昭和 便秘のおくすりの効能・用量・副作用など

昭和 便秘のおくすりの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 瀉下薬(下剤)
形状 その他
製造販売会社 昭和製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

昭和 便秘のおくすりの特徴

本剤は生薬のみから作られています。
無添加です。

昭和 便秘のおくすりの効能効果

便秘、便秘に伴う次の症状の緩和:頭重,のぼせ,肌あれ,吹出物,食欲不振,腹部膨満,腸内異常醗酵,痔

昭和 便秘のおくすりの用法用量

大人(15歳以上)は、1回に1包の1/2量?全量をなるべく就寝前、又は空腹時に服用する。1日2回を限度とし、服用間隔は4時間以上おくこと。
ただし、小児用量は
11歳以上 15歳未満は、大人の2/3
7歳以上 11歳未満は、大人の1/2
3歳以上 7歳未満は、大人の1/3です。
なお、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量すること。
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には保護者の指導監督のもとに服用させること。
3歳未満の幼児には服用させないこと。

昭和 便秘のおくすりの成分分量

1日量 2包(3.33g)中
日本薬局方 ダイオウ末 2.0g
日本薬局方 シャクヤク末 1.0g
日本薬局方 ショウキョウ末 0.33g
(添加物)
なし

昭和 便秘のおくすりの使用上の注意と副作用

してはいけないこと、相談することを守ること。
1、本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないこと。
他の瀉下薬(下剤)
2、授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること。
3、大量に服用しないこと。
1、本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないこと。
他の瀉下薬(下剤)
2、授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること。
3、大量に服用しないこと。
1、次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる婦人
(3)薬などのより、アレルギー症状を起こしたことがある人
(4)次の症状のある人
はげしい腹痛、吐き気、嘔吐
2、服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
部位 : 症状
皮膚 : 発疹、発赤、かゆみ
消化器: はげしい腹痛、吐き気、嘔吐
3、服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
下痢
4、1週間くらい服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
1、次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる婦人
(3)薬などのより、アレルギー症状を起こしたことがある人
(4)次の症状のある人
はげしい腹痛、吐き気、嘔吐
2、服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
部位 : 症状
皮膚 : 発疹、発赤、かゆみ
消化器: はげしい腹痛、吐き気、嘔吐
3、服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
下痢
4、1週間くらい服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること。
その他の注意
本剤中に細い繊維状のものを見うけることがありますが、これは配合したショウキョウ(生姜)の繊維ですから異物ではありません。

昭和 便秘のおくすりの保管上の注意

直射日光の当たらない、湿気の少ない、涼しい所に保管すること。開封後は冷蔵庫に入れることを勧めます。
小児の手の届かない所に保管すること。
他の容器に入れかえないこと。

昭和 便秘のおくすりが気になる人向けのコラム

シックハウス症候群

近年問題となってきた、「シックハウス」。まだ未解明な点もありますが、少しずつ予防法や対策がわかってきました。 「シックハウスは日本で作られた和製英語です。その由来は、1970年代に欧米で問題となった『シックビルディング症候群』。オイルショ... 続きを読む

カムカム

カムカムは、主にペルー共和国のアマゾン川流域の水たまりに自生する果樹。
グアバと同じフトモモ科の果物で、12~3月頃が収穫期。2~3センチの甘酸っぱい赤い実をつけます。水に落ちた実を魚が食べるときにたてる音が、“カムカム”という名の由来... 続きを読む

アーモンドミルクで栄養補給しながらダイエット

アーモンドミルク
ダイエット中に低脂肪の牛乳や豆乳を飲む事は必要な栄養素を補う上で良い方法の一つですが、牛乳を飲む場合には牛乳に含まれている乳糖による乳糖不耐症による下痢、豆乳を飲む場合には豆乳に含まれるマグネシウムによる下痢などを引... 続きを読む

ヤーコンを食べて腸内すっきりダイエット!

ヤーコン
ダイエットに欠かせない要素として腸内環境をととのえる事、が挙げられます。

腸内環境をととのえる事で便秘などを防いで代謝を良くし、代謝が上がる事で脂肪が燃焼しやすくなる身体を作る事が出来ます。

中南米に位置しているア... 続きを読む

豪華なおせちは【添加物】も段重ね?! 食中毒にも注意

「おせちは自分で作るのではなく、買うもの」という人が多くなってきました。デパートや有名料亭のゴージャスなおせちなど、見るからにおいしそうです。でも、年の瀬にすべてのおせちを作るのはムリなので、当然、事前に作り置きすることになります。とい... 続きを読む