ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素

ノーイメージ

【執筆者】ピースマインド・イープ

■ピースマインド・イープ株式会社 高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルーム…

もっとみる

環境の変化にストレスを感じる人と感じない人がいる

日々、暖かくなってきました。冬から春への季節の移り変わりは、他の季節に比べて特別なものを感じます。それは、卒業や入学、就職や転勤など、多くの人々の環境が変化し、様々な思いが交錯する感慨深い季節であることも大きいかもしれません。

このような春という季節は、自分自身を取り巻く人間関係が変わります。人間関係が変わるという変化をストレスに感じる人も多いのではないでしょうか。しかし、同じような環境変化でも、こうした変化にストレスを感じない人、むしろそれを楽しんでいる人もいます。この違いは何でしょうか。

ストレスへの抵抗力を高める6つの要素

ストレスは、それを感じる人によって影響の受け方が異なります。これはストレス耐性の違いです。ストレス耐性とは、ストレスに対する抵抗力のことをいい、ストレス解消方法の有無や、精神的な支え(社会的支援とも言います)の存在によって変化します。こうしたストレス耐性の違いが、ストレスを感じる人と感じない人の違いなのです。また、ストレス耐性は、人によって違っているだけでなく、同じ人でも、その人が置かれている状況によって、ストレス耐性の大きさを左右することがあります。たとえば、日頃はあまりストレスを感じない人でも、何か大きな失敗をしたあとは、小さなストレスでも影響を受けやすくなるといった場合がありませんか。このようなストレス耐性には、以下のような6つの要素があります。

1.ストレスに気づくか気づかないかという「感知能力」
2.ストレスを作りやすい性格かどうかという「回避能力」
3.ストレスの原因であるストレッサーをなくしたり、弱めたりすることができる「根本の処理能力」
4.ストレス状態に陥ったとき、そのストレスの意味を良い方向に捉え直すことができる「転換能力」
5.ストレスそのものの「経験」
6.ストレスをどのくらいためていられるかという「容量」

これらの要素を強化することがストレス耐性の強化につながります。

ストレスに強い人になるには?

ストレス耐性を強化するために、できるだけ多くのストレス解消方法を持ち、気軽に相談できる存在を持つことが大切です。皆さん自身のストレス耐性を強化するものは何でしょうか。この機会に是非考えてみませんか。こうしたことが、心の健康を維持するためのセルフマネジメントの1つです。環境変化に柔軟に対応して、新しい出会いに心躍る春を楽しみましょう。

※この記事は2008年4月に配信された記事です



【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

「最近、疲れやすくなった」、「よく眠れない…」と感じている時は、ストレスがたまってこころが疲れている可能性が。「ストレス疲労度」をチェックしましょう。

重症になる前にこころのお疲れ度チェックを

誰しも、日々感じている「ストレス」。ストレスは何かと悪者扱いされますが、適度なストレスは、やる気を引き出したり、体調キープに働きます。しかし、いま何かとストレスが問題になっているのは、過度なストレスを抱えている人が多く、こころの病になったり、体調を崩す原因になっているため。
厚生労働省の「患者調査報告」では、うつ病が大半を占める気分障害の患者数が、100万人以上(※1)にも上っています。とはいえ、うつ病になってもみんなが病院にかかるわけではないので、実際の患者数はもっと多いと考えられます。そしてうつ病は、日本では約15人に1人が、一生のうちに一度はかかる病気といわれています(※2)。
うつ病は、いまや誰もがかかりうる身近な病気。また、常に強いストレスを感じていると、自分でストレスを感じていることすら気づかなくなり、気づいた時には重症になっている場合も。定期的にこころのお疲れ度チェックをして、こころの健康状態を確認しましょう。

【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度

<こころのお疲れ度チェック>

以下の項目をチェックして、あてはまる数をかぞえましょう。

1) いつも体がだるいと感じる
2) 疲れがとれなくなった
3) 何をしても楽しくない
4) 人と会うのがめんどう
5) イライラすることが多い
6) 寝つきが悪い
7) 夜中に目が覚めてその後、寝つけない
8) 食べ物の好みがかわった
9) 食事をすると胃もたれすることが多い
10) 食欲が低下した
11) 体重が減った
12) 手やワキに汗をかきやすくなった
13) 急に息苦しくなることがある
14) 性欲がなくなった
15) 仕事のやる気がない
16) 下痢と便秘をくり返している
17) のどが痛くなることがある
18) 耳鳴りがする
19) 手足が冷えやすくなった
20) 胸が締めつけられる感じがすることがある

○ 15~20個
こころのお疲れ度は、危険レベル。すぐに生活環境を改善しないと、こころの病にかかる可能性が高いです。特に、「まだ、大丈夫」と思っている人ほど危険。心が折れてから立て直すのは大変です。最寄りの心療内科や精神科を受診して、相談してみましょう。

○10~14個
こころのお疲れ度が、かなり高くなっています。いつも何かに終われるように仕事や家事をしていませんか? このままの生活を続けると、オーバーヒートしてしまう可能性が大。すぐに生活を見直して、休む時間をつくりましょう。たとえば、仕事と家事を両立させているなら、家族に手伝ってもらったり、ハウスクリーニングを頼むなど、誰かにあなたの作業を肩代わりしてもらいましょう。

○3~9個
こころのお疲れ度がたまってきているレベル。このところ忙しかったり、環境が変わったなどの変化はありませんか? 疲れがたまってきたら、自分の好きなことに費やす時間を15分でも作って、こまめにストレスを解消しましょう。

○0~2個
こころのお疲れ度は、ほとんどないか、まだ問題ないレベル。しかし環境が変化すると、急にストレスに見舞われることもあります。バランスのよい食べ物や、睡眠をしっかりとり、ストレスに負けない体づくりに努めましょう。

※ 1,2厚生労働省「こころの耳」

続きを読む




ストレス解消には“幸せホルモン”を増やす科学的メソッドが有効!

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

幸せな気持ちになれる脳内物質を分泌させ、イライラや心の落ち込みを改善する1日の過ごし方をご紹介。

“スッキリ系”と“癒し系”の脳内ホルモンで心が元気に

毎日家事や仕事に追われてストレスが溜まり、イライラしたり、急に気分が落ち込んだり……。
そんなとき、あなたの中で不足しているのが「幸せホルモン」と言われる脳内ホルモンだと指摘するのは、東邦大学名誉教授、メンタルヘルスの研究を行う有田秀穂先生。
幸せホルモンといわれるのは脳の神経伝達物質で、不足すると気持ちがネガティブになったり、不安定になります。

幸せホルモンのひとつは「セロトニン」という、気持ちを明るくしたり、朝の目覚めにかかわるもの。もうひとつは「オキシトシン」で、こちらは癒し効果があります。
それぞれ“増やせる時間帯”があり、午前は頭をスッキリさせるセロトニンを、午後は穏やかな気持ちになるオキシトシンをたっぷり出すのが◎。このサイクルをくり返せば、穏やかな心が取り戻せます。

この後ご紹介する、幸せホルモンの増やし方はどれも簡単ですが、すべて分泌量がアップすると科学的に裏づけされたメソッドです。心地よく行うことが大切で、1日中家に閉じこもっているのが一番NG。外に出て陽の光を浴び、家族やママ友とおしゃべりを楽みましょう。

ストレス解消には“幸せホルモン”を増やす科学的メソッドが有効!

幸せホルモンを出す1dayスケジュール

○午前中

モヤモヤした気持ち、ネガティブな感情をスッキリさせる脳内ホルモンが「セロトニン」。朝しっかり出すことで、背筋がピンとのび、活動的な1日を送れます。太陽の光を浴びることや、歩いたり物を噛むなどのリズムを伴う動きが、セロトニンを分泌させるポイントになります。

AM 6:00
窓を開けて朝の光を浴びる
目の網膜に太陽の光を取り入れるとセロトニンが活発に分泌され、気持ちよく起きられます。くもりの日でも光量は十分。5分以上浴びましょう。

AM 9:00
外に出て30分ウォーキング
少し早い速度で20〜30分、集中してウォーキングを。緑の多い公園で、アップテンポの音楽を聴きながら歩くとより効果的です。

AM 11:00
ガムを噛んでから集中して家事
スポーツ選手がガムを噛んでいるのは、咀しゃくのリズム運動でセロトニンを分泌させ、集中状態を作っているから。これで家事もサクサク進む!

○午後

ストレス中枢に作用して興奮を抑え、穏やかな気持ちにするのが「オキシトシン」。皮膚への刺激や、会話することが分泌につながります。授乳中の母親に分泌するものとされていましたが、最新の研究で老若男女、誰でも出ると判明しました。

PM 2:00
子供のお迎えではハグして手をつなぐ
オキシトシンは肌と肌のふれあいで分泌します。ハグするとき、体をぐっと近づけて、心音や呼吸が感じられるとさらに効果的。子供の幸せホルモンも活性化します。

PM 3:00
買い物ついでにママ友と立ち話
親しい人との顔を合わせての会話で、オキシトシンの分泌量がアップ。ただし、ストレスになる小言や悪口はダメ。共感を深める、楽しい話題を選びましょう。会って話す時間がないときは、メールやLINEでもOK。相手の存在を感じられるよう顔文字やスタンプを使うとgood。情感のない文字だけだと、ホルモンが出にくいのです。

ストレス解消には“幸せホルモン”を増やす科学的メソッドが有効!

PM 5:00
ペットとじゃれながらリラックス
ペットをかわいがる習慣はストレス解消に最適。毛並みをやさしくなでると、人間からも、ペットからもオキシトシンが分泌されます。ペットがいない人は、観葉植物に水をあげることでも効果が。愛情をこめて接することがポイントで、「大きく育ってね」と声をかけましょう。

PM 9:00
夫婦でマッサージし合う
愛情のある関係同士で触れ合うのは、オキシトシンの分泌効果大。皮膚への刺激があれば、服の上からでも十分です。マッサージされるほうはもちろん、するほうも同様に分泌するので、お互いにやり合うと良いでしょう。

続きを読む




●●色を使うとやる気がUP?色の持つ心理的作用|目的に合わせた選び方

【お話を伺った人】木下 代理子先生

カラーカウンセラー、カラーセラピー研究所 所長 色彩と深層心理を研究、クレヨンを使う心理分析法(Human Color Counseling)を実施。個人から企業までのカウンセリング、講演・執筆で…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

装いから小物までTPOに合わせて、気持ちをコントロール。色にはそれぞれ固有な、心に与える影響があります。生活の場面に応じてそのパワーを使い分けましょう。

プレゼンテーションには赤、“接待”に使える茶色

たとえば赤やピンク色のセーターを着ると気分が明るくなったり、ブルーのトーンで統一された部屋にいるとなんとなく落ち着いたりと、“色”は、日頃から私たちの心理にさまざまな影響を与えています。

それぞれの色によって、活気づいたりクールダウンしたり、また変化を求める気分になったりと、気持ちの持ち方が違ってくるのです。各色の個性を知って、オフィスの会議やアフター5など、さまざまな場面で活用してみませんか。いくつかの色の個性をご紹介しておきましょう。

赤……パワーが目覚める“やる気カラー”

赤は、人間の本能的なパワーを目覚めさせる色です。「やる気カラー」などとも呼ばれ、自分の気持ちを前向きに盛り上げる効果を持っています。ですから、人前で自分や商品をアピールしたり、プレゼンテーションなどのときにぴったりです。また何かを始めたり、新しい仕事にチャレンジするときにも適しています。

逆に、気分がふさぐときに赤色を見たり、身につけると、エネルギーがぐっと高まります。広島カープが、赤いヘルメット、ユニホームに一新して初優勝したという歴史が証明しています。

青……心身ともにクールダウン

青色は高ぶる気持ちを抑えてくれる色。血圧や体温、呼吸数などを低下させ、興奮を鎮めてくれます。

「赤い部屋と青い部屋」という実験では、被験者に同じ温度・湿度の赤と青の部屋に10分間ずつ入ってもらったのですが、青い部屋に入ったときの方が赤い部屋より体感温度が2~3度下がりました。こんな青色は不眠解消にうってつけ。パジャマや枕カバー、シーツなどに青色を使うと、リラックス効果もあるので寝つきやすくなります。

茶色……もてなし上手のホストカラー

すこし地味な印象のある茶色ですが、堅実で安心できる人柄やイメージを感じさせ、相手に信頼感を与えることができます。

それは茶色が大地や木の色だから。人間は大自然の色に接すると心理的にも生理的にも「ホッ」とするのです。そんな茶色は取引先を招き、おもてなしする接待などの場に適しています。相手をくつろがせ、もてなす気持ちを表わすには絶好の“ホストカラー”なのです。

茶色の中でもオレンジが入った少し明るめの茶色は、親近感もプラスされます。接待の日のスーツやセーターなどに取り入れてみましょう。ところで、接待の最もタブーカラーは赤色。赤は緊張を高めて、失敗や粗相の原因になりかねないので、避けた方が賢明です。

紫……アイデア出しにぴったり。発想を刺激する色

高貴で神秘的なイメージのある紫は、「積極性の赤」と「鎮静の青」という2つの色の力を併せ持っています。高い精神性を表し、感受性と直観力を高め、個性や独創性を発揮させてくれます。

ですから、斬新なアイデアが求められる企画会議などのときにぴったり。新規事業を提案したり、商品を企画するときなどは、ファイルやノートなど、紫色のオフィス小物や文房具を使ってみるといいでしょう。「アイデア出し」のとき、一時的にテーブルクロスを紫色に変えてみるのもいいですね。

ただし、この色は使いすぎると自分の価値観に固執して、協調性を損なうことも。長期的な使用は避けた方がいいでしょう。

赤と緑……目標達成をめざす補色

たとえばお店の内装でも、カラーを変えると売上げ、集客が違ってくることがあります。目に見える色のインパクトはそれほど人の気持ちを左右するのです。このような効果を期待できる最も有効な組み合わせが、赤&緑の補色コンビ。

この組み合わせは「強い願望・欲求・達成感」を意味します。この特性をいかして、会社での売上げ目標、達成目標のポスターを書くときも、意識して赤と緑の組み合わせを使ってみましょう。また、歯ブラシや文房具などの身の回りの小物に使ってみるのもいいですね。

(「健康のひろば」、法研より)

※この記事は2006年2月に配信された記事です

続きを読む



なかなか寝つけないのはストレスが関係してる?快眠の3つのポイント

(編集・制作 (株)法研

緊張をほぐし、心地よい睡眠へと誘うポイントとは?最近増えている不眠の悩みを解決するには?緊張をほぐして快眠へと誘うポイントをご紹介します。

寝つきが悪い人の特徴とは?

いま「眠れない人」が増えています。眠れない人に共通しているのは、残業などで帰宅時間が遅く、眠る時間が不規則だったり、仕事や生活で強いストレスを感じているなど、社会的な影響が強いことが特徴です。さらに眠れないことを気にしているとかえって緊張感が高まり、よけいに寝つけなくなるという悪循環に陥ります。

睡眠は自律神経などの働きを通じて意識の緊張レベルが下がり、自然に得られるものなので、意思の力でどうにかなるものではありません。だた、緊張をほぐして眠りやすくすることは可能なので、そのポイントを3つご紹介します。

快眠のポイント1:イヤなことがあっても考えない

イヤなことがあると、ついそのことばかり考えてしまうのは無理もありません。しかし、そのために寝つきが悪くなり、心身の健康度が落ちると、そのイヤなことに対処するエネルギーそのものまで奪われてしまいます。イヤなことがあったときこそ、就寝前に一度気持ちを切り替えて、緊張度を下げておく必要があるのです。

まずは「イヤなことを考えまい」と努力することは止めましょう。イヤなことで悩まなくていいように、別の具体的なテーマをあらかじめ決めておいて、そちらをイメージし、気持ちを切り替えます。例えば、翌日に食べたいものを考えてみるのもよいでしょう。

快眠のポイント2:身体をリラックスさせる

身体は心よりリラックスさせるのが簡単です。身体がリラックスすれば、それに連動して心・意識も自然と緩んで眠りに入りやすくなります。

入浴、ストレッチ、腹式呼吸法などは身体をリラックスさせる代表的な方法です。アロマオイルなどを使ってリラックスするのもよいでしょう。また、布団にもぐって「寝たふり」をするというのも効果的です。横になっていると、緊張が緩み、知らぬ間に寝入ってしまうものです。

快眠のポイント3:睡眠時間にこだわらない

睡眠は心身の健康を保つうえで重要ですが、眠れない人にとって、毎晩の睡眠時間にこだわりすぎることは、焦って緊張感が高まり、逆効果です。3日~1週間を平均して睡眠時間が十分とれればよい、というくらいの大らかな気持ちを持つようにしてください。特に、なかなか規則的に睡眠をとるのが困難な人は、数日単位で睡眠をとらえるのがよいでしょう。

なお、少量のアルコールは、人によっては寝つきをよくする効果がありますが、アルコールは睡眠の質をむしろ悪化させる場合が多いので、入眠目的の飲酒はおすすめできません。アルコールを摂取しないと寝つけないという方は、一度、精神科医や内科医に相談されるとよいでしょう。

(「へるすあっぷ 21」、法研より)

※この記事は2006年1月に配信された記事です

【取材協力】
伊藤 絵美氏(臨床心理士)
洗足ストレスコーピング・サポートオフィス 所長

続きを読む



森林浴の凄い効果。ストレス解消、免疫力UP、がん予防にも!

【お話を伺った人】李 卿(り けい)先生

日本医科大学衛生学公衆衛生学教室講師 1984年中国・山西医科大学卒業。医師として働いたのち、1992年鹿児島大学で医学博士学位取得。1992年労働科学研究所研究員、1994年日本医科大学衛生学公…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

フィトンチッドと森林のリラックス効果が心と体によい効果を。森林浴はNK細胞の活性を高め、がん予防にも効果が。さらに一歩進んだ「森林セラピー」も体験してみては?

森林浴によってNK細胞が活性化し、ストレスホルモンは低下

緑の豊かな森や林の中を歩いていて、何となく安らいだ気持ちになったことはありませんか。誰もが経験的にわかっていたその心地よさには、ちゃんと根拠があることが科学的に確かめられています。それに基づいて、森や林を心身を癒すために活用しようという発想が「森林浴」です。

日本医科大学の李先生らは、森林浴の効果を確かめるために次のような実験を行いました。20代から50代の健康な男女37人に、長野県下の森林において2泊3日の滞在で森林浴を体験してもらい、採血と検尿をしてナチュラルキラー(NK)細胞と呼ばれる細胞の数や活動の活発さ(活性度)、アドレナリンというホルモンの濃度の変化などを調べたのです。
NK細胞は免疫細胞の一種で、抗がん作用があります。アドレナリンはストレスがかかると尿中に多く分泌されるので、精神的なストレスを確かめる指標とされています。

実験の結果は実に明快でした。森林浴を始める前よりは森林浴1日目、1日目よりは2日目のほうがNK細胞の活性度は高くなり、アドレナリンの分泌量は減っていったのです。しかもNK細胞の活性度は、実験後1カ月たっても実験前より高いレベルを保っていました。このことに男女の差はありませんでした。

森林浴の凄い効果。ストレス解消、免疫力UP、がん予防にも!

NK細胞の活性度は、ストレスがかかると低下することがわかっていますから、アドレナリン分泌量の減少から併せて考えると、森林浴が実験参加者たちの精神的なストレスを低下させ、NK細胞の活性度を高めた、つまり免疫力を高めたことは明らかです。このことから、森林浴のがん予防への効果も期待されています。

このような結果をもたらしたのは、樹木が発散しているフィトンチッドと呼ばれる揮発性物質であろうと考えられています。フィトンチッドは、病原菌や昆虫などからその樹木自身を守る働きがありますが、人間に対しては自律神経を安定させる効果があります。また、豊かな緑の視覚的効果や、その中でゆっくり過ごせるという精神的なゆとりも、おそらく影響したことでしょう。

特別なことをするわけではない森林浴

前述の長野県での森林浴実験に参加した37人の人たちは、森林浴と称していったいどんなことを行ったのでしょうか。タネ明かしをすれば、それは実にシンプル。滞在1日目は2.5km、2日目は午前と午後に2.5kmずつ、それぞれ2時間かけて森林の中を貫いている遊歩道を歩いただけなのです。

つまり森林浴といっても、森林の中に分け入って特別なことをするのではなく、多くの樹木が私たちに与えてくれる有形無形の恩恵を、五感をフル稼動し、文字どおり全身で浴びるように受け止めることにほかなりません。それには歩くだけでなく、以下のような楽しみ方があってもよいでしょう。

●樹木や草花の放つ香りをかぐ
●葉にさわり樹皮をなで、気に入った大木を抱いてみる
●森林の中で聞こえるさまざまな音、例えば風に揺れるこずえのざわめき、野鳥の鳴き声、川のせせらぎなどに耳をすます

また、森林浴の後に温泉に入ると、体の疲れがとれ、さらにリラックスできるのでおすすめです。

自然に分け入る心がまえと準備も必要

ところで、森林とは大きな自然の一部です。そこには樹木だけでなくいろいろな生物も暮らしているし、地形や天候の変化に伴う多少の危険が存在します。そのため、以下のようなそれなりの心がまえと準備を整えて行きたいものです。

●注意点:山間地だと坂や足元が不安定な所が多く歩きにくい場所がある、天候が変わりやすい、標高が高いと木陰などでは気温が平地より低い、トイレが少ない
●靴:歩きやすいトレッキングシューズか、道が整備されているなら運動靴でもよい
●服装:虫刺されや小枝による引っかき傷の予防に長袖、長ズボンを着用。頭を保護するための帽子もあるとよい
●持ち物:雨具、防寒着、虫よけ・虫刺され用の薬、傷ばんそうこう、飲み物、軽食など

森林セラピーを体験できる「基地」「ロード」

森林の与えてくれる恩恵をより積極的に健康づくりに役立てようと、林野庁が中心になり、リラックス効果などが実証された森林を「森林セラピー基地」「森林セラピーロード」として認定しています。その数は北海道から沖縄まで、候補地も含めれば40カ所(2009年7月現在)にのぼります。

「森林セラピー基地」では歩くだけでなく、森林浴から一歩進んだセラピーとして効果が考えられるさまざまなプログラムを利用することができます。さらに休息・宿泊施設なども備え、初めての人でも安心して「森林セラピー」を楽しむことができます。

一方、都会暮らし、そのうえ、ヒマやお金がなくてなかなか本格的な森林浴に出かけられない、という人もあきらめることはありません。樹木の多い公園に出かけてみる、庭やベランダの緑を楽しむ、室内に観葉植物を置くなどでもそれなりの癒し効果が期待できます。興味深いのは、森林浴にひたっている情景を想像することで心拍数が下がって穏やかな気持ちになることもあるそうです。今年の夏休みは、「森林浴」をキーワードにした休暇の計画はいかがですか?

※この記事は2009年7月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  2. 2
    ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食事…
  3. 3 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  4. 4
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  5. 5
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  6. 6
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  7. 7
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  8. 8
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  9. 9
    コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 忙し…
  10. 10
    意外と知らない耳そうじの豆知識|耳そうじの頻度は?耳かきの使い方は?
    (編集・制作 (株)法研) 耳あかはドライ? それともウェット? 耳…
  11. 11
    【女性に多い貧血】体がだるい・動悸…鉄分が足りないサインとは?
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】澤田 賢一先生 秋田大学医学…
  12. 12 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  13. 13
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  14. 14 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  15. 15
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  16. 16
    これができたら一流人間?嫌いな人の取り扱いが楽になる3つの思考法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 社会…
  17. 17
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  18. 18
    【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「最…
  19. 19
    コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?
    (編集・制作 (株)法研) 運動性とストレス性のコリは違います。コリ…
  20. 20
    ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方
    (編集・制作 (株)法研) ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能…

一覧