汗の悩みを解消! ツボ・食品・対策グッズで汗を止める方法

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

体温と同じくらいの外気温が続く猛暑。汗だくになる不快感や汗によるニオイを解消する、汗対策をまとめました。

汗の悩みを解消!ツボ・食品・対策グッズで汗を止める方法

猛暑で出る滝汗は体を効率的に冷やして対策を

猛暑日が続く夏は、数分間、屋外にいるだけで汗だくになってしまいます。きれいに仕上げたメイクや、クリーニング済みのパリッとしたワイシャツも一瞬でドロドロ、シワシワに。エアコンの効いた屋内や電車などに急いで避難しても、汗をかいた体の不快感はぬぐえないし、汗を吸った衣服のニオいも気になります。汗は、体の体温を調整する大切な機能。体温を下げるために汗を出しているので、体を冷やせば汗が止まります。汗が吹き出そうになったら、効率よく体を冷やすと汗の抑制に。太い血管の流れているところやリンパがたくさん流れるところに、冷却シートや、水で濡らしてしぼってから凍らせたハンカチなどを当てると、汗をかきにくくなります。冷却ポイントは「首の後ろ、脇の下、太ももの付け根、ひざの裏」です。

汗は濡らしたハンカチや、汗ふきシートでさっぱり

また、汗をかいた時は、濡らしたハンカチやタオルで拭くのがおすすめ。体をクールダウンさせながら、皮膚の上に残った塩分やニオイの元も取り去ることができます。拭いた後に皮膚に残った水分が蒸発するので、さらに体温を下げてくれるという効果も。濡らしたハンカチは外出時、ジッパー付きビニール袋に入れて持ち歩くと水漏れしません。使った後はキレイな面を外側にしてビニール袋に戻すと、次に使う時に気持ち良く使うことができます。ドラッグストアやコンビニで販売されている汗ふきシートを活用するのも手です。

汗対策は複数取り入れると効率がアップ

昔から伝わる、汗をかきにくくする方法はたくさんあります。ひとつではなく、いくつか取り入れるとより高い効果を感じられるかもしれません。

<対策グッズ>

◯ハッカ油
ドラッグストアや薬局でも販売されているハッカ油。ハッカのスーッとする皮膚感覚により、体感温度を下げ快適に過ごすことができます。ハッカは刺激が強いので、水やエタノールと混ぜたものをスプレーボトルに入れて持ち歩くと便利です。分量は無数エタノール10mlに対し、ハッカ油5滴の割合。これに、精製水90mlを入れれば完成です。暑さを感じた時、皮膚に吹きかけると爽快感が得られます。

◯ミョウバン
調理の際のあく抜きや色止めに昔から使われてきたミョウバンには、汗とニオイを抑える働きがあります。生ミョウバンと焼きミョウバンがありますが、手に入りやすいのは焼きミョウバン。スーパーやドラッグストアなどで買えます。この焼きミョウバンを水に溶かせば、手作りの制汗剤の完成です。作り方は、焼きミョウバン16gに水道水500mlを加えます。ミョウバンが溶けるのに数日かかるので、涼しいところで保管してください。ミョウバンが溶けたら冷蔵庫で保存し、持ち運びやすいサイズのスプレーボトルに入れて使いましょう。外出前、汗をかきやすいところにつけておくと制汗作用が。汗をかいた時にもスプレーすればニオイを抑えることもできます。

<ツボ>
ツボ押しでも汗を抑えることが可能です。汗を止めたい時、活用してみましょう。

◯陰げき(いんげき)
まず、手のひらを顔に向け、手首にある線を確認します。その線の小指側に小さな骨がありますが、そこからひじの方に指1本分のところが陰げき。体にたまった熱を放出するツボです。

◯合谷(ごうこく)
手の甲にある、親指と人差し指の骨が合流する地点が合谷です。万能のツボといわれさまざまな作用がありますが、脳に刺激が伝わりやすいため、自律神経を整える効果があり、汗を抑えるのにも役立ちます。

◯屋翳(おくえい)
乳首の3〜5cmほど上にあるのが屋翳。ここを刺激すると、半側発汗という反射が起こり、圧迫された側の汗が抑えられ、その反対側で汗が出にくくなります。これは舞妓さんも取り入れている方法。屋翳を刺激することで、体の下半身には汗をかきやすくなりますが、その分、顔から上は汗をかきにくくなります。帯で屋翳を刺激する専用の商品も販売されています。メイクのくずれが気になる女性や、外回りの営業マンにおすすめです。

<食べ物>
汗を大量にかく要因のひとつに自律神経の乱れがあります。自律神経は、副交感神経と交感神経がバランスよく交互に優位になるのが正常ですが、交感神経優位の状態が長く続くと体が興奮して汗をかきやすくなります。自律神経のバランスを整え、発汗をコントロールする成分として注目されているのが、大豆製品に含まれるイソフラボンです。夏場は、冷奴などで豆腐を積極的に摂りましょう。
また、昔から「夏野菜は体を冷やす」といわれていますが、きゅうり、なす、トマトなどは、体にこもった熱を発散させてくれる作用が。逆に、辛いもの、カフェイン、肉類、揚げ物は、体の熱を高め、発汗量をアップ。汗のニオイも強くなりますので、汗対策のためには避けたい食品です。




コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

運動性とストレス性のコリは違います。コリの中には、ストレスから内臓に異常が出て起こるものも。マッサージでスッキリ解消しましょう。

あなたのコリはストレス性? 運動性?

肩や背中、腰などのコリはゆううつなもの。「デスクワークが多くて、運動不足だから・・・」そう思ってあきらめているあなたも、実はストレスからコリが起こっているのかもしれません。

コリには運動性のものとストレス性のものがあります。運動性のコリは、長時間の運動、または過激な運動によって、筋肉に乳酸という疲労物質がたまり、血行が悪くなって起こるもの。 いっぽう、ストレス性のコリは、ストレスにさらされたことが原因で生じた胃腸などの内臓の不調によって起こるコリです。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

たとえば、仕事に悩みがあったり、人間関係に疲れたりすると、胃腸に異常が出て、肩甲骨の間のコリとなって現われます。背中にコリを感じたら、胃腸の調子をチェックしてみましょう。
また、大きな心配ごとや悩みなど、強烈なストレスに襲われると、心臓のあたりにコリが出ます。さらに女性は子宮や卵巣など生殖機能が腰に集まっているため、生理痛や生理不順とともに腰にコリが出ることがよくあります。

これらのストレス性のコリの根っこには、内臓の不調がありますから、肩や腰をもめば解消するものではありません。強くもめばもむほど、かえって内臓に悪影響を及ぼすことさえあるのです。

ストレス性のコリを解消するには、胃腸の不調などの症状を改善するツボの位置を知り、それを適確に刺激する、ツボマッサージを行うことが重要です。
自分のコリがストレス性か否かをチェックして、ていねいにマッサージしてみましょう。

便秘や生理痛をスッキリ改善、腸のマッサージ

便秘などの胃腸の不調、あるいは生理痛や生理不順といった症状とともにコリがある場合、おすすめなのは、腸のツボ、大横(だいおう)を刺激するマッサージです。
大横は、おヘソの両脇にあり、下腹部の内臓を活発にするツボ。お通じや生理の働きがスムーズになると、内臓機能が整うだけでなく、肌がきれいになるなど、美容面でもうれしい効果が。
大横は人差し指から薬指の両手の3本を使って、ツボの周囲を押さえながらマッサージします。両手をズボンのポケットに入れるような感じで手を動かすといいでしょう。

マッサージは10~15回行います。3~5回、まわしながら息を吐き、2~3回、まわしながら息を吸う。これを繰り返します。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

背中のコリをとるマッサージ

とくにストレスを感じていないものの長時間のデスクワークなど、イスに座りっぱなしでいたとき、肩や背中にコリが出てくる-このような場合のコリは、同じ姿勢でいたために内臓が圧迫されて血行が悪くなったために生じます。このときは背中にあるツボ、神道(しんどう)のツボマッサージがおすすめです。

イスに逆向きに座り、手をうしろで組みます。パートナーに、背中の肩甲骨に沿って、両手で上から下まで押さえてもらいます。そのとき、神道のツボを少し強めに圧迫します。次に手のひらで後頭部を前に倒すように押してもらい、その力に抗するように頭を持ち上げると、首すじが伸びて血流がよくなります。

マッサージは5~10分間行います。背中のツボを圧迫するときと、首すじに力を入れるとき、ゆっくりと息を吐き、力を抜くときに息を吸います。

コリの原因はストレスにある!?コリを簡単にとる方法とは?

日頃から、ツボマッサージを行って、“コリしらず”のしなやかな体をめざしましょう。

(「呼吸マッサージ」、劉勇氏著、法研より)

※この記事は2006年8月に配信された記事です

続きを読む




ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

食事のたびにカロリーをチェックするカロリー制限ダイエットはストレス大! 誰もが望んでいる、楽に痩せられるダイエットの新常識をご紹介します。

運動よりもカロリー制限が手軽?

「ダイエットをしよう」と決意した時、まず思い浮かべるのが、太りそうな食べ物を控えたり、食べる物を減らす“カロリー制限”ではないでしょうか。いまは、スーパーやコンビニの商品、ファミリーレストランのメニューにもカロリーが記載されています。
ダイエットでカロリー制限するのは、摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やせば、痩せるという理論からきているもの。運動をして消費カロリーを増やすより、食べ物を制限して摂取カロリーを制限する方が手軽なため、まず食べ物のカロリーを制限する方に向かいがちです。
ただ、食べ物のカロリー制限は好きなものが食べられないというストレスも多い方法でした。しかし、近年の研究ではダイエットにはカロリー制限がいらないことがわかってきています。

ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識

お腹いっぱいたべても痩せるコツ

米国医師会が発行する『ジャーナル・オブ・ジ・アメリカン・メディカル・アソシエーション(JAMA)』に掲載された記事によると、カロリー計算や食事量の制限をしなくても、体重を減らせるのだそう。そのダイエット成功のカギは、食事の質でした。スタンフォード・プリベンション・リサーチ・センターの研究で、体重超過や肥満の人、約600人を対象に、1年にわたり炭水化物が少ない(ローカボ)と、脂質が少ない(ローファット)のダイエット効果を検証しました。
その結果は、2つのグループともに、ウエストサイズ、体脂肪、血圧・血糖値などが減少し、健康度が上がったのです(※)。

この2つのグループが行った方法で注目したいのが、どちらのグループも「お腹いっぱいまで食べていい」というルールで行ったこと。それぞれのグループは、炭水化物や脂肪の摂取を控えましたが、それ以外の食事制限は行っていません。参加者によると、食べ物との付き合い方が変わり、テレビを見ながらの“ながら食い”が減って、家族で食卓を囲むことが増えたそう。

この結果を見ると、カロリー制限は必要なしと思われがちですが、実は、実験の終わりには、以前より少ないカロリー摂取量になっていました。意識的にカロリー制限をしたわけではないけれど、結果的に摂取カロリーが少なくなっていたということです。類似の実験も多数行われており、最近では「健康的な食事を意識すると自然と摂取カロリーが減っていくこと」がわかっています。

ダイエット成功の鍵は、カロリー制限を意識することではなく、食事の質を上げることを意識することでした。

・ 野菜や自然の食品をとる
・ 精製した穀類を避ける
・ 人工甘味料、添加物を加えた加工食品を極力避ける

また、これらを意識することによって、従来のカロリー制限による食事に対するストレスを感じることもなく、自然とカロリーを制限することができます。ダイエットには我慢がつきものとイメージする人も多くいますが、ストレスなくダイエットできる方法もあるのです。まずは我慢することではなく、食事の質を上げることに注目してみましょう。

※)『JAMA Network』

続きを読む




顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

顔がたるむ原因は、一見顔とはかけ離れたように見える生活理習慣に要因が。その理由と改善法を解説。

“たるみ”は年のせいだけではない

年齢を重ねると現れる、老け見えの大きな原因“顔のたるみ”。たとえば「ほうれい線」はシワのようにも見えますが、その原因は頬の肉のたるみです。
また、若い頃の「目の下のクマ」は、血行不良による青っぽいタイプが多いですが、年を重ねてからのクマは、下まぶたのたるみによる影が原因に。「頬の毛穴」も、涙型に流れているものは、たるみによって毛穴が開いたためにできたものです。
こうしたたるみは、年のせいと思いがちですが、実は毎日なにげなくやっている習慣が原因になっている、と指摘するのは理学療法士の小野 睛康先生(アンチエイジングサロン・ソリデンテ南青山代表)。その習慣を今すぐストップして、顔のたるみを予防しましょう。

顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防

顔のたるみを引き起こす4つの生活習慣

1 “食いしばり”で顔がどんどん大きく

エラが張っていたり、頬が外に張り出している人は、寝ている間など気づかないうちに歯を食いしばっているかも。食いしばりグセのある人は、筋肉がどんどん外側に張って硬くなり、顔が横に広がってたるみます。そもそも、歯の上下は、食べ物を噛むとき以外は、離れているのが正しい状態です。口を閉じているとき、歯の上下がくっついていたら、筋肉が硬くなって、たるみの原因に。歯の上下は、いつも意識して少し離しておきましょう。また、エラの周囲をよくマッサージするのも、たるみの改善、防止に効果があります。

2 “下半身むくみ”放置で、たれ顔まっしぐら!

頭と体はボディスーツのように、筋肉を包む1枚の「筋膜」でつながっています。離れているから無関係と思われがちですが、下半身のむくみを放置すると、そのむくみが筋膜を下へ引っ張り、顔の筋膜も一緒に引っ張られてたるみ顔に! むくみやすい人は、足を上げて寝るなど、むくみ対策を行って。

3 筋肉をゆがめる“横向き寝”は避けて

いつも顔の同じ側を下にして寝ていると、そちら側の筋肉ばかりが伸びてしまいます。それが続くと骨や筋肉がゆがんでいき、顔のたるみを引き起こすことに。寝ている間は無意識に体を動かして、日中のゆがみをとる大切な時間。寝返りがスムーズに打てるよう、体に合った枕を使うなどして、ずっと同じ向きで寝ないように工夫しましょう。

4 “肩こりさん”は、顔のたるみ率100%

肩こりのある人は、ほぼ全員顔がたるんでいます! なぜなら、ワキや首の血管やリンパ菅が、こりで押しつぶされて顔に老廃物がたまり、栄養も行き届かないため。いくら顔をマッサージしても、体のめぐりが悪ければ、効果は長く続きません。肩こり解消に働く「ワキの後ろもみ」を行いましょう。

<ワキの後ろもみのやり方>

右手の親指を左のワキの中央に押し込み、残りの指をわきの後ろにあてる。親指と4指でワキをつかむように強めに10回もむ。反対側も同様に。

続きを読む



わざわざ買わなくていい!身近にあるものが肩こり解消グッズに使える!

ノーイメージ

【お話を伺った人】劉 勇先生

「コリとれーる」代表・医学博士 1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

呼吸とマッサージを組み合わせて相乗効果!肩こり解消と小顔づくりに有効な呼吸マッサージ方法と、身近なマッサージグッズの利用法を紹介します。

深呼吸をしてきれいになる

手軽に心身がきれいになれる方法、それが深い呼吸に合わせてマッサージをする「呼吸マッサージ」です。

深く息を吐き切ると、体内で発生した二酸化炭素や老廃物が体外へ放出されるので、代謝力がアップして、やせやすくなる効果があります。

そして、たっぷり息を吸うと、新鮮な酸素が体の隅々にまで取り入れられて、手足の冷えや体のこりが解消されやすくなり、表情もいきいきしてきます。呼吸は絶え間なく行われているので、深く呼吸をしている人とそうでない人とでは、心もからだも「きれい」の差が歴然としてくるのです。

「呼吸」と「マッサージ」で相乗効果

「呼吸マッサージ」は、「呼吸」と「マッサージ」のタイミングを合わせることによって、その相乗効果が生まれます。

まずツボに触れ、口から息を吐きながら、ゆっくりと手の力を加えていきます。ツボに心地よい痛みを感じたら、指の力を止め、最後まで息を吐ききります。次に、鼻から息を吸い、体中に新鮮な空気が満ちていくことをイメージしながら、ゆっくりと指の力を抜きます。そして、肌から指を離さずに、再び息を吐きながら、ツボを押さえていきます。

血行を促進し、疲労物質や老廃物を取り除く

では、肩こりと小顔づくりに有効な呼吸マッサージを紹介しましょう。どちらもペアで行います。

肩こりは、肩から腕の付け根にかけての筋肉に疲労物質がたまっている状態です。そこで、肩からひじ周辺に広がる三角筋という筋肉に手のひらを当てて回したり、つまんだりしてマッサージをしましょう。次に、背中の上の方にある肩井(けんせい)、腕の付け根にある臑兪(じゅゆ)というツボを親指で強めに押します。このように、マッサージとツボ押しを併行すると、疲労物質を取り除く作用が促進されます。

引き締まった小顔づくりのためには、リンパ液の流れをスムーズにして、老廃物を出すことがポイントです。左手でパートナーの頭を支え、右手の親指でリンパ節のある右耳の下のくぼみをやや強めに指圧します。左耳も同様です。顔全体の血行が促進されて、化粧ののりもよくなります。

わざわざ買わなくていい!身近にあるものが肩こり解消グッズに使える!

家庭にある日用品でマッサージ

家庭にある日用品でも、マッサージグッズに代用できるものがたくさんあります。いくつかを紹介しましょう。

口紅やマニキュア
キャップのフタが丸みを帯びている口紅やマニキュアは、手のひらのツボを押すのに最適です。

わざわざ買わなくていい!身近にあるものが肩こり解消グッズに使える!

ゴルフボールとストッキング
使い古しのストッキングにゴルフボールを2、3個入れて、足の裏で踏んだり、背中の下に転がしてツボを刺激しましょう。

ハンガーや傘の柄
先端が丸みを帯びているプラスティック製のハンガーや傘の柄は、届きにくい背中のツボ押しに便利です。ハンガーを引っかける部分や傘の柄の先を肩の後ろ側のツボに当てて引っ張ると、適度な力が入り、ほどよくツボを刺激できます。

ヘアブラシ
毛先が丸いヘアブラシで頭の表面を軽くトントンと叩いて、毛根に刺激を与えましょう。抜け毛の予防になるだけでなく、頭痛や目の疲れにも有効です。

ドライヤー
足裏のツボを温めると全身の血行が促進されます。冷え性の人には、とくにおすすめです。

(「呼吸マッサージ」2006年2月刊、劉 勇著、法研より/イラスト:里見敦子)

※この記事は2006年5月に配信された記事です

続きを読む



汗のイヤな臭いはアロマで解決!夏に役立つアロマオイル活用法

森田 敦子先生

【執筆者】森田 敦子先生

植物療法士、サンルイ・インターナッショナル代表取締役 1992年パリ大学所属の薬学専門校入学、生物化学、植物学、大脳生理学、フィトテラピーを学び、植物療法士資格を取得。1998年サンルイ・インターナ…

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

高温多湿の日本の夏を快適にさわやかに過ごすためのアロマ。寝苦しい夜も熟睡、汗のにおい対策、日焼けした肌のケア、気分をリフレッシュさせるマウスウォッシュなど。

脳に伝えられた香りの情報が心身に多くの作用をもたらす

アロマテラピーにおいて一番大切なことは、香りの記憶に近い嗅覚生理学のメカニズム。精油(植物の花や葉や種から抽出されたオイル)の香りを嗅ぐことで気分が落ち着いたり、不眠が解消されたり、気分がリフレッシュしたりします。
精油の揮発した香り成分は、鼻から入って嗅覚の神経線維を経由し脳に伝わっていきます。そして脳に伝えられた情報が中枢神経系を刺激して、心身に多くの作用をもたらすのです。

アロマテラピーはヨーロッパだけでなく、日本でも古くから大いに利用されてきました。ゆず湯や菖蒲(しょうぶ)湯、お香がそうですし、除虫菊から蚊取り線香が、くすの木から樟脳(しょうのう)が作られたのも、植物の成分を生活に役立ててきた方法の一つです。

高温多湿の日本の夏は、汗のにおいや日焼けが気になるだけでなく、食欲が落ちたり寝苦しくて寝不足になったりと、体に疲れがたまりやすい季節です。そんな夏を少しでも快適にさわやかに過ごすために、役立つアロマテラピーを紹介しましょう。アロマテラピーの習慣をもつことで生活がひときわ楽しくなります。

寝苦しい夏、今夜こそぐっすり眠ろう

ベッドに入ってもなかなか寝つけない夜は焦ってよけいに眠ることができない、1日の疲れやイライラが原因でストレスがたまってしまった……。そんなとき、アルコールや薬の力に頼る前に一度試してほしい方法です。

☆ラベンダーとローマンカモミールのアロマポット
<材料>
アロマポット(電気式、またはディフューザー)
ラベンダー 3滴
ローマンカモミール 1滴

ラベンダーには精神への鎮静作用があり、ローマンカモミールはイライラを和らげてくれます。アロマポットの上皿に精油を少量落とし、お部屋に漂わせましょう。いつのまにか眠りにひきこまれているでしょう。

汗のにおいをしっかり抑えるアロマデオドラント

夏は背中や脇の下から汗をかき、皮膚についている細菌が汗と混ざっていやなにおいを発生させます。デオドラント効果のある精油を使ったスプレーやパウダーを試してみてください。

☆アロマデオドラントスプレー
<材料>
30mlのアトマイザー
精製水またはミネラルウォーター 30ml
サイプレス 3滴
レモン 2滴

アトマイザー(香水などを入れる携帯用スプレー)に精製水またはミネラルウォーターを入れて精油をブレンドします。まず精製水を入れ(少量の無水エタノールを加えてもいい)、そこに精油を5~6滴落してしっかりと振っておきます。
ヒノキの仲間サイプレスの葉から抽出した精油には清涼感があり、抗菌作用や発汗を抑える効果もあります。レモンもさわやかな香りで体臭を防ぐデオドラント効果があります。このスプレーをシュッとひと吹きしておくと、汗をかいても平気でいられます。

☆コーンスターチを使ったアロマパウダー
<材料>
コーンスターチ 20g
サイプレス 3滴
レモン 2滴

コーンスターチ20gに対して精油を5~6滴落としてよく混ぜ合わせます。サイプレスとレモンを、ラベンダーとティートリーに替えてもいいでしょう。
入浴やシャワーのあとで脇の下やおしりにパウダーをはたきましょう。精油の抗菌性とさわやかな香りが夏の汗のにおいを吹き飛ばしてくれます。

日焼けした肌のケアはアロマのマッサージオイルで

軽い日焼けから本格的な日焼けまで、日焼けにはアフターケアがとても大切です。うっかり日焼けしてしまったときは、アロマを使ったマッサージオイルでお手入れを。

☆ラベンダーとティートリーのマッサージオイル
<材料>
スウィートアーモンドオイル 20ml
ラベンダー 5滴
ティートリー 3滴

スウィートアーモンドオイルにラベンダーとティートリーをブレンドして可愛い小瓶に保存しておきます。(1か月以内に使い切りましょう)
ラベンダーにもティートリーにも皮膚のケアに最適な成分が含まれています。夜お風呂上りに、たっぷりとオイルを使ってマッサージしてあげましょう。

さわやかマウスウォッシュで口臭予防&リフレッシュ

殺菌作用とリフレッシュ作用のある精油を選べば、口臭予防になるだけでなく気分もリフレッシュさせてくれます。

☆ペパーミントとレモンのマウスウォッシュ
<材料>
ウォッカまたはエタノール 50ml
ペパーミント 1滴
レモン 2滴

全てを加えてよく混ぜておきます。使用時はコップ1杯のお水に5mlのマウスウォッシュを溶かしてうがいをします。
メントールの香りがさわやかなペパーミントには殺菌作用や炎症を抑える効果もあり、特にインフルエンザが流行っている時期には最適です。ペパーミントの替りにティートリーを使ってもいいでしょう。

※この記事は2009年6月に配信された記事です

続きを読む



  1. 1
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  2. 2
    ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食事…
  3. 3
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  4. 4 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  5. 5 美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    カロリーを気にしてノンオイルにすると逆に老化を早める可能性が。いい油と…
  6. 6
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  7. 7
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  8. 8
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  9. 9
    これができたら一流人間?嫌いな人の取り扱いが楽になる3つの思考法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 社会…
  10. 10
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  11. 11
    意外と知らない耳そうじの豆知識|耳そうじの頻度は?耳かきの使い方は?
    (編集・制作 (株)法研) 耳あかはドライ? それともウェット? 耳…
  12. 12
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  13. 13
    【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「最…
  14. 14 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  15. 15 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  16. 16
    ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方
    (編集・制作 (株)法研) ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能…
  17. 17
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  18. 18 夏バテに焼肉やにんにくは効かない? 本当にスタミナのある食事とは
    夏バテに焼肉やにんにくは効かない? 本当にスタミナのある食事とは
    食材の効果を生かした組み合わせを知って夏バテを即効解消。焼肉、にんにく…
  19. 19
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  20. 20
    体の中からキレイになる!顔のくすみ・たるみにはマッサージと食事で改善
    (編集・制作 (株)法研) マッサージと食事で体の内・外からきれいに…

一覧