1118_300

気になる男性が「口元がセクシーな人が好き」という情報をもらったのですが、わたしとは程遠いタイプを好きと言われて、どうしたら振り向いてもらえるか考えてもいい案が浮かびません。
(質問者 こぽんたさん)

教えて!goo

唇の形と色で悩んでいるこぽんたさん。セクシーな唇の定義って、人それぞれですよね? 長年、若い女性の心と体の悩みに向き合っている、いけした女性クリニック院長の池下育子先生に“セクシーな唇”についてお話を伺ってみました。

まずは保湿を。ヒアルロン酸注入も一つの方法

セルフケアなら、リップをこまめに塗る、寝る時は加湿器をつけるといった保湿ケアでうるおいをキープしたり、口紅やグロスを使えば、ある程度形や色をカバーすることも可能ですよね。気になる彼がセクシーと思っている、ふっくらした唇になりたいなら、プチ整形レベルでヒアルロン酸を少し入れるのも一つの方法です。

セクシーな唇にもトレンドがある

女性の唇が注目され始めたのは、今井美樹さんを起用したある化粧品メーカーのCMがキッカケだったのでは? 真っ赤な口紅を塗って大きく口を開け、元気に笑う彼女の唇は、とても衝撃的でした。最近の女性がなりたい唇No.1というと、石原さとみさんの名前がよくあがりますよね? ふっくらとした厚みのある唇が今のトレンドなんでしょうね。そのうち、こぽんたさんのような薄い唇がセクシーと言われる時代が来るかもしれませんね。

女性らしいしぐさも身につけて

ところでセクシーな口元って、唇だけで成り立つものなのでしょうか? 私は、セクシーさって女性らしいしぐさもセットで成り立つものだと思うの。好きな男性が“セクシーな口元の人が好き”と言ったからって、本当に唇だけがセクシーならいいのかしら? 男性が女性に求めることって、女性らしい心遣いや可愛らしさがにじみ出る、そのしぐさが一番だと思うんです。ただ若いうちは特に、男性に媚びるようなセクシーさには気をつけて。同性から嫌われて、大切な女友達を失くす原因になりかねないですから…。

気になるパーツケアも大事ですが、セクシーな口元のためには女子力を総合的に高めることも大切ってことですね!

執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

【お話を伺った人】池下育子(いけした・いくこ)先生

帝京大学医学部卒業。国立小児病院麻酔科、東京都立築地産院産婦人科勤務を経て、同産院医長に就任。1992年に池下レディースクリニック銀座を開業。2012年に、医院名をいけした女性クリニック銀座へ改名。会…

もっとみる

おすすめ

  1. サラダから食べるダイエットは効果がない?! やめた方がいい美容・健康法
    サラダから食べるダイエットは効果がない?! やめた方がいい美容・健康法
    よかれと思ってやっている食習慣が、実は体に悪かった? 健康にいいとい…
  2. 【これで冬も楽々過ごせる】からだを温める5つの簡単テクニック
    【これで冬もぬくぬく過ごせる】からだを冷やさない5つの腸ポカテクニック
    気温が低いと腸が冷えて便秘になりがち。腸を温めて健康に。 腸の冷えは…
  3. 今年の冬は冷え知らず!“3・3・3”入浴法|むくみ解消、デトックスにも
    体を冷やす“水”が流れ出て、体の芯からポカポカに。 湯船に3分間入り…
  4. パパッとひとふり!シナモンで解消できる女性の悩みーむくみ・冷え・肌荒れ
    パパッとひとふり!シナモンで解消できる女性の悩みーむくみ・冷え・肌荒れ
    毛細血管の老化を遅らせ、冷えや肌荒れにも効果。 毛細血管が衰えると、…
  5. 【声で歳はごまかせない】声も老化する!? 加齢で声が低くなる原因とは
    【声は老化する】声で歳はごまかせない!? 加齢で声が低くなる原因とは
    体型や肌、髪が老化するのはもちろん、声も年をとるのを知っていますか? …