太りやすい・肌老化・免疫力ダウン…『腸体温』の低下が招く体調不良

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

腸の体温が低いと、病気にかかりやすくなります。そのしくみを解説します。

太りやすい・肌老化・免疫力ダウン…『腸体温』の低下が招く体調不良

免疫細胞が働かず病気になりやすい体に

がんの死因は、女性で大腸がんがトップ。男性でも3位になっています(人口動態統計によるがん死亡データ/2016年)。
大腸がんが多くなっている原因として、食の欧米化があげられます。
それと共に注意してほしいのが“腸体温”の低下。大腸がんには、腸体温が関係していると考えられる、と東京有明医療大学の川嶋朗教授は指摘しています。
人の体は、体温が低くなると免疫力が低下します。実は、50年前の調査で、日本人の体温は、いまより1度近く高かったそう。それが運動不足や、冬でも冷たい食べ物や飲み物をとるなど生活様式の変化で低下してきました。

体温の低下にともない、腸の温度も下がっています。これが健康に大きな影響を与えているのです。
腸には食物の消化・吸収という重要な役割があります。体を作る、動かす、回復させる……すべての体の活動に栄養が必要です。
しかし、腸体温が低いと消化・吸収能力が落ち、栄養が十分に供給されず、体中に不調が起こってきます。また、がんは「嫌気性」といい、酸素のない状態を好む病気。冷えた体は酸素が巡りにくく、がんが喜ぶ状態です。つまり腸の冷えが大腸がん増加の原因のひとつと考えられるのです。

そして、腸は体で最も「免疫細胞」が集まるところでもあるのも、近頃知られるようになってきました。腸には食べ物などに付着した菌が、そのまま入ってきます。これを排除して体を守るため、体中の6〜7割の免疫細胞が集まり、外敵をやっつけているのです。しかし腸体温が下がると、免疫機能が働きにくくなり、病気にかかりやすくなってしまいます。

腸体温が下がると現れる全身の不調

腸が冷えると、以下のようにさまざまな不調が起こります。あなたも“腸冷え”が原因で、体にトラブルが起きているかもしれません。

◯体が栄養不足に

消化酵素は40度くらいで最もよく働くため、腸は常に40度の高温を保っています。この温度が低いと消化酵素が十分働かず、栄養不足になってしまい、全身の機能が低下します。

◯代謝が下がり生活習慣病に

腸は24時間365日働き、カロリーを消費しています。腸温度の低下で動きが悪くなると、代謝がダウンします。すると太りやすくなったり、さまざまな生活習慣病を引き起こすことにも。

◯免疫力ダウンで病気がちに

腸には体の約7割の免疫細胞が集中しています。腸温度が下がると、免疫細胞の働きも悪くなります。免疫力が下がり、病気にかかりやすい体になります。

◯アレルギー反応も腸冷えから

腸体温の低下で起こりがちなのが、アレルギー症状です。卵などのタンパク質が十分に消化されないまま血中に入ると、体はこれを異物とみなして、アレルギー反応が起こることにも。

◯血液老化で肌が老化!

腸の環境が悪くなると、悪玉菌が増加します。ここで発生した有害物質は、血液にのって全身に回ります。汚れた血で肌が老化したり、さまざまな不調の原因にもつながります。

腸のためにとヨーグルトを食べている人は気をつけて!

健康のために“腸活”を心がけている人も多いのでは? ただし、腸にいいと思ってやっていることが、実はまちがっている場合もあるのです。

◯ヨーグルトで腸が冷える

「腸にいいから」と食べるヨーグルトで、逆に腸を冷やしているかも。腸にいい発酵食品は、納豆や漬物、みそなど日本古来のものがオススメです。ヨーグルトを食べるなら、レンジで40度くらいまで温めましょう。

◯半身浴は温活にならない

半身浴では体が十分温まりません。必要なのは水圧が心配な心臓病の人だけ。腸体温アップには、39度くらいのお湯に全身で長く入るのがベスト。熱いお湯は交感神経を刺激して、腸体温を逆に下げてしまうので×。
ちなみに、体温が高くても冷房が苦手だったり、冷えを感じる人は、腸が冷えている可能性が高いので油断禁物です。温かい食べ物を食べ、腹巻をしたり、お腹に湯たんぽを当てるなどして、腸を温めるよう心がけましょう。




熱中症になりやすいのはどっち? 汗が多い人と汗が少ない人

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

連日ニュースで注意喚起されている熱中症。汗が多いタイプの人と、少ないタイプの人ではどちらがなりやすいのでしょうか? 熱中症予防対策とともに解説します。

サラサラとした汗をかける人はなりにくい

高温多湿の夏で気をつけなければならないのが熱中症。こまめに水分補給したり、体を休めたりなど、体調管理が必要です。
熱中症は、気温と湿度が高い環境に体が適応できないときに起こる症状の総称。めまいや立ちくらみ、吐き気、筋肉痛や頭痛など、さまざまな症状があらわれます。すぐに対処しないと、死に至ることも。特に、真夏に屋外で1時間以上過ごす場合には、熱中症の予防に水分と塩分の補給が必須です。

熱中症になりやすいのはどっち? 汗が多い人と汗が少ない人

また、日頃から熱中症予防に意識したいのが汗のかきかた。汗が多い人と汗が少ない人、どちらが熱中症にかかりやすいと思いますか? 正解は、汗が少ない人なんです。それは、汗をかくと体から熱が放出されるため。ふだんからしっかり汗をかける体にしておくことが、熱中症予防対策にもなります。しかし、昨今ではエアコンが完備された室内にずっといることで、汗を出す汗腺が退化し、自分で体温調節ができない体になっている人が多くなっています。

また、汗には2種類あり、サラサラした汗と、ベタベタした悪い汗があります。いい汗は、さらっとして蒸発しやすく、効率的に体温調節ができます。しかし、ベタベタした悪い汗は、蒸発しにくいため体温調節がうまくできません。また、汗に体のミネラルなどが入っているため、こうした必要な成分を失いやすいという問題も。こうした理由で、悪い汗の場合は、汗をかいていても熱中症になりやすくなります。

汗を出せる体をつくるために今日からできること

熱中症予防に、いい汗をかける体を作るためには、汗腺がしっかり働くようにトレーニングするのがおすすめです。ふだんから、30分程度でいいので汗ばむ程度の運動をするように心がけましょう。

また、暑くて運動できない、運動が苦手な人は、お風呂で行う「手足高温浴」を。湯船に、42〜44度の高めのお湯を15cmくらい張り、手からひじまでと、足先からひざまでの体の末端をお湯につけます。四つんばいのような姿勢で10分ほどつかり、一番汗腺が衰えやすい体の末端を温めましょう。この体勢がつらい場合は、ひざ下だけを温める足湯でもOKです。その後、さらに37〜38度のぬるめのお湯で半身浴をすると◎。体の深部が温まり、いい汗をかけるようになります。

そしてお風呂上がりは、うちわや扇風機の弱い風で自然に汗がひくのを待ちましょう。どうしても冷房が必要な場合は、27度以上に設定を。またトレーニングの前後は、水分補給を忘れずに。ただし、冷えた飲み物は脳のセンサーが反応して汗をとめてしまうので避けて。常温の水がベストです。この手足高温浴や半身浴を3週間ほど続けると、体の汗腺が活性化していい汗をかけるように。暑いからとシャワーですませず、湯船を活用して熱中症予防を行いましょう。

続きを読む




アウトドアで注意すべき虫|こんな症状がでたら病院へ!刺された時の対処法

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

夏休みシーズン到来! 都会の喧騒を離れて、大自然に身をおくアウトドアはこの時期の一大イベント。でも、ふだん出会わない虫もいるので注意を。

刺されたり噛まれたりした時の対処法

アウトドアは大自然を満喫できる一方、都会ではあまり見ることのない虫もたくさんいます。昨今では、外来種の虫も多く生息し、より注意が必要になってきました。そこで危険な虫とその症状、対処法をまとめました。

アウトドアで注意すべき虫|こんな症状がでたら病院へ!刺された時の対処法

<症状別・刺された時の対処法>

○ ヒアリ

ニュースでもよく取り上げられているヒアリは、南米原産のもの。赤茶色の体で、体長は2.5〜6mm、お尻に毒針を持つのが特徴。2017年に国内で発見されて以来、貨物船のコンテナが出入りするところで見られています。

(症状)
毒針に刺されると激しい痛みがあります。患部を冷やし、虫刺され用の薬を塗っておけば1〜2週間で治ります。ただし、過去にハチに刺されてハチ毒のアレルギーがある人は、ヒアリの毒でも反応を起こす可能性が。30分ほど様子を見て、呼吸が苦しい、気分が悪いなどの症状がある場合は、すぐに病院へ。

○ アブ・ブヨ

ミツバチやハエによく似ている虫。きれいな川や渓流の近くに多く生息します。

(症状)
ハリで刺すのではなく、皮膚を噛み切るので痛みがあります。噛まれたら、きれいな水で流すか、消毒液があれば、消毒を。患部を押して、虫から注入された液体を出すと症状が軽くなりますが、無理にしなくても大丈夫。症状が長引く場合は、皮膚科を受診しましょう。

○ マダニ

草むらにいるダニがマダニ。動物の血を吸って生きているので、マダニに噛まれると、まれに感染症を起こすことがあります。予防のためには、森や草むらに入る時、長袖、長ズボンを着用すること。

(症状)
マダニが噛んでいる時、無理に引きはがすと皮膚内にマダニの体の一部が残る場合が。無理に引きはがさず、医療機関を頼るのがベター。

○ スズメバチ

黄色と黒の体をした大きなスズメバチ。特に夏場は巣が大きくなることもあり、攻撃性が高まっています。黒などの濃い色の服や、整髪料や香水などに反応することがわかっているので、アウトドアへ行く時は避けて。

(症状)
刺されてしまったら、毒が体にまわるのを防ぐために、患部の根元(手の場合は腕、足の場合は足の付け根など)をタオルや手ぬぐいで縛りましょう。患部を冷やしながら、呼吸困難などの症状がないか確認を。苦しそうだったり、意識が朦朧としていたら、ただちに救急車を呼んで。

○ トビズムカデ

日本では最大級のムカデといわれており、8cmくらいから大きいもので20cmくらいのものも。雑木林などに生息しており、夜間エサを求めて民家やテントに入ってくる場合もあるので注意を。

(症状)
噛まれると毒が皮膚に入り激痛に襲われます。患部を冷やして経過観察を。まれに激しい反応が出る場合もあります。その場合は、すぐ病院へ。

アウトドアでは、「気づいた時には刺されていた」と何の虫に襲われたかわからない場合も。山奥に入る場合は、長袖と長ズボンを着用し、虫除けスプレーや消毒液を準備しておきましょう。患部が赤く腫れてしまった場合は、冷やすことで応急処置ができます。症状がひかない場合は、近くの診療所や病院をすみやかに受診しましょう。

続きを読む




素敵なスタイルは骨から!カルシウムを効率よくとる方法

ノーイメージ

【お話を伺った人】中島 信治先生

幸生クリニック院長 日本医科大学卒業、ザールランド大学留学、日本医科大学教授、老人病研究所所長を経て1993年より現職。高島平2丁目整形外科顧問。

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

ナイスバディは骨格がささえている。骨粗しょう症の予防のためにも、若いうちからカルシウムを十分とって、骨を丈夫にしておきましょう。

骨粗しょう症は若いうちから予防しよう

身体を支えているのは骨。いつまでも素敵なプロポーションで健康美人でいるためには、骨の健康を維持することが大切です。

とくに、女性は骨粗しょう症になりやすいといわれています。骨粗しょう症とは骨からカルシウムが溶け出し、骨がスカスカになってしまった状態です。ちょっと転んだだけでも骨折したり、腰痛や、腰が曲がるといった症状を引き起こしてしまいます。

骨粗しょう症の原因は、加齢による骨のカルシウムの減少だけではなく、偏食など長年のカルシウム不足の食生活や、閉経による女性ホルモンの変化があげられます。閉経は女性にとって避けられませんが、カルシウムは骨に貯えることができるのです。若いうちからカルシウムをしっかりとっておけば、骨粗しょう症を予防することができます。

素敵なスタイルは骨から!カルシウムを効率よくとる方法

カルシウムのとり方に要注意!

骨粗しょう症を予防するポイントは、カルシウムの吸収をさまたげたり、骨からカルシウムを出やすくしてしまう食事内容や生活習慣を改め、カルシウムの体内蓄積量を多くすることです。

まず食事ですが、骨にはカルシウム。これはもう常識ですね。1日800mgが目安ですが、食べ方にも注意し、効率のよいカルシウム摂取を心がけることが大切です。たとえば調味料で、塩分が多いと尿からのカルシウムの損失が大きくなるため、味つけは薄くしたいものです。また、リンが多ければカルシウムの吸収が悪くなってしまいます。リンが多く含まれているスナック菓子やインスタント食品、加工食品のとり過ぎに注意しましょう。

たんぱく質の取り過ぎも要注意です。たんぱく質を作っているアミノ酸のうち、硫黄を含んだアミノ酸は体内で酸化されて硫酸となり、骨のカルシウムを溶かして尿から排泄させてしいます。体重50kgくらいの女性であれば1日50gくらいで十分です。

工夫しだいでカルシウムを効率よく

まず、主食の米にはリンが多く含まれています。とくに玄米は200g中にリンが600mgも含まれているため、骨粗しょう症の予防という意味ではおすすめ食品とはいえません。また、精白米もそのままでは200g中にリンが280mgも含まれていますが、よくとぐことによって144mgにまで減らせます。

小魚や貝類にはカルシウムが多く含まれていますが、リンも多く含まれています。さらに小魚の佃煮、めざし、丸干しにはカルシウムの損失を多くする塩分が多く含まれています。小魚・貝類では殻ごと食べられる桜エビ、シジミやハマグリがおすすめです。

バランスがよいのは海藻です。とくにひじきはリンが少なくカルシウムの多い食材です。野菜ではダイコンやカブの葉、小松菜などの葉もの野菜にリンよりカルシウムが多く含まれています。大豆食品では豆腐。またゴマ、こんにゃく、黒砂糖もカルシウムの多い食品です。毎日のメニューに上手に取り入れたいものです。

(「バッチリ、ガッチリ…骨太に」中島信治著、法研より)

※この記事は2005年10月に配信された記事です

続きを読む



便秘になると口から便臭がする!?便秘と口臭の意外な関係

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

お腹が張るし、体も重くなる便秘。慢性的な便秘に悩む女性も多くいます。たかが便秘と放っておくと、なんと口から便臭も! 口臭ケアでは治らないので気をつけて。

腸で腐敗した排泄物のガスが口臭に

毎朝、いきむことなくスルッとバナナのような便がでるのが、理想的なお通じです。3日以上便が出ていない人、毎日出ていても少量だったり、状態のよくない便の場合は、便秘の可能性があります。
特に、冷えやすい、腹筋が弱いといった理由から、女性は便秘になりやすい傾向に。昨今では、ヤセ型の女性が多く、食事量が少ないために便の量が増えず、便秘になっている人もいるそう。慢性的な便秘の人も多数いますが「いつものことだから」と放っていると、口から便臭がする可能性があります。

便秘になると口から便臭がする!?便秘と口臭の意外な関係

本来、排便とは体の不要なものを体外に排出する重要なもの。それが、排出されないと腸に溜まった状態になります。すると、腸内の悪玉菌が増えて、排泄物が腐敗し、有害物質が生成されます。この有害物質が腸壁から吸収されて、血中に流れ込み、全身に流れていきます。これが肺に至ると、呼気にのって口から口臭として便のにおいが……。このにおいは、口腔ケアを行なっても、消すことはできません。

便秘解消に努めてニオイを一掃

このように口から便臭がする原因は便秘なので、便秘を解消しないと、口臭も改善できないのです。便秘になる原因は人ぞれそれ。便秘を解消して口から出る便臭を改善する方法を下記にまとめました。

<便秘を改善して口から出る便臭を消すコツ>

○ 食物繊維をとる
便秘解消の代表的な方法といえば、食物繊維。根菜類などに含まれる「不溶性食物繊維」は、便の量を増やす働きがあります。また海藻類に多く含まれる「水溶性食物繊維」は、腸内で水を含んだゲル状になってやわらかい便を作るほか、善玉菌を増やす効果も。どちらもバランスよくとるのがおすすめです。

○ 乳酸菌をとる
便秘だと、腸内環境が悪化し、悪玉菌が多い状態になっています。そこで、善玉菌を増やすのを助ける乳酸菌をとりましょう。代表的な食材がヨーグルトですが、1つの種類を1〜2週間続けて食べて、腸と便の様子をみましょう。改善されないようなら、別の菌が入ったブランドのものを食べるようにすると、自分にあった乳酸菌が見つけられます。また、ぬか漬けやキムチといった植物性乳酸菌も腸内改善に◎。積極的に食べましょう。

○ 食事をしっかりとる
食事をしっかり食べないと、便の量が増えずに便秘になります。和食を中心としたバランスのよい食生活を心がけて。食事はできるだけ3食、だいたい同じ時間に食べると、体のリズムが整い便秘が改善しやすくなります。

○ 朝は余裕を持って起きる
便を排出しようと腸のぜん動運動が起こるのが朝。時間がないからとこの便意を無視してでかけると、便秘を助長することに。このタイミングを逃さないためにも、朝は出かける1時間以上前に起きましょう。朝食を食べたり、ストレッチや腸もみをして、軽く腸に刺激をあたえるのも効果的。朝、便意をもよおさなくても、便座に座ることを習慣にしていると、次第に排便のタイミングが整ってきます。

○ 朝起きたら白湯を飲む
寝ていた体を起こすスイッチとして、白湯は最適。インドの伝統医療・アーユルヴェーダで、白湯は“内臓のシャワー”と言われています。白湯は、内臓を温めて活動スイッチをオンにしてくれるもの。まずは、自分がおいしくて飲みやすいと感じる温度の白湯を、マグカップに1杯飲むことからはじめてみましょう。慣れてくると、白湯を飲んだ後に、腸が「キュルキュルッ」と動く音が聞こえる場合も。

いくつかの方法をまとめて取り入れると効果的。できるものからさっそくはじめてみましょう。

続きを読む



便秘がつづいたらこの食事をためして!腸を元気にする便秘解消メニュー

ノーイメージ

【お話を伺った人】金子 実里先生

金子病院医師 帝京大学医学部卒業後、東京慈恵会医科大学麻酔科を経て、現在、医療法人和好会金子病院にて、大腸・肛門科を担当。夫(院長)も消化器の専門医。トータルな検査・診断・手術を手がけている。

もっとみる

(編集・制作 (株)法研

食物繊維たっぷりメニューでお肌イキイキ。便秘は美肌の大敵。食物繊維が豊富なメニューで腸を整え、おなかの中からキレイになりましょう。

腸をキレイにするには食事から

快食・快眠・快便とよくいわれるように、食事がおいしく、よく眠れ、お通じもいいことは健康の基本です。しかし現実には、便秘に悩む女性が少なくありません。ストレスや運動不足も便秘の一因となりますが、もっとも影響するのが「食事」です。腸の働きをよくするには、消化されずに排泄される食物繊維を十分にとることが大切です。もちろん、栄養のバランスをとることはいうまでもありません。

もうひとつは規則正しく食べること。毎日、決まった時間に食事をとることが、体のリズムを整え、腸の働きをスムーズにします。とくに、朝食はきちんととりましょう。

とはいえ、忙しい毎日で3食手作りは大変です。そこで、外食や市販の総菜も取り入れた食物繊維アップのメニューを以下に紹介します。1日の望ましい食物繊維の摂取量は25g前後が目安です。なお、ここで紹介するメニューは、過敏性腸症候群で便秘が続いている人(けいれん性便秘)には刺激が強いので、ご注意ください。

便秘が続くときのおすすめメニュー

<朝食>シリアルと牛乳、温野菜サラダ、フルーツ、ヨーグルト
頑固な便秘に悩んでいる人には、「オールブラン」タイプのシリアルがおすすめ。

<昼食(外食)>山菜とろろそば、だし巻き卵
山菜とろろそばは食物繊維たっぷり。タンパク質の不足を卵で補って。

<おやつ>ところてん
おやつをたべるなら、超低カロリーのところてんを。

<夕食>ごはん(玄米または胚芽米)、みそ汁(青菜、わかめ、ネギなど具だくさんで)、豆腐ステーキ・きのこソース、カボチャの煮物
豆腐ステーキは豆腐1/2を水切りして片栗粉をまぶし、油をひいたフライパンで焼く。きのこソースはシメジ、椎茸、エノキダケなどをフライパンで炒め、しょうゆ小さじ1、砂糖小さじ1/2で味つけ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、豆腐の上にかける(1人分)。

<朝食>ごはん(玄米または胚芽米)、みそ汁、納豆、五目きんぴら、おひたし
五目きんぴらは市販の総菜でOK。おひたしは、時間のあるときに青菜をゆで、ラップに小分けにして冷凍しておくと便利です。

<昼食(外食)>パスタ、サラダ、ヨーグルト

<おやつ(市販品)>アップルケーキ
ケーキを食べるなら、果物をたっぷり使ったケーキやタルトがおすすめです。

<夕食>ごはん(玄米または胚芽米)、わかめスープ、八宝菜、冷ややっこ
中華料理はたっぷりの野菜と適度な油がとれるので、便秘解消に効果的。八宝菜は豚肉、野菜、しいたけ、キクラゲ、イカなどを火が通りにくいものから炒め、中華だし1g、塩こしょう少々、しょうゆ小さじ1/2、酒小さじ1/2で味を調える。ウズラのゆで卵、ゆでた絹さや、かまぼこ10gを加え、最後にごま油を一滴たらし、水溶き片栗粉でとろみをつける(1人分)

(「腸をきれいにする本 おなかの中から元気になろう!」金子実里著、法研より)

※この記事は2005年10月に配信された記事です

続きを読む



Sorry. No data so far.