d006_300a

生理中は、むくみや腹痛、イライラなど心身に不調をきたすことも。そんな女性特有の悩みを解消する秘策をご紹介します。

ABCの500円体験レッスン
全国28万人が通う料理教室「ABCクッキングスタジオ」。お試し体験レッスンの簡単予約受付中!少人数制だから一名様でも気軽に参加可能。男性の方の歓迎!ホームページや携帯からの予約がカンタン

鉄分不足がカラダを冷やす!?

d006_300b

生理中は血液とともに、鉄分もカラダの外へ排出されてしまいます。鉄分が不足すると冷えの原因になるため、普段から意識して摂取してほしい栄養素です。

レバーや貝類、赤身肉やほうれん草、小松菜などの鉄分の多い食材をいつものレシピにプラスしてみたり、プルーンやレーズン、ナッツ類を間食してみたりして、上手に取り入れましょう。

内から外から温めてプチ不調を撃退!

d006_300c

生理中のプチ不調を解消するにはカラダを冷やさず、温めるのが一番です。むくみや痛みを和らげてくれますよ。締め付ける下着を避け、腹巻などのあったかアイテムを取り入れてカラダを冷やさない工夫をしましょう。

食事でも、カラダを温める、血行促進効果が期待できる食材を選ぶことが大切です。しょうがは温め食材の代表選手。生理痛を和らげる「はちみつ」との相性も良いので、しょうが湯やしょうが紅茶などのドリンクにするといいかもしれませんね。

毎日の食事においしいとおトクを!dグルメ
ABCクッキングスタジオ×クックパッド×食べログによる最強のグルメサイト「dグルメ」を今すぐチェック!どこよりもおトクなクーポンや人気のレシピ・レストランを見つけよう!

お家で簡単!カラダの中からポカポカに

d006_300d

「ゆずとしょうがのホットジュース」は、ゆず・はちみつ・しょうがだけで作れます!身も心も温まって不調を和らげてくれるホットドリンクです。

材料(4人分)
ゆず果汁 大さじ1
しょうが 10g
はちみつ 大さじ1
熱湯 120cc

作り方
1.コップにゆず果汁・しょうがのおろし汁・はちみつを入れ、熱湯を注ぐ。 ※しょうがは、皮ごとおろす。
2.よく混ぜる。

dグルメ体験ページ
人気有料コンテンツを特別公開中!「毎日の献立に悩みがち」「料理は初心者」「外食が多い」「食のトレンドに敏感」あなたはどのタイプ?

情報提供:dグルメ

おすすめ

  1. 冬のプチ疲れを癒す『ホット栄養ドリンク』のつくり方
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 手作…
  2. 不安神経症になりやすい人の特徴|発症しやすい年齢は20代~30代の女性
    不安神経症になりやすい人の特徴|発症しやすい年齢は20代~30代の女性
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと …
  3. 女性の下腹部の痛みは注意が必要‐考えられる7つの原因と対処法
    ひどい生理痛がある人は子宮内膜症の疑いが…症状や治療法について
    (編集・制作 (株)法研) 薬物療法や手術療法から自分に合った治…
  4. 太らなくてお腹にたまる|ダイエット向きな野菜・果物って?
    太らなくてお腹にたまる! ダイエット向きな野菜・果物
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 健康…
  5. のどの違和感や首の腫れは甲状腺機能低下症?|30歳以上の女性に多い病気
    のどの違和感や首の腫れは甲状腺機能低下症?|30歳以上の女性に多い病気
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 小さ…