飲みたくなくなるかも!? ペットボトルのお茶に入っている意外なもの

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

暑い季節に欠かせないのがペットボトルのお茶。炭酸飲料よりヘルシーと思って選んでいる人はちょっと待って。ペットボトルのお茶に入っている意外なものを知っていますか?

酸化防止剤のビタミンCが体をサビさせる!?

コンビニや自動販売機で手軽に購入できるペットボトル入りのお茶。いつでも冷たいお茶が飲めるし、持ち歩きにも便利です。さらに、緑茶に含まれる「カテキン」には抗酸化作用があったり、麦茶でミネラル補給など、お茶はヘルシーなイメージです。でも、急須で淹れたお茶と、ペットボトルのお茶では大きな違いがあります。ペットボトルのお茶はヘルシーと思っている人は、少し注意した方がいいかもしれません。

当たり前のことのように感じますが、自宅で入れるお茶の原材料は、茶葉とお湯です。ペットボトルのお茶の原材料をチェックしてみると、ほとんどの商品に「ビタミンC」と記載がされています。

飲みたくなくなるかも!? ペットボトルのお茶に入っている意外なもの

これは、お茶のきれいな緑色をキープするために酸化防止剤として添加されているもの。自宅でお茶を入れてみるとわかりますが、お茶を入れてからしばらく置いておくと、お茶の色がきれいなグリーンから濁った黄緑色に変化します。
これは自然な変化ですが、人が「おいしそうなお茶」をイメージする時、きれいなグリーンを想像します。ビタミンCは、商品を売るための「おいしそうなお茶の色」を守るために添加されています。ビタミンCというと、レモンに含まれるものをイメージしますが、ペットボトルに添加されているのは、合成ビタミンCの「L-アスコルビン酸」です。この成分は、摂取すると体内をサビさせ、あらゆる病気のもとになる活性酸素を多く発生させるとされています。
また、大量に摂取すると頭痛や下痢などの症状が起こるというレポートも。そして国内で使用されている90%以上のL-アスコルビン酸が、中国製といわれるのも不安なところです。もちろん、食品利用に認可されているものですが、大量に摂取するのは避けたいところです。

安いお茶に添加物を加えてうま味をアップ

また、お茶は育てるのに農薬の使用が欠かせない作物でもあります。茶葉から直接、お茶を抽出するので、農薬が法律で定められた規定内の量だとしても、残留農薬が気になります。
特に、ペットボトルに使われている低価格のお茶は、農薬が比較的残りやすい二番茶以降のものが使われているそう。ほかにも、原材料には「緑茶抽出物」、「茶葉抽出物」と記載があるものもあります。これらは、葉を摘み取った後の茎や、中国産の安いお茶を使って抽出したエキスを用いている可能性が高いとか。
さらに、安い茶葉にグルタミン酸ナトリウムをふりかけると、味がまろやかになりおいしくなるそう。残念ながらペットボトルの原材料には記載されていません。ちなみに、苦目でさっぱりした味のお茶なら、添加物の加えられている可能性が低いといわれています。

本来、お茶は茶葉と水というシンプルな原材料のはずですが、ペットボトルのお茶にはこんなにもいろんな成分が含まれているのです。常用的に飲んでいる人は、気をつけましょう。




コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

忙しいからと、ついついコンビニ弁当で食事を済ませてしまう人は、たくさんいるはず。でも、こういった食事を続けていると、もしかしたら早死にしてしまうかもしれませんよ!

手軽なコンビニ弁当の裏に潜む怖いこととは?

私たちの生活になくてはならなくなったコンビニ。仕事で忙しいときのランチなど、コンビニ弁当に頼っている人も多いはず。昨今では、コンビニもヘルシーな食事に力を入れており、野菜がたくさん使われたものや、玄米ご飯なども登場しています。その一方で、コンビニ弁当を食べ続けると早死にするといったことも耳にしますが、本当のところは? コンビニ弁当が体に悪いといわれる理由についてまとめました。

コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…

<コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由>

・酸化した油

コンビニ弁当の定番おかずといえば、からあげにコロッケ、フライ、天ぷらなど。ボリュームがでる揚げ物系おかずは、必ずといっていいほど入っています。コンビニ弁当は工場で作られてから各店舗に届くため、賞味期限内であっても作られてから時間が経っているもの。コンビニ弁当の揚げ物は酸化しています。また、価格を抑えるために安い油で大量に揚げ物が作られている可能性大。新鮮な油が使われていればよいのですが、何度も使われた古い油で作られている場合もあります。揚げてから時間が経った揚げ物はもちろん、古い油はそれ自体が酸化しており、こういった酸化した食品をとると体内で活性酸素が作られます。活性酸素は病気のリスクを上げたり、体の免疫力の低下、老化などを引き起こす要因です。

・添加物

コンビニ弁当には、保存や色持ちをよくするために食品添加物が使われています。もちろん法律で許可されているものが使用されていますが、数種類の食品添加物を数年にわたりとっている場合の安全性は不透明です。欧米では禁止されている食品添加物も、日本では使用できたり、少量または原材料に含まれるものは表示義務がなかったりなど、不安視される要素はたくさん。添加物は体を酸化させるほか、さまざまな病気の要因にも。

・砂糖

ソースやドレッシング、煮物の味付けなどに、たくさん砂糖が使われています。低価格のコンビニ弁当に使われている甘みは、砂糖より安いブドウ糖果糖液糖のことも。これは血糖値を急上昇させ、体に脂肪がつきやすくなります。また、砂糖は常用性があり、摂取量がどんどん増えて、とらないとイライラするといったことにも。砂糖を常用的にとることで偏頭痛や冷えなどの不定愁訴にもつながります。

・塩分

おかずの味付けが濃いめになっているコンビニ弁当。その分、塩分も多めで、よくコンビニ弁当を食べている人は1日の塩分と取量をオーバーしがち。塩分の取りすぎは、高血圧や動脈硬化、腎臓病などの原因となります。

・栄養不足

ご飯に揚げ物、少量の漬物などがコンビニ弁当の定番。こういったものばかり食べていると、どうしても野菜不足に。すると栄養失調になり、疲れが取れにくい、仕事に集中できない、偏頭痛などの症状がでる場合も。栄養不足は体のあらゆる機能を低下させ、病気になるリスクが高まります。

続きを読む




洋菓子を食べすぎると体調が悪くなる!? 困った症状7個

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

見た目も華やかでおいしい洋菓子。コンビニなどでも手軽に手に入りますが、食べ過ぎが体調不良を招くのを知っていますか? その症状をご紹介します。

おやつの習慣が冷えや頭痛の原因かも!?

仕事や家事の合い間、ほっとひと息つきたい時にあるとうれしいのが、クッキーなどの洋菓子。差し入れでもらう華やかなデコレーションのケーキもうれしいものです。オフィスで働く人のなかには、引き出しにビスケットやチョコレートを常備していることも多いのでは? 甘い洋菓子は気分転換に最適で、その後の作業のパフォーマンスも上がる気がしますよね。
でも、洋菓子を食べ過ぎると体調不良になるのを知っていますか? 最近なんとなく、体調がすぐれない人は、洋菓子の取りすぎが原因かもしれません。

 洋菓子を食べすぎると体調が悪くなる!? 困った症状7個

<洋菓子を食べ過ぎると起こる、困った症状7個>

1)冷え性

洋菓子にたっぷり使われている砂糖。マクロビオティックでは、砂糖は極陰性という強く体を冷やす食品と位置づけられています。栄養学から見ても、砂糖は体を冷やすことがわかっています。砂糖を摂ると、血糖値が急上昇し、しばらくすると、急上昇した血糖値を抑制するために、インシュリンが分泌されます。そして、血糖値を急激に降下させます。それと同時に体温も低下することに。これにより洋菓子を習慣的に食べていると、冷え性になってしまうのです。

2)慢性疲労

洋菓子に含まれる砂糖を代謝する際、ビタミンB1が必要になります。ビタミンB1は、豚肉やうなぎなどに含まれるもので、水溶性です。水溶性のビタミンは体内で保持できないため、洋菓子を食べ過ぎると、体は常に砂糖を代謝しなければならず、ビタミンB1が不足します。いくら糖分を摂っても、ビタミンB1が不足すると、糖質の代謝がうまくいかなくなるので、疲労感が募ります。

3)便秘

女性に多い便秘も洋菓子の食べ過ぎが原因のひとつです。洋菓子に含まれる生クリームやバター、砂糖は悪玉菌の大好物。悪玉菌が増えることで腸内細菌のバランスが崩れ、腸内環境が悪化します。その結果、便秘になってしまうのです。

4)肌老化

肌荒れやたるみなど、肌を老化させる「糖化」という現象を知っていますか? 肌のハリや弾力が失われるのは、弾力成分のコラーゲンが糖化することで起こります。糖化すると、コラーゲンが黄色や茶褐色に変化。この糖化は洋菓子にも同様に起こっており、クッキーなどこんがりとした茶褐色は、小麦粉や砂糖、卵、牛乳に含まれる糖質とタンパク質が結合した糖化によるもの。特に、洋菓子は糖化したものが多いので、こういった食品を食べ過ぎると、体内の糖化をさらに加速させ肌がどんどん老化することに。

5)頭痛

砂糖がたっぷり入った洋菓子を食べると、血糖値が急上昇することはお伝えしましたが、その影響は頭痛にも及びます。洋菓子を食べすぎると、膵臓の働きが弱まりインスリンの分泌がうまくいかない状態に。血糖値がコントロールできず、血糖値が下がりすぎ、低血糖の状態になることがあります。低血糖になると頭痛が起こりやすくなるのです。また、体の冷えも頭痛につながるので、砂糖たっぷりの洋菓子は頭痛の原因になると考えられます。

6)生理不順

洋菓子の食べ過ぎで砂糖をたっぷり摂る生活を続けていると、体が冷え、ホルモンバランスが乱れます。すると、PMS(月経前症候群)がひどくなったり、生理不順に。また、低価格の洋菓子に使われているマーガリンなどの植物油脂には、トランス脂肪酸が含まれています。トランス脂肪酸は健康への悪影響の可能性から欧米では使用禁止に。日本も規制されていますが、欧米諸国に比べて規制がゆるいのが現状です。トランス脂肪酸は、心疾患リスク、循環器系臓器の炎症を起こすとされているほか、生理不順や不妊の原因にもなると言われています。

7)アレルギー

食べてすぐに症状があらわれる「即効型アレルギー」に対し、食べてから数時間から数週間たって症状がでるものを「遅延型アレルギー」と言います。症状の発生が遅く、肌荒れ、下痢、倦怠感など、症状の種類もたくさんあるため、気づきにくいのも特徴です。同じものをよく食べ続ける、甘いものをよく食べる、便秘がちな人に、遅延型アレルギーは起こりやすいと言われています。洋菓子に欠かせない小麦もアレルゲンのひとつなので、洋菓子をよく食べる人は注意が必要です。

続きを読む




【痩せるための朝食レシピ】お腹をスッキリさせる3大成分を摂ろう!

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

腸の健康に欠かせない3つの成分とレシピを紹介。忙しい朝でも手間いらずで、美腸メニューが完成します。

下腹ヤセには腸を動かす朝の食物繊維が効く!

便秘が続くと下腹がぽっこり出るし、老廃物が溜まってどんどん代謝が落ち、太りやすくなります。スリム体型に美腸は必須。そのためには、朝に食物繊維をしっかり摂るのがおすすめです。理由は内臓が動き出して、腸のぜん動を促すためというのは、管理栄養士の金丸絵里加先生。
また腸内の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす「オリゴ糖」や「乳酸菌」を含んだ食材を組み合わせれば、さらにパワーアップします。
そして、スープやみそ汁の水分、オリーブオイルなどの油分も朝食にプラスすることで、より美腸をサポート。忙しい朝でも調理の手間いらず! レンジで3分のヤセ腸レシピとともにご紹介します。

【痩せるための朝食レシピ】お腹をスッキリさせる3大成分を摂ろう!

3大スッキリ成分で“ヤセ腸”に!

“ヤセ腸”に欠かせない成分が、この3つ。食物繊維をメインに、オリゴ糖や乳酸菌を組み合わせて摂るのがコツです。

◯食物繊維

水に溶けて、粘着性で食べ物や余分なコレステロールを排出するのが「水溶性食物繊維」。海藻、きのこ、こんにゃくなどに含まれます。一方、水に溶けにくく、腸の動きを促して便のかさを増やすのが「不溶性食物繊維」。これは、いも、豆、根菜、穀類などに含まれているものです。この2つをバランスよく摂りましょう。

◯オリゴ糖

腸内の消化・吸収力をアップするのが「善玉菌」で、オリゴ糖は善玉菌を増やす作用があります。大腸までしっかり到着して便秘を改善。みそ、玉ねぎ、ハチミツ、アスパラガスなどに含まれています。食物繊維にプラスして摂りたい成分です。

◯乳酸菌

善玉菌のエサになり、腸を活発にするのが「乳酸菌」。チーズ、ヨーグルトなどの「動物性」と、キムチなどの漬物や塩麹に含まれる「植物性」があります。こちらも、食物繊維にプラスして摂りたい成分。毎日摂るとスッキリ快便に。

ヤセ腸レシピ「まいたけとアスパラのオープンオムレツ」

食物繊維豊富なまいたけと、善玉菌を増やすオリゴ糖を含むアスパラガスのコンビをオムレツ風に。この「まいたけとアスパラのオープンオムレツ」のレシピをご紹介します。まいたけには、内臓脂肪を減らす効果も期待できます。

●材料(2人分)
卵…2個
パルメザンチーズ…大さじ2
塩・こしょう…少々
アスパラガス…2本
まいたけ…1/2パック(50g)

●作り方
1、卵は溶きほぐして、パルメザンチーズと塩・こしょうを加えてよく混ぜる。

2、アスパラは硬い部分をピーラーでむいて斜め薄切りにする。まいたけは小房にほぐす。

3、直径約18cmの耐熱皿2枚に1の半量ずつを流し入れる。2も半量ずつのせ、ふんわりとラップをかけて、1皿につき2分加熱する。

※レシピはすべて600wの電子レンジを使用。加熱が足りない場合は、さらに10秒ずつ加熱して調節する。

続きを読む



甘い物がやめられない!スイーツ依存症|疲れやすいのは砂糖の摂り過ぎかも

ノーイメージ

【執筆者】ピースマインド・イープ

■ピースマインド・イープ株式会社 高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルーム…

もっとみる

【執筆】ピースマインド・イープ 浅井咲子

甘い物を食べたくなるのはなぜ?

今日は砂糖とこころの関係についてのお話です。

実は、砂糖の摂取量は文明が発達してから飛躍的に増加しています。19世紀の西欧の国々では年間平均一人あたり約3.2キログラムだった砂糖の消費量が2004年には約72.6キログラムまで増加し、年々増加傾向にあるそうです。

甘いものを食べないと落ち着かない、ついクセで手が伸びてしまうなどの現代女性に多く見られる傾向として「スイーツ依存症」があります。スイーツ依存症になると、甘いものを摂取することで疲れやストレスを和らげようとします。
しかし、砂糖を取りすぎると抵抗力を下げ、余計疲れやすくなったりもします。

甘い物を食べ過ぎたとき体の中でおこること

甘い物を食べ過ぎると血糖値が上がります。そこで血糖値を一定に保つ役割を担うホルモンのインシュリンがすい臓から大量に分泌され、血糖値が急激に下がります。そうなると、今度はインシュリンの分泌を抑制するアドレナリン・ノルアドレナリンが出て、また血糖値を上昇させようとします。このような正常でない血糖値の推移が起こることで、イライラしたり、気分が塞いだりという症状が出ます。そして気分が落ち込むと疲労感が強くなるので、さらにチョコレートやアイスクリームなどの甘い物が無性に欲しくなったりするのです。

砂糖との上手な付き合い方

適度にスイーツ摂ることは疲労回復や気分転換に効果的ですが、食べ過ぎるとクセになり、こころと身体の健康に影響が出てくるので注意が必要です。
疲れたら飲み物で甘さを摂るのではなく、砂糖が入っていない飲み物とスイーツを組み合わせて、口の中に甘さが広がる感覚を楽しみながら、いつもよりゆっくり食べるなど工夫をしてみましょう。甘いものが欲しくてしょうがないという状態が続いているようであれば、「頭を使い過ぎている」というサインとして受け取ってみるのもいいでしょう。TV、携帯、オーディオ機器、コンピューターから少し離れて、視覚や聴覚への刺激を和らげて生活することで、少し脳をリフレッシュできます。

文明が発展するにつれて増加している砂糖の摂取量。それは、常に神経を稼動させている現代人にとっての警告ともいえるのではないでしょうか。人間関係もそうですが、甘いものとの関係もほどほどが大事です。脳を休め、スイーツを適度に摂取し、こころと身体に程よいうるおいを与えてあげましょう。

生田 哲著『心の病は食事で治す』PHP新書、2005

※この記事は2009年12月に配信された記事です

続きを読む



【医師が教える】紫外線対策!夏に食べたいパーフェクト食材は?

【お話を伺った人】桐村里紗(きりむら・りさ)先生

内科医・認定産業医。栄養学や抗加齢医学の知識を活かし、執筆・講演を行う。著書に『「美女のステージ」に立ち続けたければ、その思い込みを捨てなさい』(光文社)がある。旧姓・土井里紗名義の著書多数。『ドクタ…

もっとみる

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

強い日差しは美肌の大敵! 肌に悪影響を残さないため、老化を防ぐ食材で内側からのケアを行いましょう。

「光老化」の対策にはフィトケミカルを

紫外線が強い季節になってきました。UVケアをしていても、紫外線は完全には避けられません。ジリジリと「チリつも」で皮膚にダメージが加わる初夏から真夏は、内側からの紫外線ケアも欠かせません。以前に、鉄不足がシミを悪化させることを警告しました(【医師が警鐘】夏は鉄分不足にご用心|シミ対策には美容液よりも鉄分を!)。

女性に多い隠れ貧血は、ぜひ改善したいものです。鉄分だけでなく、紫外線が原因で起きる「光老化」の対策に不可欠なのがビタミンやミネラル。そして野菜や果物の抗酸化物質・フィトケミカルがあります。この時期は、特に皮膚のためにしっかり食べることが大切です。

【医師が教える】食べる紫外線対策!シミ・シワを予防する食材とは?

シミ・シワができるメカニズムと栄養不足の関係

紫外線が当たると、皮膚で活性酸素が発生し、皮膚の脂を酸化(サビ)させます。ここにメラニンが蓄積すると、しつこく取れにくいシミになってしまいます。コラーゲンが酸化されて劣化すると、シワの原因にもなるのです。
紫外線による肌老化のための抗酸化ビタミンといえば、まずはビタミンCが思い浮かびます。メラニン自体の生成を抑えるだけでなく、酸化して黒くなってしまったメラニンを薄い色に戻す働きがあります。

ダメージを受けたコラーゲンを助け、再び体内で作り出すにも、ビタミンCは欠かせません。そもそも皮膚のコラーゲンを回復させるために、コラーゲン自体を飲むことは、実はあまり意味がありません。コラーゲンとは、タンパク質。体内に入ると消化され、分解されてしまうので、そのまま皮膚に使われるとは限らないのです。
しかしコラーゲンを合成するには、ビタミンC、コラーゲンの原料であるタンパク質、それに鉄分が不可欠です。いずれも、毎日食べるべき必須の栄養素ですから、これをしっかり摂取しない“栄養不足”こそが老化の原因なのです。

メラニンを追い出すビタミンとは?

また、脂の酸化を防ぐには、抗酸化物質の中でもビタミンEが必須です。ビタミンEは、油に溶ける“油溶性”のビタミンで、アボカドやアーモンドなどのナッツ類、ゴマなどに多く含まれています。

さらに蓄積したメラニンを追い出すため、皮膚のターンオーバーを正常に働かせるのに必要なのは、ビタミンAとビタミンB2です。いずれも、活性酸素を消去する働きがあります。レバー、うなぎなどの魚類、卵などの動物性食品に豊富です。ビタミンAは、緑黄色野菜や海藻類などに含まれているカロチンを摂ることで、体内で作り出すことができます。これらの食品には、抗酸化作用の高いフィトケミカルも豊富です。

たっぷりの緑黄色野菜や海藻に、アボカドやナッツ、チキン、卵などをトッピングしたパーフェクトサラダなど、いかがでしょう。インスタ映えも、狙えますね!

続きを読む



  1. 61 女性の下腹部の痛みは注意が必要‐考えられる7つの原因と対処法
    女性の下腹部の痛みは注意が必要‐考えられる7つの原因と対処法
    女性にとって、子宮がある下腹部の痛みは慎重に対処したいもの。下腹部に痛…
  2. 62
    ぽっこりお腹を解消! 姿勢美人になる2つのエクササイズ
    (編集・制作 (株)法研) (「きれいになる15分トレーニング」山岡…
  3. 63
    歳を重ねても太らない体になる! 基礎代謝をあげる3つのトレーニング
    (編集・制作 (株)法研) (「無理なくキレイにやせる 3カ月ダイエ…
  4. 64 冬の『みかん』は女性に嬉しい栄養がたっぷり! 皮も再利用できるって?
    冬の『みかん』は女性に嬉しい栄養がたっぷり! 皮も再利用できるって?
    (編集・制作 (株)法研) おいしくて健康によい。しかも食べやす…
  5. 65 不整脈ってなに? 自覚症状はある? 不整脈があるとどうなるの?
    不整脈ってなに? 自覚症状はある? 不整脈があるとどうなるの?
    心臓の脈の打ち方が乱れる不整脈。自分では自覚症状がないのに、人間ドッグ…
  6. 66 梅干やレモンをみると唾液が出る理由|実はたくさんある唾液の役割
    梅干やレモンをみると唾液が出る理由|実はたくさんある唾液の役割
    それがおいしいという経験から起こる条件反射 すっぱいものを想…
  7. 67
    自己中・プライドが高い・かまってちゃん…面倒な人のかわし方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 人間…
  8. 68 日本人は欧米人のようなハート型のお尻にはなれないの? 形が違う理由とは
    日本人は欧米人のようなハート型のお尻にはなれないの? 形が違う理由とは
    上向きでボリュームのある欧米人のハート形のお尻。骨格が違う日本人でも、…
  9. 69 生理が長い、8日以上は要注意!量が多すぎるのも病気の疑いが?
    生理が長い、8日以上は要注意!量が多すぎるのも病気の疑いが?
    毎月訪れる生理。いっそ1日で終わってくれたら……と思うことはありません…
  10. 70
    日焼け止めは数種類を使い分けがベター? 正しい日焼け止めの選び方
    (編集・制作 (株)法研) 夏、最も重要なのは紫外線対策。エアコン下…
  11. 71
    サイズだけでブラジャーを選ぶのはダメ? 体型や年齢に合ったブラジャーの選び方
    (編集・制作 gooヘルスケア) *データ&写真出典元:ワコール人間…
  12. 72 本気で痩せたいなら、筋トレと有酸素運動どっちからやるべき?
    本気で痩せたいなら、筋トレと有酸素運動どっちからやるべき?
    若々しくハリのある肌を作るのに必要な栄養素は? 健康的な肌色でハ…
  13. 73 下腹部のちょっとした違和感に注意!|発見が遅れがちな卵巣の病気
    下腹部のちょっとした違和感に注意!|発見が遅れがちな卵巣の病気
    卵巣は病的な状態になっても自覚症状が出にくい臓器。軽い下腹部の違和感で…
  14. 74 【体験談】口唇ヘルペス(単純疱疹)を悪化させ入院。症状、発症~回復まで
    【体験談】口唇ヘルペス(単純疱疹)を悪化させ入院。症状、発症~回復まで
    (編集・制作 gooヘルスケア)文/亀井満月 唇の周りに水ぶくれのよ…
  15. 75
    甘い物がやめられない!スイーツ依存症|疲れやすいのは砂糖の摂り過ぎかも
    【執筆】ピースマインド・イープ 浅井咲子 甘い物を食べたくなるの…
  16. 76
    動く赤ちゃんの姿がリアル! 妊娠8ヶ月妊婦が3D/4D撮影に挑戦!
    検診時にもらえる赤ちゃんの2Dエコー写真。正直モヤッとした画像…
  17. 77 ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    ストレスに強い人と弱い人の違い|ストレス耐性を高める6つの要素
    環境の変化にストレスを感じる人と感じない人がいる 日々、暖かくなって…
  18. 78 日本人の約80%が感染しているヘルペスウイルスとは?
    日本人の約80%が感染しているヘルペスウイルスとは?
    ウイルスを持っている人が多いヘルペス。体調が悪い時などに、唇や性器に水…
  19. 79
    体がだるい・疲れが取れない時に!疲労回復にピッタリな食べもの
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  20. 80 温泉やサウナで性病に感染する可能性は? イスやタオル共有は危険?
    温泉やサウナで性病に感染する可能性は? イスやタオル共有は危険?
    通常は性行為を通して感染する性感染症。感染者と直接接触していないのに、…

一覧