ふくらはぎを鍛えて、脚のむくみ&疲労解消ストレッチ!
第2の心臓といわれるふくらはぎを大切に。ストレッチで疲労とむくみをとり、ヒップアップも。

【ふくらはぎの疲労度チェック――目をつぶって片足立ちできますか?】

両手のひらを合わせて頭上に置き、片足の甲を反対側のひざ裏につけ、目をつぶって30秒キープできればOK。軸足が動いたり、ひざ裏から甲が離れたり、目を開いたら終了です。

【判 定】

キープできなかった人は、ふくらはぎが疲れています。疲労を解消するとともに、ふくらはぎの強化に努めましょう。

ふくらはぎには、上図右のように、外側に表層筋である腓腹筋(ひふくきん)が、腓腹筋の内側に深層筋であるヒラメ筋があります。腓腹筋はジャンプやランニングの際に主に使われ、ヒラメ筋はバランスや歩くときに主に使われます。
腓腹筋は、前傾姿勢でかかとをつけたままひざを伸ばしたときに伸びるのに対し、ヒラメ筋は、かかとをつけたままひざを曲げたときに伸びます。

ふくらはぎのむくみ解消に必要なことは?

ボディメンテナンス・ダイエットは、手軽にできて元気な体をつくるダイエット方法です(「10秒で太る体質か分かる体型チェック|ボディメンテナンス・ダイエット1」)。今回はふくらはぎの筋肉を鍛えるエクササイズを紹介します。長時間立っていたり、女性ではハイヒールで歩いたりすると、重力の影響でふくらはぎの筋肉が縮んだ状態が続き、血管やリンパ管が圧迫され、血液やリンパ液が細胞外に漏れてむくんだり、疲労物質の乳酸がたまったりします。夕方、靴下をぬぐとゴムの跡がはっきり残っていたり、ふくらはぎが張って痛んだりしますが、これは、むくみやたまった乳酸が原因です。

脚は第2の心臓といわれます。これは特にふくらはぎのことを指しています。ふくらはぎの強化は、健康づくりやダイエットに大きな影響があるのですが、案外ほったらかしの人が多いのではないでしょうか?
今回のBMストレッチでふくらはぎを鍛えて、むくみと疲労を解消させましょう。

●モデル足首運動1――腓腹筋・ヒラメ筋・臀筋を鍛える

★縮めてから伸ばすことで、ふくらはぎの筋肉を効率よくストレッチできます。
(左右10回ずつで1セット 1日3セット 毎食前に行う)

1.上体をやや前傾し、背すじを伸ばして片足をいすにのせます。

2.姿勢を崩さないように後ろ側の脚のひざを曲げて体を少しずつ沈めていきます。お尻の筋肉を意識しましょう。図のようにかかとを床につけたままひざを曲げたとき、ヒラメ筋がアキレス腱とともに伸びます。

3.お尻の筋肉を使って、曲げたひざを伸ばしていき、かかとをしっかり浮かせます(このとき、ヒラメ筋は縮みます)。再び2の姿勢に戻してふくらはぎ(ヒラメ筋)を伸ばします。これを左右10回ずつ行います。

4.背すじを伸ばしたままの状態でひざを曲げていすに座り、片足のつま先を両手でつかみます。このときヒラメ筋が伸びます。

5.片側のひざをゆっくり伸ばし、太ももの裏からふくらはぎにかけてストレッチします。このようにひざ伸ばしたままつま先を手前にひきつけると、腓腹筋がアキレス腱とともに伸びます。左右それぞれ10秒間キープしましょう。

●モデル足首運動2――腓腹筋・ヒラメ筋・臀筋を鍛える

★ヒップアップ効果も期待できます。
(10回で1セット 1日3セット 毎食前に行う)

1.背すじを伸ばして上体をやや前傾し、重心をつま先寄りにします。

2.前傾姿勢を崩さずひざを曲げて、体を沈めます。お尻の筋肉で上半身の体重を受け止めていることを意識しましょう。ふくらはぎ内側のヒラメ筋のストレッチです。

3.お尻の筋肉を使って、曲げたひざを伸ばしていき、かかとをしっかり浮かせます。その後、2の姿勢に戻ってふくらはぎを伸ばします。10回くり返します。

4.脚を前後に開いて、後ろ脚のかかとを地面につけましょう。後ろ脚のふくらはぎ外側の腓腹筋のストレッチです。左右それぞれ10秒間行いましょう。

5.後ろ脚は膝を伸ばしてかかとをつけたまま、前足はひざを曲げ、体をゆっくり落としていきます。後ろ脚の腓腹筋がさらに伸びます。左右それぞれ10秒間行いましょう。

(編集・制作 (株)法研)
※この記事は2011年8月に配信された記事です

おすすめ

  1. ウォーキングで効果的に痩せるコツ|ボディメンテナンス・ダイエット7
    ウォーキングで効果的に痩せるコツ|ボディメンテナンス・ダイエット7
    ダイエット効果アップのウォーキングエクササイズ。 「歩く質」を高めて…
  2. 代謝いいと太りづらいの? あなたの代謝活性度をチェックしてみよう!
    代謝がいいと太りにくいの? あなたの代謝活性度をチェックしてみよう!
    無意識に進む「新陳代謝」と意識下に行われる「エネルギー代謝」。活性度を…
  3. 【肩こり解消ストレッチ】腕もほっそり、猫背改善、バストアップ効果も!
    【肩こり解消ストレッチ】腕もほっそり、猫背改善、バストアップ効果も!
    二の腕を引き締める肩と腕のエクササイズ! 腕のシェイプアップだけでな…
  4. 【朝起きるのがつらい・ぐっすり眠れない】寝不足解消のちょっとしたコツ
    【朝起きるのがつらい・ぐっすり眠れない】寝不足解消のちょっとしたコツ
    夜と朝の体操を習慣づければ、入眠・起床の儀式としても有効。 寝る前は…
  5. 冷え性を改善する一番の近道は? 女性の冷え対策のポイント
    冷え性を改善する一番の近道は? 女性の冷え対策のポイント
    本格的な寒さを迎える中、多くの女性の悩みは手足や体の冷え。冷え性を改善…