冬の乾燥からお肌を守るセルフケア|バリア機能を高める4つのコツ

【お話を伺った人】上出 良一

東京慈恵会医科大学皮膚科学講座教授 同大学附属第三病院皮膚科診療部長 1973年東京慈恵会医科大学卒。81年より2年間ニューヨーク大学メディカルセンターならびにカリフォルニア大学サンディエゴ校メデ…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

保湿剤と日常生活上のケアで肌荒れ、かゆみを防ぐ。
冬は乾燥により皮膚のバリア機能が低下。ちょっとした刺激にも敏感になり、かゆみを感じるように。

冬は肌が乾燥する原因がたくさんある

冬は皮膚が乾燥し、肌荒れやかゆみなどの皮膚トラブルが増える季節です。冬は元々空気が乾燥しているのに加え、暖房器具の使用により室内の空気はますます乾燥します。また、気温が低いと血行が悪くなって新陳代謝が低下し、皮脂の分泌が減ります。寒いと手洗いや食器洗いにお湯を使ったり、お風呂も熱めにしがちですが、熱いお湯は皮膚の保湿成分まで洗い流してしまいます。
このように、冬は皮膚を乾燥させる要因が重なりやすく、肌荒れや皮膚のかゆみを起こしやすくなります。

乾燥した肌では皮膚のバリア機能が低下している

健康な皮膚には、体内からの水分の蒸発を防ぎ、外部から刺激物や異物の侵入を防いで体を保護する「バリア機能」があります。皮膚の表面を皮脂膜が覆い、その下に角質細胞がレンガのようにきれいに積み重なってバリアを作り、天然保湿因子(NMF)や細胞間脂質(セラミドなど)が水分をしっかりと保持しています。
しかし乾燥すると皮脂膜は不足し、天然保湿因子や細胞間脂質も減って角質細胞はばらばらに乱れ、そのすき間から水分が逃げたり刺激物が侵入しやすくなります。このように乾燥によりバリア機能が低下し、ちょっとした刺激にも敏感になり、かゆみを感じるようになります。

加齢によって角層が薄くなっている高齢者や、皮膚のバリア機能が低下しているアトピー性皮膚炎の人は、元々肌が乾燥しやすいので冬は一層の注意が必要です。

症状が軽いうちに保湿剤をたっぷり塗ってケアしよう

洗顔後に顔がつっぱる感じがしたり、ポリ袋を指でめくりにくくなったりしたら、皮膚が乾燥している証拠。今は大丈夫でも、今後かゆみが出てくる可能性があります。
肌がかさついたり少しかゆみがあるくらいなら、セルフケアでの対処が可能ですが、かゆみとともに赤みや湿疹が出たり、全身がかゆくなったりすると治りにくく、皮膚科で治療しなければなりません。早めに保湿剤などを使ったセルフケアを行い、症状を悪化させないようにしましょう。

●入浴後の保湿剤を使ったケアから始めよう

保湿剤は1日1回、入浴後にたっぷり塗ります。乾燥やかゆみが気になる人は朝も塗りましょう。入浴中は皮膚表面の水分量が増えて肌はしっとりしますが、入浴直後から乾燥し始め、放置すれば入浴前よりも乾燥してしまいます。入浴後5分ほどで汗がひいたらすぐに、保湿剤を軽くなじませるように塗ります。

保湿剤には、油分の多い順に軟膏、クリーム、乳液、ローションなどのタイプがあります。皮膚の状態や使い心地などから、自分に合ったものを選んで使いましょう。
使用する量も重要です。手のひら2枚分を塗る分量として、軟膏なら人差し指の先から第一関節まで(約2.5cm)、乳液なら1円玉の大きさが適量とされています。

暖房は低めに、お風呂はぬるめで皮膚の乾燥を防ぐ

保湿剤を使ったスキンケアに加え、日常生活全体で皮膚が乾燥する要因をなるべく除くように心がけましょう。以下に部屋の暖房と入浴の注意点を挙げます。

●暖房の設定温度は低めに、湿度は高めに保つ

暖房の設定温度が高いほど湿度は低くなります。室内の温度は18~23度、湿度は50~60%程度に保ちましょう。加湿器があれば使用し、なければ濡れタオルをつるしておいてもよいでしょう。

●入浴はぬるめのお湯で

湯温が高いほど皮脂や細胞間脂質などの脂分が奪われやすいので、熱い湯は避けて、38~40度程度のぬるめのお湯でじっくり温まりましょう。

●石けんはよく泡立てて

乾燥が強いときやかゆみがあるときは、硬いナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うのはやめましょう。石けんをよく泡立て、手のひらでやさしく洗うのが、皮膚への刺激が最も少ない方法です。また、毎日石けんで洗うのは、汚れやすい部分だけで十分です。

冬の間はこれらのセルフケアを継続して行い、お肌を乾燥から守りましょう。

※この記事は2012年11月に配信された記事です



お風呂の入浴剤はもう不要!?キッチンのある物を入れるだけでOKの入浴法

【お話を伺った人】植田 理彦先生

健康づくりシステム研究会会長 1927年東京生まれ、1951年東京大学卒業後、同大学物療内科にて温泉医学を学ぶ。医学博士。温泉療法専門医、人間ドック認定医。インペリアルタワー・内幸町診療所勤務。温…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

自宅でのバスタイム、天然温泉、クアハウスの活用法。美肌には「ハチミツ風呂」、肩こり解消には「打たせ湯」など、お湯の種類を選んできれいになる入浴術。

自宅のお風呂をちょっとアレンジ

一日の終わりに、ホッとくつろぐバスタイム。このリラックスした時間をさらに充実したものにしてみませんか? ひと手間かけるだけでいつものお湯が、美容と健康にいいお湯に変身! 市販の入浴剤を使用するのもいいですが、自宅にある材料を自分の好みに合わせて活用すれば、もっと手軽でヘルシーな入浴を楽しめます。その方法をいくつかご紹介してみましょう。

ハチミツ風呂
大さじ1~2杯のハチミツをバスタブのお湯に溶かします。お湯がなめらかになり、美肌効果は抜群!

紅茶風呂
紅茶のティーバック2~3個をお湯に浸します。紅茶に含まれるタンニンには、肌のほてりを沈める効果が。夏の終わりのバスタイムにもぴったりです。

ワイン風呂
安いワインでOK!ボトル半分、もしくは1本をバスタブに注ぎ、かき混ぜます。ワインに含まれるビタミンが血行をよくし、体を温めてくれます。赤ワインなら、お湯がバラ色に染まって見た目もきれい。

牛乳風呂
牛乳1リットルをバスタブに入れてかき混ぜます。保温、保湿効果があり、肌をなめらかにして、老化を防止します。「牛乳風呂」はクレオパトラも愛用したと言われています。

天然温泉できれいになる!

自宅のお風呂にひと工夫加えるのもひとつの手ですが、温泉旅行に出かけたときに目にする、さまざまなタイプのお風呂も、上手に選んで体調改善や美肌づくりに役立てたいもの。次のようなお風呂があったら試してみましょう。

泥湯
天然の泥を加えた温泉。通常の温泉の5倍の保湿効果を持っています。体の芯までしっかり温まりますから、リウマチや冷え性、肌荒れなどに効果的です。

砂湯
温泉によって温められた海辺などの砂に体を埋めて入浴するもの。砂の重みと熱で新陳代謝が高まり、老廃物が排出されます。入浴後のお肌はツルツルに。

打たせ湯
滝のように流れ落ちる温泉に、肩や首すじ、腰などを打たせます。水圧によりマッサージ効果があり、肩こりや筋肉痛の解消にぴったり。さらに、湯のしぶきによって、マイナスイオンが発生し、リラックス効果も期待できます。

寝湯
浅くお湯をはった浴槽に、寝るように体を横たえて入浴します。水圧があまりかからないため、ぬるめの温度なら、体力のない人でも長く入浴が楽しめます。効能では、リラクゼーション効果が抜群。脳波の測定では、普通の入浴に比べて、心理的にリラックスしたときに出るアルファ波の出現が多く見られるそうです。

クアハウスやスーパー銭湯にも注目

ところで、近年クアハウスなるものが人気をよんでいます。
クアハウスとは、温泉のさまざまな効果を利用して、健康増進をはかるための入浴施設。さまざまなお風呂や飲食施設、休憩所などがあり、健康ランドとも似ていますが、温泉利用指導者や健康運動指導士などのプロのインストラクターが配属されているほか、医療機関と提携を結ぶなど温泉療法に専門的に取り組んでいる点で健康ランドとは異なります。
腰痛コースやストレス解消コースなど、医療的に根拠のあるプログラムが用意されていますから、上手に利用するといいでしょう。自分に合うプログラムがないときは、インストラクターに相談してみるといいでしょう。
また銭湯並みの料金で、クアハウスのような多様な風呂が楽しめる「スーパー銭湯」もあいかわらず人気。最近では、露天風呂やサウナ、エステ、マッサージなど、さまざまな施設を備えたところが増えてきました。さらに、天然温泉を引いたり、海洋深層水を使用するなど、それぞれ個性たっぷりに頑張っているのも、楽しいところ。健康ランドやクアハウスより、おサイフの負担もぐっと軽めなので、機会があれば一度は足を運んでみたいものです。

日本人のお風呂好きは世界でも有数。以前は温泉による種類別の天然温泉しかありませんでしたが、最近ではお風呂の施設、タイプもバラエティに富んでいます。自宅で、旅先で、また休日のリフレッシュタイムにも、自分の目的に合わせてお風呂を活用したいものです。

※この記事は2006年9月に配信された記事です

続きを読む




体の中からキレイになる!顔のくすみ・たるみにはマッサージと食事で改善

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

マッサージと食事で体の内・外からきれいになろう。マッサージと食事で体全体の血行を良くしましょう。内臓の機能が上がると、顔色も体調も良くなります。

気持ちよさからきれいを引き出す

ストレスがたまってくると、体全体の血行がわるくなり、内臓の機能も低下してくるのをご存知ですか? 体の中からきれいを引き出すためには、ストレスを取り除いて体全体の血行をよくし、胃腸などの内臓を元気に保っておくことが重要です。

ストレスを感じるときは、体のコリを感じることも多いはず。つまり、コリを感じるのはストレスが溜まっている証拠です。ですから、コリをほぐすことによって血行を良くし、内臓の機能が高まると、顔色も体調も良くなります。 つまり、コリをほぐす気持ちよさと同時に、とても体に良い効果が得られるのです。そして、血行が良くなった体の肌はきれいになるというわけです。
マッサージで気持ちよさを味わいながら、同時にきれいを実感してみませんか。

首の血行を良くして首のラインをシャープにするマッサージ

首の血行をよくし、きれいに効果的なマッサージをご紹介しましょう。
首やさ骨周辺は、むくんだりこったりしやすいところです。
手のひらを首の上にあて、肩先に向かってなでるように滑らせてマッサージします。 その後、さ骨をひとさし指と中指ではさみ、外側から内側に向かってなでるように指をすべらせます。首のまわりの血行がよくなり、首から肩にかけて美しいラインになります。
また、床に仰向けに寝て、手をお腹の上に置きます。後頭部で床を押すようにして5秒間力を入れたら、力を抜きます。毎日10回ほどおこなうと、首が鍛えられてこりにくくなり、ラインもきれいになります。

顔の血行を促してくすみをとるマッサージ

次は顔の血行を良くして明るい肌色になるマッサージです
両目の下のほおの部分、あごの部分、鼻の両脇の順に、円を描いて軽くなでるようにマッサージします。目や口のまわりの筋肉は輪状なので、筋肉の丸い流れに沿っておこなうと、血行が良くなり、肌がいきいきとしてきます。
マッサージは4~6回ほどまわしながらゆっくりと息を吐き、再度、2~3回ほどまわしながら息を吸います。
水中に顔をつけてこのマッサージを行うと、さらに効果的です。毛根に沈着している老廃物がとれて、シワなども予防できます。

体の中から肌を若返らせる食事

◆たるみ改善

たるみを改善するには、大豆イソフラボンがおすすめです。
女性ホルモンが減少すると顔がたるみやすくなります。大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似たはたらきをするので、老化による肌のたるみを防いでくれるのです。
また、骨密度の低下を防いだり、更年期障害の症状をやわらげてくれる効果もあります。納豆や豆腐、きな粉や豆乳に豊富に含まれます。ビタミンEと一緒に摂取すると血行も促進され、さらに効果的です。

◆くすみ改善

くすみ改善の強い味方は鉄分です。くすみの最大の原因は血行不良です。血液に酸素を運ぶ鉄が不足すると、顔色がさえず、くすんだ印象になってしまいます。特に女性は鉄不足の傾向があるので、鶏レバー、シジミ、ひじき、カツオ、青菜など、鉄分をたくさんふくむ食品を日ごろから摂取するよう心がけましょう。
また、鉄の吸収率を高めてくれるのがビタミンC、クエン酸、酢酸です。鉄分を多く含む食材を酢で調理すると効率的ですね。

くすみやたるみのない肌のきれいな人は、男女問わず健康的で若々しく見えます。気持ちよさと同時にきれいも手に入れることができるなんて、うれしい美容法ですね。
(「呼吸マッサージ」、劉勇著、法研より)

※この記事は2006年8月に配信された記事です

続きを読む




シミの原因になる間違ったスキンケア|やりすぎ美容はシミのもと?

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

肌によいと思ってやっている習慣が、逆にシミを作る原因になることも。その理由をお教えします。

キレイになるための習慣がまさかの逆効果に

“顔についたゴミ”ともいえる、にっくきシミ。「いやだわ~」と思いながら、ついつい触ってしまっていませんか? 実は、触れば触るほどシミは増えてしまうのです!と指摘するのは、美容皮膚科医の阿部圭子先生。年のせいばかりでなく、自分の手で増やしていたとは……。
特に女性が陥りやすいのが“やりすぎ美容”によるシミ。たるみを取るためヒマさえあれば美顔器を当てていたり、スキンケアコスメを何種類も重ね塗りしたり。こうして肌を触るたび、シミの元がつくられます。つまり美へのこだわりが強い人ほど、シミが多かったりするのです。
シミの原因には、肌の炎症、皮膚や体の酸化、食べ物の3つが大きく関わっています。今回、紹介するのはその代表例。この習慣をストップして「顔ゴミ」を減らしましょう!

シミの原因になる間違ったスキンケア|やりすぎ美容はシミのもと?

シミをつくる6つのNG習慣

1)コスメジミ

チーク、アイシャドー、アイライナーなど色ものコスメは要注意。着色料がアレルギーの原因になったり、塗る時や落とすときの摩擦で肌に炎症を起こしやすくシミの原因に。シミを防ぐには、メイクはやさしく、肌をこすりすぎないようにして。また落とし残しを防ぐため、ウォータープルーフタイプの日常使いは避けましょう。

2)美顔器ジミ

適度に使うのはOKですが、やりすぎると肌は慢性の刺激で色素沈着を起こします。アラフォー女性に多い頬骨のシミ「肝斑」も、さらに濃くなります。美顔器を使うなら「寝る前1分」など、時間を決めてやりすぎ防止を。また肌の乾燥を感じているときは、摩擦による刺激が強くなるので避けて。

3)クリーム・オイルジミ

シミの元・メラニン色素は、紫外線を浴びたり、皮膚の油分が長時間空気にふれて酸化することで増加します。クリームやオイルにも油分が含まれるので、肌の上で酸化するとシミに! 夜にクリームやオイルを塗ったら、朝は必ず洗顔を。肌に残った油分が、日中に酸化します。

4)お菓子ジミ

食べ過ぎて余った糖と、体のタンパク質がつながると、褐色の老化促進物質「AGE」がつくられます。これを「糖化」といい、まるで食べ物がコゲるように、肌がだんだん黄色くシミ色に。おやつはクッキーなら2枚程度までにして、糖分を控えて。揚げ物や焼き目のあるものは糖化食品なので、ポテトフライやパンケーキも要注意。

5)メガネジミ

メガネの鼻パッドは皮膚を圧迫し、さらに動いてこすれるため、炎症が起きやすくなります。その炎症が慢性化すると、やがて色素が沈着してくっきりジミに。長年同じメガネの人は、鼻パッドが動きやすくなっていないか、圧が強過ぎないか調整を。鼻への圧を減らせる軽量タイプや、鼻パッドなしのメガネに替えるのもおすすめです。

6)がんばりジミ

ヘトヘトになるまで運動すると呼吸が荒くなり、体内の酸素量が増加します。その分、活性酸素も多くなり体がサビることに。そのサビがメラニン色素の生成を刺激して、やがてシミになるのです。シミを予防するには、激しいスポーツはNG。運動はウォーキングなど息が上がらないものを行いましょう。また適度な運動は、代謝が上がって肌のターンオーバーが促進され、シミを薄くできるのでおすすめです。

続きを読む



【コスパ最強】頬のシミを消すスキンケア方法4選ー日焼け・シミ・肌荒れ

いつのまにか濃くなっている頰のシミ。ひとつあるだけで、見た目年齢が大幅にアップしてしまいます。そんな、憎いシミを安価で消す方法をまとめました。

【コスパ最強】頬のシミを消すスキンケア方法4選ー日焼け・シミ・肌荒れ

シミの原因や種類はさまざま

ファンデーションやコンシーラーを塗り重ねてカバーしても、なかなかキレイに消せない頰のシミ。特に、頰は顔の中でも表面積が広い部分のため、小さなシミがひとつあるだけでも、目立ってしまいます。

また、シミにはいろいろな種類があります。30〜40代であらわれる両頬のシミは肝斑、紫外線が原因でできる輪郭がはっきりしたシミは老人性色素斑、これが盛り上がってイボのようになると脂漏性角化症に。にきび跡や虫さされの跡、カミソリ処理で肌を傷つけた結果、黒くなったシミなどは、炎症性色素沈着です。そばかすもシミの一種です。

お金をかけずにシミを消すセルフケア

中でも、老人性色素斑などの濃いシミは、セルフケアで消えにくいといわれています。それでも昔から美肌やシミに効果があるスキンケア法はたくさん伝わってきました。最近では、美容皮膚科でシミを除去するレーザー治療も受けることができますが、1ショット(直径1~3ミリ程度)数千円と高価です。自分の力で、できるだけお金をかけずにシミを消す美白スキンケア方法をご紹介します。

●ビタミンCのチカラで美白「緑茶化粧水」

緑茶には、カテキンとビタミンCが豊富。シミの改善にも期待ができます。メラニン色素の沈着も防ぐのにで、うっかり日焼けしてしまった時にも。

●作り方

濃いめの緑茶を作り、冷めたらグリセリン(薬局で手に入ります)を小さじ1加える。冷蔵庫で1週間ほど保存が可能。

●使い方

洗顔後の顔に、緑茶化粧水をつけて保湿を。シミが気になる部分には重点的につけるとよい。

●古い角質を除去「小麦粉パック」

小麦粉の細かい粒子が、毛穴に溜まった汚れや古い角質を除去。肌のターンオーバーを正常にする作用があります。肌のPHを弱酸性にするので、細菌が繁殖しにくく肌の炎症予防にも。

●作り方

小麦粉を大さじ2杯ほどボウルに入れ、そこに水を少しずつ足して伸ばしていく。顔に塗っても垂れないくらいの固さを目安に。

●使い方

洗顔後、タオルで水分を拭き取った顔に、塗っていく。目の周りや口の周りは避け、顔に均一にのばしたら、5〜10分ほど待って洗い流す。その後は、いつも通りのスキンケアを行って。

●メラニン生成を抑える「米ぬかパック」

昔から、米ぬかは美肌によいとされてきました。米ぬかに含まれるビタミンEは、メラニンの生成を抑えるほか、肌の新陳代謝を促す作用があります。

●作り方

いつも通りにお米をといだ時の、2回目以降のとぎ汁を別の容器に移し冷蔵庫でひと晩保存する。1回目のとぎ汁は、汚れなどが入っているので避けること。冷蔵庫から取り出すと、とぎ汁の下の方に米ぬかが溜まっているはず。

●使い方

保存容器の下に溜まった米ぬかをスプーンなどですくい、洗顔後の顔に塗る。5〜10分待ったら、ぬるま湯で洗い流す。

●肌の炎症を抑える「ニンジンヨーグルトパック」

肌の炎症を抑える作用のあるニンジンに、新陳代謝促進、コラーゲンの生成を助けるヨーグルトの作用をプラスしたパックです。肌荒れ、日焼け、湿疹にも効果があるとされています。

●作り方

すりおろしたニンジン大さじ1に、無糖のヨーグルトを加える。パックしやすい固さになるよう、ヨーグルトの量は加減して。

●使い方

洗顔後、目と口のまわりを避けてパックを塗り、10分おく。ぬるま湯でよくすすいだら、いつも通りのスキンケアを。

手作りコスメやセルフケアの注意点

食べ物を使った手作りコスメは、肌に塗ると刺激になる場合があります。使用前は、必ず二の腕の内側に素材を塗り、24時間おいて、かゆみ、炎症などがないか確かめてください。もともとアレルギーを持っている食品を肌に塗ると、口から摂取した時と同様にアレルギー反応が出るので避けましょう。また、生理前は肌が敏感になっているので、初めて試す場合は、生理後がおすすめです。

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



夏の疲れをリセットするハーブティー 日焼け後の肌にいいハーブは?

森田 敦子先生

【執筆者】森田 敦子先生

植物療法士、サンルイ・インターナッショナル代表取締役 1992年パリ大学所属の薬学専門校入学、生物化学、植物学、大脳生理学、フィトテラピーを学び、植物療法士資格を取得。1998年サンルイ・インターナ…

もっとみる

夏の疲れをリセットするハーブティー 日焼け後の肌にいいハーブは?

免疫力をアップするハーブティーで夏の疲れをリセット

ようやくさわやかな風が吹き始めました。長かったですね~。この夏の暑さは、自分が感じている以上に体に悪影響をもたらしています。とくに肌へのダメージや疲労感は大きいでしょう。体のだるさやむくみも残っています。秋に向けて、一皮むけた美しい自分をイメージしながら、暑かった夏の後始末をスタートさせましょう。今回は、肌のダメージと心身の疲労を取り去るケアをご紹介しましょう。

この夏はどこへ行っても暑さにノックダウンされました。もう大丈夫と思っていても、ここは一度リセットが必要です。とくに頑張り屋さんは要注意。そこで、しっかりと免疫力を高めるハーブティーをご紹介します。ポカポカと幸せな気分になり、心から優しさがにじみ出てきます。最近は、数種類のハーブをミックスしてくれるお店も増えてきましたから、好みの量をブレンドしてもらうとよいでしょう。

☆エキナセアとローズヒップのハーブティー
<ブレンド例 1>
エキナセア、カモミール、レモングラス、ローズヒップ、オレンジピール、マリーゴールド
(それぞれ同量をブレンドした状態で、大さじ1が一人分の目安。オレンジピール、マリーゴールドはなくても可)

<ブレンド例 2>
エキナセア、ローズヒップ、ハイビスカス、ネトル
(それぞれ同量をブレンドした状態で、大さじ1が一人分の目安)

ブレンドしたハーブ約大さじ1に熱湯150ccを注いで5分間蒸らします。1日2~3杯、2週間は飲み続けていると身体の変化がゆっくりと現れます。これらのハーブの中でもエキナセアとローズヒップはとくに優れものです。
エキナセアは北米の先住民が最も大切にしたハーブといわれ、かぜのひき初めにもよく飲まれます。ハーブティーだけでなく、カプセル剤やチンキも用いられています。免疫力を高める働きがあるのでこの時期におすすめです。
ローズヒップは疲労、日焼け、肌荒れに最適なハーブの一つ。ビタミンA・B・C・E・Pが豊富です。この実にはレモン20杯分といわれるほどのビタミンCが含まれ、ビタミンCは皮膚の弾力を保つために必要なコラーゲン生成において重要な働きを持っています。オレンジピールとのブレンドは美肌だけでなく、疲労回復にも役立ちます。

☆ローズヒップティー
<材料>
ローズヒップの実の粉 大さじ1杯
マヌカハニー 小さじ1杯
熱湯 150cc

ローズヒップはそのまま食べてもよいハーブです。お茶碗にローズヒップの粉を入れ、熱湯を注いで3分から5分待ちます。赤いエキスがにじみ出てきたらそこへマヌカの蜂蜜を入れてでき上がり。とっても簡単です。ローズヒップのハーブティーを購入する際、細かく粉砕されたものを選ぶと使い勝手がよいでしょう。

マヌカとはニュージーランドに自生する低木です。マヌカの葉や樹脂から採れるオイルや、蜂蜜には特別な抗菌作用があり、薬として飲用されたり外傷の治療薬として大切にされてきました。マヌカハニーが一般の蜂蜜と違うところは抗菌活性。蜂蜜には抗菌活性力が弱いものもありますし、抗菌活性力があっても通常は熱に弱く、紅茶などに入れると効果を発揮しないといわれますが、マヌカハニーの抗菌活性は熱に強いのも特徴です。傷ややけど、胃腸炎、かぜの諸症状から、免疫力を高めたいときなどにおすすめ。ローズヒップを組み合わせるとおいしく、何よりも見た目が赤くて美しいです。

日焼けした肌やダメージ肌、ハト麦を使って美肌

ハト麦の美肌効果は有名です。漢方ではヨクイニンと呼ばれ、薬局法では医薬品です。ハト麦の粒は1キロ1,500円くらいで販売され、袋には美肌効果、いぼ、うおのめなどに効果があるとうたわれています。粉になったものには医薬品とは書かれていません。この違いを学ぶためにも、ぜひハト麦を見つけに薬局か漢方の専門店をのぞいてみてください。今回はハト麦をいろいろなバリエーションで使いましょう。

☆ハト麦茶
<材料>
ハト麦 20g~30g
熱湯 150cc

ハト麦をフライパンなどで煎り、少し香ばしい香りがしてきたら火を止めます。煎ったハト麦を急須に入れて熱湯を注ぎ、しばらくおくとハト麦茶のでき上がりです。15分くらい弱火で煎じてもよいでしょう(ハト麦100gに対し水1リットル)。ハト麦の粒でつくったハト麦茶には驚くほど美肌効果があります。毎日2~3杯を2~3週間続けてみてください。焼けてしまった肌やダメージを受けた肌に対して、この秋の必須事項ですね。

☆ハト麦の粉を食べる
ハト麦の粉はシチューやお味噌汁に入れてもよいし、ヨーグルトに混ぜラズベリーやブルーベリーのソースをかけて食べるのもよいでしょう。肌に何らかの問題を抱えている人にはおすすめです。

☆ハト麦のパック
<材料>
ハト麦の粉

ハト麦の粉に同量よりやや少なめの水を加えて練るだけで、とろっとしたハト麦パックのでき上がり。舞子さんや芸子さんたちが昔から行ってきた肌のお手入れ方法です。焼けてしまった肌にうっすらと塗って3~5分くらいおいてから洗い流しましょう。しっとりとした肌を体験できます。その後はお気に入りのローションでしっかりと保湿をすることが大切です。簡単で夏の後始末のケアに最適です。

ベルガモットの香りで深いリラックスを

瞬時に心のスイッチを押すにはアロマテラピーが一番。嗅覚生理学といわれるだけに、香りが視床下部に届き化学反応を起こします。刺激を与えるものからホルモンの働きに影響を及ぼすものなど多くの効果を期待できます。今回は、だるさややる気のなさをゆっくりとケアしてくれる「オンの香り」として、ベルガモットを用いた2種類を紹介します。

アールグレイの香りづけにも使用されているベルガモットは、さわやかで甘い、レモンに近い柑橘系の香りがします。中枢神経抑制の効果があるといわれ、心のバランスをとってくれ、落ち込んだときなどにもよいでしょう。

☆ベルガモットのマッサージオイル
<材料>
ベルガモットの精油 2~3滴
スイートアーモンドオイル 10cc

スイートアーモンドオイルにベルガモットの精油をブレンドします。何ともいえないさわやかな香りがします。ネックから胸、胸からお腹へマッサージしましょう。香りに心が穏やかになっていく自分を体験でき、同時に肌のケアもできます。夜のお風呂上りが一番最適です。

☆ベルガモットのアロマポット
<材料>
ベルガモットの精油 2~3滴
アロマポット

アロマポットにベルガモットの精油を落として香りを部屋へ漂わせましょう。15分くらいで十分です。部屋を少し暗くして静かに呼吸します。何も考えない時間を1分とることはできますか? 1分もの長い時間何も考えないことは難しく、何かが頭に浮かんできてしまいますね。でもできるだけぽっかりとした時間を過ごす気分で目をつむってたたずんでみてください。そこにあるのはベルガモットの香りだけ。香りに誘われて浮遊してみてください。香りの声に耳を澄ませてみると、何かが!!聞こえてきます。

 

(編集・制作 (株)法研)
※この記事は2010年9月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  2. 2
    ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食事…
  3. 3 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  4. 4
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  5. 5
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  6. 6
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  7. 7
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  8. 8
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  9. 9
    コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 忙し…
  10. 10
    意外と知らない耳そうじの豆知識|耳そうじの頻度は?耳かきの使い方は?
    (編集・制作 (株)法研) 耳あかはドライ? それともウェット? 耳…
  11. 11
    【女性に多い貧血】体がだるい・動悸…鉄分が足りないサインとは?
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】澤田 賢一先生 秋田大学医学…
  12. 12 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  13. 13
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  14. 14 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  15. 15
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  16. 16
    これができたら一流人間?嫌いな人の取り扱いが楽になる3つの思考法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 社会…
  17. 17
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  18. 18
    【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「最…
  19. 19
    コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?
    (編集・制作 (株)法研) 運動性とストレス性のコリは違います。コリ…
  20. 20
    ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方
    (編集・制作 (株)法研) ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能…

一覧