薬代で4万5000円!? アメリカの医療費事情

監修:月刊『からだにいいこと』編集 –株式会社からだにいいこと

0205_300

心臓発作で救急搬送され一命をとりとめた人が、退院時に病院の明細をみて心臓発作を再発する……。そんなストリーの保険会社のCMが流れるほど、アメリカの医療費は高額です。本当にそんなに高いの!? と他人事のように思っていたら、ついに私も体験してしまいました。

突然、唇がふくれあがり 数時間で2倍の大きさに!

ロサンゼルスに留学して、はや半年。保険には入っているものの医療費が高いと聞いていたので、体調管理には万全を期していました。

それがある日、突然唇がふくれあがり、数時間で2倍ほどの大きさに! 例えるなら「美容外科でヒアルロン酸をたっぷり注射したようなブリンブリンの分厚い唇」。……と言うと聞こえがいいですが、実際は口が閉じないし、ヒリヒリした腫れにプラスして膿まで出始め、見た目はかなりひどい状態。

それでも、もともと私はヘルペス菌を持っているので「いつもの口唇ヘルペスのひどい状態」と、当初はあまり心配していませんでした。それが、翌朝になってもまったく落ち着く気配がなく、むしろさらに悪化していたのです! 

さすがに焦り、保険会社に連絡。クリニックを探してもらうことにしました。私が入っているのは留学生用の保険です。値段は1年で20万円前後。24時間、日本語で対応してくれ、医療費、薬代、交通費もすべてカバーしてくれます。

すぐに診てもらいたいけど 予約が取れない!

こちらの病院は、大きく分けて3つのタイプがあります。命に関わるような病気やケガで緊急を要する場合は、大きな病院の救急治療センターへ。もし緊急でない場合は、予約をとってから病院へいくのが通常です。ただし、この場合その日の予約が取れない場合もあります。この中間にあたるのが、「アージェントケア(Urgent care)」。簡単な外傷や軽い病気など、入院を必要としない病気やケガを見てくれる病院です。救急治療センターに比べて待ち時間が少なく、予約も必要ないのが特徴(症状によっては診てくれない場合もあります)。

保険会社の人に探してもらったところ、おすすめの日本語の話せるドクターのいる病院は今日予約がとれるかわからないという曖昧な返事。悪化する唇に耐えきれず、近くの「アージェントケア」に行く事にしました。

病院の受診に15000円、薬代で約45000円

アージェントケアに到着すると、受付でまず言われたのが「受診するだけで、125ドル(15000円)かかります」とのこと。た、高い……涙。「保険がカバーしてくれるからダイジョウブ」と心の中で何度かつぶやき、腹をくくって受診すると、ラッキーなことに待ち時間なしで診てもらえました。

ドクターによると私の症状は、もともとあった口唇ヘルペスの傷に違う菌が付着し感染しているとのこと。「何の菌がついたか調べますか? その場合、追加で50ドル(6000円)です」と、ドクター。また、お金の話かと思いつつも、明朗会計なのはありがたいところ。今回は菌の特定はせず、薬だけ処方してもらうことにしました。

日本と同じ院内処方の病院もありますが、処方箋をもらって近くの調剤薬局で薬を買うシステムは日本と同じです。さっそく薬を購入すべく、近所の薬局のスタッフに処方箋を渡すと、「この薬、すごく高いけど大丈夫?」と、またお金の話……涙。私が処方されたのは、こちら。

・口唇ヘルぺス用の抗生物質7日分 84.99ドル(約10000円)
・その他の菌の抗生物質10日分 232.04ドル(約28000円)
・抗菌の塗り薬 ジェルタイプ 61.19ドル(約7400円)

合計 378.22ドル(約45000円)

た、高い……。唇用の塗り薬ですら7000円越え! ここでも「保険がカバー……」と呪文を唱えながら、クレジットカードで支払い。しかし、ドラッグストアで400ドル近く使うのは珍しく、カード会社から不正使用の疑いがかかりカードが通らない! 唇の痛みに耐えながら何度か試したあげく、どうにか別のカードで支払い、やっと薬を手に入れることができました。

おかげさまで、唇は数日でどんどんしぼみ「あれ、私ってこんなに口小さかったっけ?」と思うほど、みるみる回復しました。

今回の医療費(交通費は除く)は、合計503.22ドル(約60000円)。アメリカで盲腸手術をしたら500万円といった話も聞くので、一度の受診だけで済んだ私はかなり安い方なのかもしれません。とはいえ、私は保険会社が指定した病院以外のクリニックにかかったので、医療費はすべて自分で立て替え。後日お金は戻ってくるものの、まず各種書類と領収書を保険会社に送付して、その審査が通れば返金というかたちになるので、支払いは数ヶ月先になりそう。贅沢禁止の留学生生活にとって、これはイタい出費となります。

この体験で、現地の人の保険料まで気になったので、30代のアメリカ人に医療保険の額を聞いてみました。「月々約28000円」で、受診に関しての自己負担金はナシとのこと。この額は、ほかの人と比べて安い方なのだそう。勤務している会社によっては半額負担してくれるところもあるとか。もちろん、サービスは保険会社によりきりで、安い保険の場合はその分、受診時の自己負担学の割合が増えることに。
聞いていた通り、「健康を維持するためにはお金がかかる」と身をもって実感した出来事でした。

左がヘルペスの抗生物質、右がほかの菌の抗生物質。両方、100円玉の直径を超えるほどの大きさで飲みにくい。高額な値段を知っているだけに、大切に飲みました。

左がヘルペスの抗生物質、右がほかの菌の抗生物質。両方、100円玉の直径を超えるほどの大きさで飲みにくい。高額な値段を知っているだけに、大切に飲みました。

※1ドル120円で計算しています

(小山陽子 LA在住 健康&美容エディター)




今が旬のゴールデンベリーの食べ方と女性に嬉しい効能とは?

今が旬のゴールデンベリーの食べ方と女性に嬉しい効能とは?

最近よく耳にするようになった、“スーパーフード”という言葉。アメリカの食事療法を研究する医師や専門家の間で、1980年頃から言われはじめたのだそう。一般的な食材よりも栄養価が高いものを指し、日本でもブームになっているチアシードやアサイーのほか、抹茶もスーパーフードのひとつと言われています。

そんなスーパーフードの中でも今、ハリウッドセレブの中で注目されているのが「ゴールデンベリー」。一般的には、ドライフルーツで出回っていることが多いのですが、実は今が旬。ロサンゼルスでは、スーパーでフレッシュのものが手に入ります。旬の時期は、さらに栄養価が高くなっているので、さっそく購入してみました!

ゴールデンベリーは、ほおずきの一種でインカベリーやピチュベリーとも呼ばれています。日本のほおずきと比べ、色が淡く、実は山吹色。南米では、何千年も前から健康食品として親しまれてきたのだそう。価格は、30粒ほど入って2.99ドル(約300円)と、リーズナブル。そのまま食べてみると、トマトとチェリーの間のような、さっぱりとした味でした。

ゴールデンベリーがスーパーフードの中でも注目されている理由は、その栄養価の高さ。小さな粒なのにも関わらず、フラボノイドやβカロチンといった高い抗酸化成分のほか、鉄、ビタミンA・C・Eと、健康と美容に欠かせない成分がこれでもかと詰まっています。栄養成分は、そのひとつだけで摂るより、相性のよい成分と一緒に摂ると、相乗効果で体への吸収率が高くなります。

今が旬のゴールデンベリーの食べ方と女性に嬉しい効能とは?

例えば、女性に欠乏しがちな鉄は、ビタミンCと一緒に摂ることで、吸収力が高まります。鉄は、貧血予防だけではなくコラーゲンの合成を通して皮膚、粘膜、骨の代謝を促進。肌のハリや、シワ、たるみを防いでくれる作用もあるんです。ゴールデンベリーは、両方の栄養素をすでに含んでいるので効率的に栄養の恩恵を受けることができます。

なんと2日で血液がサラサラに!?

日本のテレビ番組でもすでにゴールデンベリーの実力が証明されています。血液がドロドロの20代男性が、ゴールデンベリーのドライフルーツ20粒と、牛乳200ccをミキサーで混ぜたものを2日間飲んだだけで、血液がサラサラになったのだそう。ゴールデンベリーに含まれるビタミンEが血管を拡張し、血液を流れやすくしたと考えられています。

今が旬のゴールデンベリーの食べ方と女性に嬉しい効能とは?

このゴールデンベリー、日本ではドライフルーツのものインターネットで購入できます。正直、ドライフルーツというと、おやつに食べたり、ヨーグルトにのせたりするぐらいで、出番が少ないこともしばしば。ロサンゼルスでは、サラダにトッピングしたり、肉をソテーした時のソースに加えたりして、食べられています。甘みがかなり少なめなゴールデンベリーは、味の主張が少なく他の食材と馴染みやすいのでおすすめです。料理に取り入れて、メニューの栄養価を格段にアップさせちゃいましょう!

小山陽子 LA在住 健康&美容エディター)
(小山陽子 LA在住 健康&美容エディター)

監修:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む




オーストラリア・メルボルン発祥のナチュラルコスメ「Aesop」

【執筆者】木谷朋子(きたに・ともこ)さん

海外の旅行情報やカルチャーをテーマに幅広い分野で執筆活動を続ける旅行ライター。近年、韓国の医療ツーリズムや韓方医療、韓国コスメについても積極的に取材を続けている。

もっとみる

オーストラリア・メルボルン発祥のナチュラルコスメ「Aesop」
オーストラリアでは、コスメも食品や生活用品同様ナチュラル志向。マーケットなどで見かける手作り石けんやアロマセラピー関連商品なども含め、オーガニックコスメやナチュラルコスメ(自然派化粧品)の種類がとても豊富です。もちろん日本の百貨店にあるような欧米コスメブランドも揃っていますが、多種多様なブランドが展開されている韓国コスメのような状況とも違います。

今回は、いくつかのオーストラリアコスメの中から、私が訪れたメルボルン発祥のコスメ「イソップ(Aesop)」を中心にご紹介したいと思います。

日本にも上陸している「ジュリーク」

日本にいると、「メイド・イン・オーストラリアのコスメなんて知らないわ」と思われるかもしれません。日本に最初に上陸したのはオーガニックコスメの「ジュリーク(Jurlique)」でした。日本で「オーガニック」という言葉がまだ言われ始めたばかりの90年代後半、ジュリークは、オーガニック先進国オーストラリアのコスメブランドとして、日本でも美容家やコスメ通の間では評判となっていました。現在では通販サイトでの販路も充実し、百貨店では高級コスメと並んで販売されています。すでに日本市場では定着しているといって良いでしょう。

メルボルン生まれの自然派コスメ「イソップ」

ジュリークの次に日本に上陸したのが、1987年にメルボルンで生まれた「イソップ(Aesop)」です。名称は「童話のイソップ」にちなんで名づけられたそうです。商品数は現在70種類以上あり、スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランス用品を中心に展開されています。

イソップはジュリークがオーガニックを全面に出していたのに対し、植物由来の成分を主原料としながらも、ナチュラル成分一辺倒ではなく、肌に優しい化学的な原料も使っています。オーガニックコスメではありませんが、着色料、鉱物油、人工香料、パラベン、パーリング剤、シリコンを一切使用せず、動物実験も行っていないことも、消費者からの支持や信頼を集めています。

パッケージもとってもシンプルでスタイリッシュ。ユニセックスなデザインですので、男女関係なく利用できます。最近では高級ホテルのアメニティに採用されるほど、そのデザイン性の高さ、商品のクオリティが評価されています。

いわゆるスターなどを使ったお金のかかる広告を投入した宣伝もしませんし、製品のクオリティや個性的なデザインで勝負するという姿勢を貫いている企業精神を感じます。いまでは世界の有名百貨店などでも必ず見かける人気ブランドに成長しています。

店に入ると、このブランドが店のインテリアデザインにも力を入れていることが一目でわかります。店内はシンプル&モダンなインテリアで統一。容器もシンプルで割れにくいプラスチック素材の遮光瓶を採用していますので、洗面所で落として割れるという心配もなし。店舗内には、クレンザーやハンドウォッシュなどを気軽に試せるよう、洗面施設も設けられています。メルボルンにある直営店は、周囲の環境に合わせたインテリアになっており、そのスタイルは、日本をはじめ世界の直営店などでも同様だそうです。

オーストラリア・メルボルン発祥のナチュラルコスメ「Aesop」

必要ないときも使いたくなるアロマの香りに癒されて

私がイソップに魅かれる大きな理由は、その「癒される香り」にあります。愛用している「レスレクションハンドウォッシュ」は、特に手を洗わなくてもいいときでも、その香りが嗅ぎたくなると、用もないのに手を洗いに行ったりするくらいのお気に入りです。洗浄効果や原料の品質ももちろん重要ではありますが、イソップならではの自然な香りは大いに癒しになってくれています。毎日使うコスメですので、癒される使い心地であることも、コスメ選びにおいては大切なことではないでしょうか。

オーストラリア・メルボルン発祥のナチュラルコスメ「Aesop」

(写真・文ともに木谷朋子)

監修:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む




オーガニック食品の先進国オーストラリアで見たホールフードとは

【執筆者】木谷朋子(きたに・ともこ)さん

海外の旅行情報やカルチャーをテーマに幅広い分野で執筆活動を続ける旅行ライター。近年、韓国の医療ツーリズムや韓方医療、韓国コスメについても積極的に取材を続けている。

もっとみる

今回はいつもの韓国記事ではなく、久しぶりに訪れたオーストラリアについて書きたいと思います。近年日本でも「食の安全」が話題にのぼるようになりましたが、オーストラリアでは約30年前から「食の安全」が語られるようになり、国民の「健康に良い食材や製品」への関心はとても高く、もはやそれは普通のこととなっています。そんなオーストラリアのオーガニック事情をレポートします。

オーガニック食材が一般的なオーストラリア

なぜオーストラリアがいち早くオーガニック先進国になれたのか、というその理由ですが、それは、もともと彼らがナチュラル志向、健康志向だったという国民性もあると思います。

大きな理由は、オーストラリアに害虫が少なかったことと、検疫が厳しかったことでしょう。もともと農業をする際にも、農薬や化学肥料をあまり使わずにやってきていたオーストラリアでは、オーガニックへの転換は自然だったといえます。以前取材したシドニーでも、オーガニック検査や検定基準は世界でもトップレベル。オーガニック商品を扱うショップも充実していました。

「ホールフード」って何?
オーガニック野菜とは、「化学肥料を与えず」、「農薬や除草剤を使わず」、「遺伝子操作をしない」で作られた野菜のことです。

「オーガニック」という言葉は日本でもすでにかなり一般的になりつつありますが、「ホールフード」という言葉。ごぞんじですか? オーストラリアだけでなく、アメリカやイギリスでも「ホールフード」という言葉は一般化していますが、日本ではあまりなじみがない言葉ですよね。

「ホールフード」とは、健康に良い食品や製品のことで、日本だとほぼ同義語が「自然食品」に当たります。オーガニック食品もホールフードの一つです。野菜やフルーツ、パン、シリアル、小麦粉やパスタ、米、スナック菓子、醤油、ビネガーなどの食品だけでなく、洗剤や石けん、トイレットペーパーなどの生活用品まで含まれます。

オーガニック食品コーナー

マーケットにもオーガニック食材がいっぱい!

今年5月、メルボルンを訪れた私は、庶民の食の台所でもあるマーケット(市場)を訪れてみました。

最初に訪れたのは、南半球最大のマーケットと呼ばれる「クィーンヴィクトリアマーケット」。生鮮食品から衣類、お土産まで幅広い商品が揃うため、観光スポットの一つにも数えられているマーケットで、ここにもオーガニック食材のコーナーが普通にありました。目をひいたのはやはり「野菜」。日本のスーパーで見る野菜とは明らかに色が違うという印象です。形が不揃いな、いわゆる自然食品の日本でのイメージとは違い、見た目にも美味しそうできれいな野菜でした。

美味しそうな食材が豊かに並ぶ「クィーンヴィクトリアマーケット」を一通り見た後、買うならやっぱり地元のマーケットに行きたいと思い、メルボルン在住の友人にローカル御用達といわれる「プラーランマーケット」に連れていってもらいました。

こちらはサウス・ヤラといわれる高級住宅街にあり、食料品中心のマーケットです。友人が手料理を作ってくれるというので訪れたのですが、野菜はもちろん、肉、魚も大充実。デリもあるので、観光客が持ち帰ってすぐに食べられるお惣菜もたくさんあります。オーガニック野菜は日本だと値段が高いという印象がありますが、値段の差は日本ほどありませんでした。

からだや環境に優しいものを使うオーストラリアのライフスタイルは、日本では「ロハススタイル」と呼ばれていたことがあります。この国ではそれが流行ではなく、日常的なゆるい空気の中で実践されてきているのが羨ましく思えました。

プラーランマーケットのオーガニック野菜コーナー

(写真・文ともに木谷朋子)

監修:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



ビヨンセも認めた!スイカジュースで脚のむくみが解消される?

日本でも大ブームを起こしたココナッツウォーター。アメリカで“ネクストココナッツウオーター”として、今注目されているのが、スイカジュースです。

あのビヨンセがスイカジュースの会社に出資

もともと夏になると、LAでもよく飲まれているスイカジュース。それがなぜ、これほどまでに注目されているか。その理由は、あのビヨンセがスイカジュースの会社「WTRMLN WTR」に出資したから。
ビヨンセといえば、夫婦の総資産は1000億円以上。誰もが認めるセレブ中のセレブ。今年4月に発売した自身のスポーツウエアブランド「IVY Park」も大人気と絶好調です。しかし、今までに手がけたビジネスは2つだけとお金に関しては超慎重派としても有名。そのビヨンセが「ついに動いた!」と、経済誌でも大きく報道されました。ちなみに「WTRMLN WTR」は、ビヨンセから出資を受けるまで2年以上もかかったとか。

マドンナが、ココナッツウォーターの「Vita coco」に投資して、一躍その販売路線が拡大したように、スイカジュースも同じ道をたどるのではと、注目されています。もともと、Whole Foods Marketだけで販売されていたこのジュースも、ビヨンセのツアーでも売られたりするなどして、知名度を飛躍的に伸ばし、今ではいたるところで目にするほど。ボトルデザインがかわいいのも手伝って、有名モデルをはじめ、ヘルシーコンシャスな人々の間では、このスイカジュースを片手にセルフィーする写真が、ぞくぞくSNSにアップされています。

スイカジュース

むくみに効果があり、ビタミンCの補給にも

ビヨンセが出資するスイカジュースは100%スイカ果汁。電解質、シトルリン、ビタミンCを含み、スポーツ時の水分補給にぴったり。シトルリンはむくみ防止作用もあるので、エアコンの夏冷えで足がパンパン、という人にもぴったり。

気になる味は、「まさにスイカ!」なのですが、スイカは水分が多いので他のフルーツジュースと比べ、スポーツドリンクとジュースの間のような感じ。口に甘さが残ることなくスッキリ飲めます。このスイカジュース、日本で発売される日も近いかもしれません!

(小山陽子 LA在住 健康&美容エディター)

監修:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

●こちらも参考に!

スイカの成分と美容効果
スイカには、女性に嬉しい成分がたっぷり含まれています。

<β-カロテン>
スイカにはには、ビタミンAの作用をするというβ-カロテンが豊富です。活性酸素から体を守る抗酸化作用や、免疫を増強する働きがあります。

<リコピン>
リコピンが豊富に含まれている食材といえばトマトが思い浮かぶ方が多いかと思いますが、実はスイカの方がリコピンの成分が多い事が分かっています。
美白効果やダイエット効果、抗酸化作用、血糖値を下げるなど、動脈硬化の予防にもつながるそうです。

<システイン>
システインはシミやそばかすを予防・解消してくれる成分で、紫外線でダメージを受けた肌の細胞を蘇らせてくれる作用があるといわれています。

<シトルリン>
スイカに多く含まれるアミノ酸の一種でスーパーアミノ酸とも言われる「シトルリン」には、冷えやむくみなどの改善、肌の保湿効果、ホルモンの分泌を促す、筋肉の増強や疲労回復、体内の老廃物であるアンモニアの解毒=デトックス作用、さらに抗酸化作用により、活性酸素を除去し体のアンチエイジングに働きかける作用があります。
シトルリン – からだにいいコトバ事典

むくみをとる!スイカエキスダイエット
スイカエキスダイエットの方法と効果

むくみを取りたいあなたにおすすめ!

夏を代表する果物スイカにダイエット&デトックス効果があるなんて知ってた?くつくつ煮詰めて、スイカのパワーを凝縮させたエキスを1日2回飲むだけで、体に溜まった毒素をどんどん排出してくれちゃう。顔や首、二の腕や脚のきになるむくみを即効ですっきりさせてくれる「魔法のスイカエキス」を紹介しちゃいます!

体に毒素がたまるとやせにくい体質になる


最近、ダイエットを行う人たちの間で、「体の毒出しをしよう!」ということが盛んにいわれています。ここでいう毒というのは、私たちの体の中にたまった老廃物や害のある成分のことをさします。
体内に毒素がたまると、エネルギーの代謝機能が落ちて太りやすくなるばかりか、さまざまな不快症状を招くことになります。たとえば、なんとなく体がだるい、冷える、よく眠れない、頭が痛い……など。どれもちょっとした症状かもしれませんが、体全体の機能としてみると、じつは深刻です。

なかでも、体がむくむうえに、太りやすくなったというかたは要注意。腎臓の機能が低下している可能性があります。
では、体内の毒出し機能をアップさせてやせやすい体質になるには、どうしたらよいのか? そこで今回、皆さんにご紹介したいのが、【スイカエキス】です。
というのも、スイカには、アンモニアを尿素に変換させるのを促す成分「シトルリン」が含まれているからです。しかも、このシトルリンには、体内でアミノ酸の一種であるアルギニンに変化したのち、一酸化窒素を生成して、血管を拡張させる働きもあります。
血管が広がると、動脈硬化などの生活習慣病が防げるのはもちろん、血行がよくなって腎臓にも大量の血液が流れますから、尿素をはじめとする老廃物の濾過がさらにスムーズになります。

高濃度カテキンが脂肪を分解して燃焼させる

スイカの有効成分は、これだけではありません。スイカは、活性酸素を除去して生活習慣病やガン、老化を予防する抗酸化物質・リコピンやタンニン(高濃度カテキン)を多く持っています。
タンニンには、うれしいダイエット効果もあります。炭水化物を過剰に摂取すると、エネルギーとして消費されずに中性脂肪になって、皮下脂肪や内臓脂肪として体にため込まれていきます。タンニンは、この体脂肪を盛んに分解・燃焼してくれる働きがあるのです。こうした働きを持つ成分は、なかなかありませんので、とても貴重といえます。


このほか、スイカには、腸の働きを活性化させる食物繊維も豊富。便秘で腸内に便が滞ると、尿と同様、体内に毒素がたまってしまいますから、スイカはここでも毒出しに一役買っているといえるでしょう。また、カリウムも多く含まれているので、利尿作用が高く、むくみの改善にも効果的です。
スイカが持つ多彩な成分は、体内で総合的に働き、それが相乗効果となって、内臓の働きや代謝機能を全体的に高めてくれます。とはいえ、スイカをそのままでたくさん食べたのでは、体を冷やす心配もあります。その点、スイカのエキスなら有効成分がぎゅっと凝縮されていますから、少量でも十分効果を得ることができます。


スイカエキスの作り方

1週間分まとめ作りでらくちん!

★材料(約1週間分
スイカ2kg(大玉のもので1/4個)

種をとる

手に持ちやすい大きさにスイカを切り分け、種をとり除く


すりおろす
おろし器でスイカの赤い実の部分をすりおろす(すりおろすのがめんどうな人は、ミキサーを使ってもよい)


煮る
すりおろしたスイカを鍋に入れ、弱火から中火で30〜40分ほど煮詰める。オレンジ色のアクが出てもとらないこと。焦げつきや吹きこぼれに注意して、よくかきまぜる


火からおろす
写真のようにとろみが出てきたら完成!鍋を火からおろす


保存する
あら熱がとれたら密閉瓶(できれば、熱湯消毒した耐熱用保存瓶)に移して冷蔵庫に置く。保存の期限は1週間以内

★飲み方

基本は、1日に50ml(目安はおちょこ1杯分)を2回飲む。とる時間はいつでもOK。甘さが気になる人は、水やお湯で薄めてもよい。ヨーグルトに加えて食べたり、料理の甘味つけに使ったりと使い方は自由自在。なお、エキスをとる際は、水やスイカのお茶など、水分を多くとると体の水はけがいっそうよくなる。
ダイエット-むくみをとる!スイカエキスダイエット

続きを読む



サンディエゴで見た「欲望と運動のすてきな関係」

カリフォルニア州の中でも、抜群の天候と、自然豊かな環境に恵まれたサンディエゴ。雑誌で「全米で唯一パーフェクトな天候を持つ街」や「住みたい街ナンバー1」に選ばれたこともあるほど人気の街です。

そんなサンディエゴに住む人は、プライベートを充実させ、人生を楽しむのが上手。朝サーフィンをしたり、ビーチでヨガをしてから仕事へ、という夢のような生活スタイルも、ここでは日常です。

自転車のオブジェや、おしゃれな自転車置き場があるのも、車社会でありながら街を自転車で移動するヘルシーな人が多い証拠。サンディエゴは道路に自転車専用レーンが整備されているところもあり、ハイスピードなロードバイクも安全に走行できます。

レインボーの自転車が並ぶ駐輪スペース。これに自転車を立てかけます。
レインボーの自転車が並ぶ駐輪スペース。これに自転車を立てかけます。

「少しでも多く歩きたい」と思わせるハイキングコース

そんなサンディエゴのなかでも、海沿いの地域トーリーパインズにある小高い丘の上にあるハイキングコースは地元の人に大人気。実はここ、頂上に駐車場があるので、そこまで車で行ってから歩くこともできます。それなのに、ほとんどの人が下から歩いて登ったり、走ったりして坂道を上がっていくのです。「アメリカ人はめんどくさがり」と聞いていたのに、これは驚き! 下から登った人は、さらに頂上から、ハイキングコースを歩きます。

コースは、20、60、90分などいくつか種類が。私は、一番短いコースを選択。それでも、ゴールとなる展望スペースに到着した時には少し汗ばむほどでした。そこでは、キレイな女性が涼しい顔でエクササイズしている姿を発見! 

頂上で筋トレする健康的な女性。こんな生活してみたい!
頂上で筋トレする健康的な女性。こんな生活してみたい!

「楽しんでいたら、運動になっていた」が理想的なかたち

「こんな絶景の中で運動なんて贅沢」と彼女を憧れの眼差しで見ていると、眺望の先の小高い岩に登っている人々を発見しました。
なんと彼らは、一番長いコースを選んだ人々だそう。海にせり出すようにある岩の頂上からは、もっとすばらしい景色が見えるはず。「私も!」とトライしたくなりましたが、時間と体力の都合で今回は断念。後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

一番長いコースを選ぶと、大きな岩の上まで行くことが可能。頑張った分だけ、絶景が見られるという仕組み。
一番長いコースを選ぶと、大きな岩の上まで行くことが可能。頑張った分だけ、絶景が見られるという仕組み。

「あそこにいったらもっと絶景が!」と、欲望をかき立てられるコースは、体を動かすことを楽しむにはぴったりの仕組み。「楽しんでいたら、運動になっていた」なんて、とても理想的なかたちです。

ここまでベストな環境はなかなかないものの、日頃から「食べる、買う、飲む」以外の楽しんで動けることを見つけることが、ヘルシーな生活の第一歩だと感じました。

取材協力:カリフォルニア観光局
サンディエゴ観光局

小山陽子 LA在住 健康&美容エディター)
(小山陽子 LA在住 健康&美容エディター)

監修:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと

続きを読む



  1. 1
    使うほどお尻にダメージが…ウォシュレットでお尻が悲鳴を上げている
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと トイ…
  2. 2
    ダイエットにカロリー制限はいらない!? 食べて痩せるダイエットの新常識
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 食事…
  3. 3 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気? …
  4. 4 美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    美容や健康にいいオイルの見分け方-ノンオイルは時代遅れ?
    カロリーを気にしてノンオイルにすると逆に老化を早める可能性が。いい油と…
  5. 5
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱え…
  6. 6
    おデブサラダになっていませんか?太るサラダと痩せるサラダの大きな違い
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  7. 7
    知りたくなかったかも…身の周りにあるトイレよりも不潔なものたち
    見た目では意外とわからない、トイレより不潔なもの。実は、自分の体の一部…
  8. 8
    知っておきたい女性の『アソコ』5つの真実|大事な場所の正しいケア方法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと デリ…
  9. 9
    1分で寝落ちしちゃう!? 気絶するように眠りにつける呼吸法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ベッ…
  10. 10
    意外と知らない耳そうじの豆知識|耳そうじの頻度は?耳かきの使い方は?
    (編集・制作 (株)法研) 耳あかはドライ? それともウェット? 耳…
  11. 11
    コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 忙し…
  12. 12
    【女性の病気】こんな症状がでたら婦人科へ!注意してほしい8つの症状
    (編集・制作 (株)法研) 信頼できる婦人科医が決まっていると、毎日…
  13. 13 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パー…
  14. 14 ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    ブラジャーを外すと跡がくっきり! この原因はなに?
    下着売り場でブラジャーのサイズを測ってもらったのはいつ? 実はサイズが…
  15. 15
    顔のたるみを加速させる4つのNG習慣|顔のシワ・目のクマを予防
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 顔が…
  16. 16
    これができたら一流人間?嫌いな人の取り扱いが楽になる3つの思考法
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 社会…
  17. 17
    【女性に多い貧血】体がだるい・動悸…鉄分が足りないサインとは?
    (編集・制作 (株)法研) 【取材協力】澤田 賢一先生 秋田大学医学…
  18. 18
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  19. 19
    【こころのお疲れ度チェック】20の質問でわかるあなたのストレス疲労度
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 「最…
  20. 20
    ダイエット中に飲むべきミネラルウォーターとは?水の種類と選び方
    (編集・制作 (株)法研) ミネラルウォーターは、それぞれ性質や効能…

一覧