■体に皮膚のしこりを発見…? 痛みはないけど弾力がある、放置している間に膨らみが大きく

少し汗ばむ初夏に差し掛かった頃のこと。左腕の真ん中あたり小豆大のしこりのようなものの存在に気がつきました。押しても痛みがなく、ニキビや虫刺されのように赤く腫れるでもなく、ただプクっと膨れていただけのしこり。なんだろうと思いつつも、生活に差し支えがないのでしばらく放置していました。数ヶ月後、たまたま腰痛で整形外科を受診したついでに尋ねたところ「特に問題ない」とのことでした。良性の腫瘍は誰にでもできやすいという話を聞いて、それならば大丈夫とここから4年ほど放置してしまいました。しかし、しこりは年々弾力が増していき、少しずつ腕に膨らみが出るようになりました。

脂肪腫を5年放置ー豆粒大の皮膚のしこりがピンポン玉サイズに(体験談)

■発見から4年経過…人に指摘されるほどの大きさに! でもどの診療科に行けばいい?

発見してから4年ほど経過した頃には、すでに3cmほどの大きさでゆるやかな盛り上がりが確認できました。夏場は特に、友人から「どうしたの?」と言われるほど。明らかにわかる大きさに膨れていました。なんだかおかしい……。さらに別の友人からも「それはガングリオンでは?」と言われ、「ガッ…ガングリオン?」初めて耳にする症状に、恐怖心が募っていきました。粉瘤、脂肪腫、悪性の腫瘍……ネットで調べれば調べるほど怖くなります。
小さくなる気配はなく、どんどん大きくなっていくしこり。これは一度診てもらった方がいいと決心しました。でも、整形外科、形成外科、皮膚科…何科に通えばいいのかわからない。自分なりにネットで調べてたどりついたのが整形外科でした。

■検査と治療法は、さて医師の診断は?

整形外科を受診すると、いつからできたのかなどの問診と触診をしました。痛みや周辺の部位に影響がないことなどを確認し、念のためMRIで検査することに。
人生初のMRIでしたが、オープン型のMRIだったため、狭さに恐怖心を煽られることもありませんでした。ゴゴゴゴ…という爆音が鳴り響く中、ヘッドホンから流れるクラシック音楽を聴いてリラックス。眠ってしまいそうでした。トータルで20分ほどの検査時間だったと思います。
診断の結果は、「良性の脂肪腫だろう」とのこと。生活に支障がないので経過観察を続けることになりました。

■1年ほど経過し再受診これ以上は対応できないと言われる

それから1年ほど経過した頃のこと。腕の膨らみはさらに大きくなり、2歳の甥っ子を抱っこした時に、腕のしこりがゴリッと大きく動きました。見た目よりも大きな物を感じました。
次第に、左腕の神経を圧迫するようになり、長時間のパソコン作業が続くと指に痺れが出るように。これはさすがにまずいかも……。自分の感覚を頼りに再受診。

脂肪腫を5年放置ー豆粒大の皮膚のしこりがピンポン玉サイズに(体験談)

以前、受診した整形外科とは別の総合病院へ。整形外科か形成外科かで迷ったので、総合案内で相談したところ、「念のため両方の先生の判断を仰ぎましょう」ということに。先に呼ばれた形成外科の受診で、まずはMRIに入りました。
診断の結果、良性の腫瘍とのことでしたが、腫瘍は思いのほか深部に及んでおり、血管を巻き込んでいるとのこと。「取る、取らないにせよ、うちの病院ではこれ以上は対応できない」と医師から告げられました。え!? あんな豆粒だったしこりがここまで大ごとになるとは……。

■大学病院への紹介状を書いてもらう

結局、大学病院などの大病院の受診を勧められました。診療科は整形外科。整形の中でも、骨・軟部腫瘍を専門とする医師がいるそうで、腫瘍を摘出するしないに関わらず、まずは専門の医師に診てもらった方が安心だということで紹介状を書いてもらいました。

ちなみに、女性の友人は太ももにしこりを見つけて皮膚科へ。現在は経過観察中。さらにもう一人の男性の友人も、首の右側に同様のしこりを発見。整形外科を受診したそうです。MRIの他、細胞に針を刺す生検を受けたそうです。

私の場合は生検が受けられない箇所だったため受けていませんが、MRIやエコーで診断はつくようです。
脂肪腫を5年放置ー豆粒大の皮膚のしこりがピンポン玉サイズに(体験談)

■まとめ

しこりを見つけたらまずは受診して良性または悪性の判断をするのが良さそうです。もし見つかっても命に関わるほどのことではないため、摘出するかどうかは本人の意思に委ねられることがほとんどのようです。ただ、できた場所によっては生活に支障がでることもあるので、今となっては早めに摘出すればよかったと思っています。

(文/亀井満月)

おすすめ

  1. 全身麻酔で摘出!脂肪腫(良性腫瘍)手術体験記 費用と時間、術後の後遺症は?
    全身麻酔で摘出!脂肪腫(良性腫瘍)手術体験記 費用と時間、術後の後遺症は?
    脂肪腫を5年放置ー豆粒大の皮膚のしこりがピンポン玉サイズに(体験談)の…