて使用しないでください(3ヵ月を超えた使用が必要な場合には,他の疾患の可能性がありますので耳鼻咽喉科専門医にご相談ください)
3.本剤の使用後は,ステロイド点鼻薬を使用しないでください。ただし,医師から処方された場合は,その指示に従ってください
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)減感作療法等,アレルギーの治療を受けている人。
(3)頭,額や頬などに痛みがあり,黄色や緑色などの鼻汁のある人(感染性副鼻腔炎)。
(4)授乳中の人。
(5)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(6)季節性アレルギーによる症状か他の原因による症状かはっきりしない人。
(7)高齢者。
(8)肥厚性鼻炎*1や鼻たけ(鼻ポリープ)*2の人。
*1:鼻のまわりが重苦しく,少量の粘液性又は黄色や緑色の鼻汁がでる。*2:鼻づまり,鼻声,鼻の奥の異物感などがある。
(9)長期又は大量の全身性ステロイド療法を受けている人。
2.使用後,次の症状があらわれた場合は,副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
[関係部位:症状]
鼻:鼻出血,鼻の中のかさぶた,刺激感,かゆみ,乾燥感,不快感,くしゃみの発作,嗅覚異常,化膿症状(毛根の感染によって,膿(うみ)がたまり,痛みやはれを伴う)
のど:刺激感,異物感,化膿症状(感染によって,のどの奥に白っぽい膿(うみ)がたまり,痛みやはれを伴う)
皮膚:発疹・発赤,かゆみ,はれ
精神神経系:頭痛,めまい
消化器:はきけ・嘔吐,下痢,食欲不振
その他:ぜんそくの発現,目の痛み,目のかすみ,動悸,血圧上昇
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。
[症状の名称:症状]
ショック(アナフィラキシー):使用後すぐに,皮膚のかゆみ,じんましん,声のかすれ,くしゃみ,のどのかゆみ,息苦しさ,動悸,意識の混濁等があらわれる。
3.使用後,頭,額や頬などに痛みがでたり,鼻汁が黄色や緑色などを呈し,通常と異なる症状があらわれた場合は,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください(他の疾患が併発していることがあります。)
4.1週間位(1日最大4回(8噴霧まで))使用しても症状の改善がみられない場合は使用を中止し,この文書を持って,医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所にキャップをして保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)他の人と共用しないでください。
(5)使用期限を過ぎた製品は,使用しないでください。また使用期限内であっても,開封後はなるべく早く使用してください。

ナザールαAR〈季節性アレルギー専用〉が気になる人向けのコラム

季節の変わり目の不調や疲れもとれる「シャワーリング」

グッと涼しくなり過ごしやすくなったとはいえ、身体の疲れがとれない、あまり眠れないという悩みを抱えている人に。そんなときに手軽に取り入れられる、シャワーを使った健康法を紹介します。 シャワーリングで疲労回復 安眠や疲労回復のためには、... 続きを読む

季節の変わり目に体調が悪くなるのは自律神経が原因? 解消する食事法

自律神経とは体の機能を自動的にコントロールする神経です。この自律神経の状態が四季によって変化し体調を崩すことがあります。季節ごとに自律神経に合わせた食事を摂り、体を整え美しくなる方法をご紹介します。 四季による体調変化には自律神経が関... 続きを読む

5分の1個で保湿力アップ!「パイナップルセラミド」で乾燥の季節を乗り切ろう

気温とともに湿度も低下する秋は、肌も乾燥しがち。化粧品を秋冬仕様にするのと同時に、体の中からも乾燥対策を万全にしたいものです。 肌の保湿というと、コラーゲンやヒアルロン酸を思い浮かべがちですが、次にくる美容成分として注目されているのが「... 続きを読む

副作用なし!【アレルギー抑制食材】でクシャミ鼻水をストップ

花粉前線が着々と北上中!
ティッシュとマスクが手放せない花粉症の季節がついに到来します。薬を飲めば、鼻水や涙は止まるけど、喉が乾く、眠くなるといった悩みも。今年は、副作用なしの食事で花粉症対策をはじめてみませんか? 医学的研究で明らか... 続きを読む

赤ちゃんのお肌は生まれた直後からの保湿が大事!しっかりケアでアレルギー予防も

赤ちゃんの肌はツルツル、スベスベのイメージがあり、スキンケアなどしなくても大丈夫だと誤解されがち。しかし、赤ちゃんの時期こそ、しっかりした保湿ケアが大切です。 最新の研究では、新生児期からしっかり保湿ケアをすることで、アトピー性皮膚炎... 続きを読む