MDSコーワの効能・用量・副作用など

MDSコーワの特徴

リポ蛋白リパーゼという酵素の働きを高めることにより,中性脂肪(トリグリセリド)の量を低下させます。コレステロールに対する効果は,エラスターゼエラスターゼと同様にそれほど強くありません。

MDSコーワ錠150mg

MDSコーワ錠150mg

MDSコーワ錠300mg

MDSコーワ錠300mg

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 脂質異常症の薬 > デキストラン硫酸ナトリウムイオウ > デキストラン硫酸ナトリウムイオウ
形状 錠剤 
同じ分類の薬 エラスチーム   ジェネリック薬: アトルバスタチン   アトルバスタチンOD   アルセチン   エルモナーゼ  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。

MDSコーワ メーカー別薬価など

会社 興和
興和創薬
保険薬価 錠剤150mg 1錠 5.90円
錠剤300mg 1錠 9.10円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
215 150mg
230 300mg
本体コード:
215
230


MDSコーワの効能・効果

高トリグリセリド血症

MDSコーワの用法・用量

1日450~900mgを3~4回に分けて服用。

MDSコーワの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……出血性素因,出血傾向/重い腎疾患
(3)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

①ショック(呼吸困難,嘔吐,血圧低下など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……出血傾向/発疹/食欲不振,胃部膨満感,下痢

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。

(1)併用すると出血傾向が強まるおそれがある薬剤……抗凝血薬(ワルファリンカリウムワルファリンカリウムなど)